ベトナムスケッチ > ベトナム南部 > ホーチミン市 > ショップ・販売店 > ...

【ホーチミン市•それ、どこで見つけたの? 買いたい新書】
太陽の光の恩恵を受けた
昔ながらの「ソンベー焼き」
「ナンセラミックス / Nang Ceramics」

タグ:,
カテゴリ:ショップ・販売店, ベトナム南部, ホーチミン市
更新:2022/07/05 – 09:00

編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!ホーチミン市・クチ・ブンタウ・ファンティエット・ダラット・ミトー・カントー・チャウドゥック・フーコック

ご飯茶碗
Chen An Com

天然由来の絵具で絵付けし、登り窯で焼成したご飯茶碗。9万VND

タレや調味料などを入れ、ソーサーとして使う小皿。6万~17万VND
スープ、炒め物などを取り分けるのに使いやすい小鉢。10万~20万VND

天然素材で手作りする
温かみある家庭の食器

塩やぜんざい、煮込み料理などに活躍する蓋付きのお椀。15万~50万VND

「陶器村をはじめて訪れた時、陽の光の大切さを知りました。サイゴンの美しい晴れた日をイメージして、店名をナン(Nang=晴れ)としたんです」

オーナーのフイン(Huynh Xuan Huynh)さんは、ベトナムの南部の代表的な陶器「ライティエウ・ソンべー/Lai Thieu – Song Be」焼きを今によみがえらせる。日本人には「ソンベー焼き」として知られる「ライティエウ焼き」は、後継者不足により、価格での競争も難しく、衰退の一方をたどっていた。

「なじみ深いこの焼き物を大切に守りたくて、この店を開きました」

ライティウ焼きは、5月からの雨季が最も大変な季節。陶器を焼く前に天日干しが十分にできず、生産が限られてしまうためだ。素焼きの後、手描きで絵付けをし、釉薬をかけて登り窯という薪窯で1度に大量の陶器を焼き上げる。かつては安価な日常食器として、一般家庭や屋台で使われていた「おばあちゃんの家で見るお皿」だ。

絵付けされる図柄は、縁起の良い菊や鶏が伝統的だが、そこにも一工夫。余裕を表すカラフルな南部の魚、裕福と充実を象徴する金魚なども揃う。1つひとつが微妙に異なる仕上がりは、手作りならではの味だ。
陶器以外に、天然繊維を手織り、手染めした環境にやさしい生地で、花や葉をイメージした洋服も取り扱っている。

Promotion / プロモーション
店頭での購入時に「スケッチを見た」と伝えると、会計から10%割引。2022年7/1(金)~7/31(日)まで

Nang Ceramic
住所:162 BIS Bui Thi Xuan St., Dist. 1
電話:088 660 5508
営業時間:10:00~20:00
休:なし
Facebook: @gomnangsaigon
Instagram:@nangceramic

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

【サイゴン通信】<br>初心者でも楽しめるアートワークショップ4選 【サイゴン通信】
初心者でも楽しめるアートワークショップ4選

これからの過ごしやすい季節は、芸術の秋! 今回は描いたことがない人でも絵画を楽しめるワークショップを紹介しよう。絵を描く…

【ホーチミン市】水曜の「ベースボールケージ」は バッティング1ラウンド無料 【ホーチミン市】水曜の「ベースボールケージ」は バッティング1ラウンド無料

毎週水曜は終日、誰でもバッティング1ラウンドが無料。火曜は終日、女性限定でソフトドリンク・ビール1本が無料。「バーベキュ…

【ホーチミン市•今日のごはんは、どっち気分?】<br>「焼とりの八兵衛 / Hachibei Saigon」 【ホーチミン市•今日のごはんは、どっち気分?】
「焼とりの八兵衛 / Hachibei Saigon」

これぞ博多スタイル! 熱々の焼きとりランチに舌鼓 焼鳥のり弁重 ランチ限定メニュー。ポテトサラダと鶏スープ、緑茶付きとボ…

【ホーチミン市】うどんが自慢の「讃岐食堂」 10月中は焼酎ボトルが半額! 【ホーチミン市】うどんが自慢の「讃岐食堂」 10月中は焼酎ボトルが半額!

タイバンルンの路地にあり、オリジナルカレースープで煮込んだ鶏もも肉が丸ごと1本のった名物「チキンカレーうどん」(16万8…

【ホーチミン市】公社の支援企業5社が 「メタレックスベトナム」に出展 【ホーチミン市】公社の支援企業5社が 「メタレックスベトナム」に出展

「東京都中小企業振興公社」(TOKYO SMEサポートセンター)が、7区サイゴン展示会議センター(SECC)にて、202…

【ビンズオン】ベカメックス東急の「ヒカリ」 拡張エリアがオープン 【ビンズオン】ベカメックス東急の「ヒカリ」 拡張エリアがオープン

ビンユーン省で新都市の街づくりを行うベカメックス東急の商業施設「ヒカリ」拡張がオープン。主に飲食店舗で構成され、第一弾と…

【2022年10月NOW OPEN|ホーチミン市】/寿司とレコード音楽が楽しめる/「カンパイ / Kanpai」 【2022年10月NOW OPEN|ホーチミン市】
寿司とレコード音楽が楽しめる
「カンパイ / Kanpai」

アナログレコードのDJプレイとともに、本格和食とドリンクが楽しめるレストラン&バーで、寿司と料理の「おまかせ」は80万V…

【2022年10月NOW OPEN|ホーチミン市】/自社農場のフルーツを使った洋菓子/「ミアプレミアムデザート / Mia Premium Dessert」 【2022年10月NOW OPEN|ホーチミン市】
自社農場のフルーツを使った洋菓子
「ミアプレミアムデザート / Mia Premium Dessert」

農産物を生産・販売する「ミアグループ」直営のスイーツカフェで、季節のフルーツから作られるジュースやケーキが楽しめる。さま…

【2022年10月NOW OPEN|ホーチミン市】/フォンデュやラクレットなどチーズ料理が充実/「ル・シャレ / Le Chalet」 【2022年10月NOW OPEN|ホーチミン市】
フォンデュやラクレットなどチーズ料理が充実
「ル・シャレ / Le Chalet」

フレンチラクレットの専門店。9種類から選べるチーズを溶かし、パンやポテト、ハムの盛り合わせと共にいただく「ラクレット/R…

【ホーチミン市】「ザ・モンキーギャラリー」が 3周年で新メニュー登場 【ホーチミン市】「ザ・モンキーギャラリー」が 3周年で新メニュー登場

店おすすめの新メニューは「ロブスターのパスタ/Lobster Pasta」89万VND、蜂蜜と味わうアルザス風ピザ「3種…

【2022年10月NOW OPEN|ホーチミン市】/薪窯を使った料理を、シェアして楽しむ/「クレイサイゴン / CLAY saigon」 【2022年10月NOW OPEN|ホーチミン市】
薪窯を使った料理を、シェアして楽しむ
「クレイサイゴン / CLAY saigon」

地元の新鮮な食材を使ったアジアンテイストの薪窯料理や季節のメニューが楽しめる。ルーフトップラウンジ&バーあり。「骨髄の味…

【2022年10月NOW OPEN|ホーチミン市】/選りすぐりの日本製品が充実/「ストーリーズ / Stories」 【2022年10月NOW OPEN|ホーチミン市】
選りすぐりの日本製品が充実
「ストーリーズ / Stories」

ビジネスコンサルティング会社「イッショアジア」による、日本製品の専門店。食品、調味料、日用品、コスメなど日本からの正規輸…

お詫びと訂正 お詫びと訂正

『ベトナムスケッチ』2022年10月号p.77「サイゴン通信」に掲載された「ザ・グリーナリーアート/The Greene…

応募締め切りは10/15!<br> JCCIで「日越友好ソング」を募集中 応募締め切りは10/15!
JCCIで「日越友好ソング」を募集中

2023年の「日越外交関係樹立50周年」を記念して、ベトナム日本商工会議所(JCCI)とホーチミン日本商工会議所(JCC…

2022年9月号 サークルー覧 @南部 2022年9月号 サークルー覧 @南部

ベトナム全国 サークル一覧 サークル参加希望者は各自問い合わせを。また情報の掲載希望はこちらへ! メール:support…

【ブンタウ】ヴンタウの分譲マンション 「メラキ」プロジェクトが始動 【ブンタウ】ヴンタウの分譲マンション 「メラキ」プロジェクトが始動

東急株式会社は、ベトナム地場のディベロッパー「ザインコイグループ/Danh Khoi Group」と合弁会社「ザインコイ…

【ホーチミン市】「ジャパンベトナムフェス」で コラボ企画の参加者を募集中 【ホーチミン市】「ジャパンベトナムフェス」で コラボ企画の参加者を募集中

 第8回ジャパンベトナムフェスティバル(JVF)は日越外交関係樹立50周年記念イベントとして、2023年2月25日(土)…