ベトナムスケッチ > ベトナム北部 > ハノイ > ...

【ハノイ通信】昔ながらのベトナム中秋節おもちゃ5選

タグ:, ,
カテゴリ:ハノイ, ハノイ通信
更新:2021/08/30 – 10:00

編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!
2021年の中秋節(Tet Trung Thu)は9月21日(火)(旧暦8月15日)。ベトナムでは子どものための祭りだと考えられており、日が近づくにつれ、おやつの月餅をあちこちで目にするほか、昔ながらの手作りおもちゃも多く売り出されるのだ。

掲載内容は取材時点の情報です。 店舗等の都合や現地事情により内容が異なる場合があります。

中秋節のシンボルといえばこれ!

1万VND~。中秋節の歌と言えば『お星さまのランプ/Chiec Den Ong Sao』がベトナム人にとって代表的な曲だ

お星さまランプ
Den Ong Sao

五芒の星の形をした紙製のランプで、赤色と緑色がある。由来には諸説あり、代表的なのが五つの角を持つ星が五行を象徴するという説。人間の生活に必要な5つの要素と世の中の均衡を表し、不運を払い幸福を祈る意味が込められている。「中秋の名月」から明るい月と星の夜を表現しているとも。
 
 

楽しい音で賑やかに

2000VND~。悲しいことに、職人が年々減っており、このおもちゃの存在感もだんだん薄くなっている

でんでん太鼓
Trong Boi

「ボイ/Boi」は昔のベトナム語で「小さい」という意味。太鼓の皮は紙、ばちは小さい木の棒などで作られた、直径4~5cmほどのでんでん太鼓だ。鼓の柄をくるくる回すと、ばちがカタカタと音を立てる。1975年からでんでん太鼓を作り続けるナムディン省(Nam Dinh)省バオダップ(Bao Dap)村が有名。
 

色鮮やかで華やかに輝くおもちゃ

1万VND~。手回しこま(Cai Cu)のように回転することからこの名が付いた。お坊さんの帽子に似ているため「坊主ランプ/Den Ong Su」とも呼ばれる

くるくるランプ
Den Cu

竹の骨組みに色とりどりのセロハンを貼ったカラフルなランプ。ランプの下部に木の輪があり、柄を押し引きするとくるくる回転する。ランプがせわしなく回る様子から、忙しい人やあちこちへと奔走する人のことを「くるくるランプのように駆け回る/Luon Nhu Den Cu」と例える慣用句がある。
 

製作工程が複雑な手作りお面

3万5000VND~。ベトナムの文学作品や昔話の登場人物、馴染み深い動物などをキャラクターにしている

紙のお面
Mat Na Giay Boi

石膏で作った型に、タピオカ粉の糊を使って何枚もの紙を貼り付けながら、お面の形を作っていく。希望通りの形をつくるには、職人は紙の厚さなどにこだわり、丁寧に作業しなければならない。形ができたら屋外で干して乾かす。最後に、色落ちしないように数回に分けて色を塗って仕上げる。
 

ベトナム人の若者には馴染が薄い

3万5000VND~。「進士」とは科挙(官僚登用試験)の合格者。親は子どもが勉強できるようにと、中秋節には子どものデスクにも置いておく

紙の進士
Tien Si Giay

先祖にお供えする大皿の果物とともに飾る。人物モデルは、リー(Ly/李)朝時代(1009~1225年)に皇帝の教師を務めた廷臣ドー・キン・トゥー(Do Kinh Tu/杜敬脩)。故郷の村での治水工事で大きく貢献し、村人は感謝の印としてトゥーをかたどった紙の進士の飾り物を作った。

 
 
 

中秋節のおもちゃはハンマー通りで!

ハノイ旧市街で最も華やかな道の1つ、ハンマー(Hang Ma)通りで中秋節のおもちゃが多く販売される。中秋節の半月ほど前から、色とりどりのランプが姿を見せ始める。昔は亡くなった人に供える紙製のお金や服などの冥器(ハンマー)を販売していた。今は中秋節のおもちゃや、旧正月の紙の飾り物、紙製品作りの素材などを販売する。
おもちゃを買いたい人はもちろん、中秋節の雰囲気を味わいたい人も集まり、この時期は賑わいを見せる。華やかな街の風景も写真映えスポットとして人気だ。

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

【ハノイ】「ホテル・ドゥ・ロペラ」に アフタヌーンティー新登場 【ハノイ】「ホテル・ドゥ・ロペラ」に アフタヌーンティー新登場

ヨーロッパを旅行しているような気分になれる豪華な客室が好評な5つ星ホテル。この度、かわいらしいオルゴールの箱に盛り付けた…

【ハノイ】「ハナティーブックワガシ」 フルーツサンドイッチが登場 【ハノイ】「ハナティーブックワガシ」 フルーツサンドイッチが登場

バーディン区にある日本文化交流センターが、ダラット産のイチゴやキウイ、ピーチ、マスカットなどの果物が入った、生クリームが…

【ハノイ】「三国歯科ハノイ」 診療日が変更に 【ハノイ】「三国歯科ハノイ」 診療日が変更に

一般歯科、インプラント、審美歯科、ホワイトニングなどを行う日系歯科が2021年8月より診療日を変更した。火~土曜は、すべ…

【ハノイ】インター校「ISPH」 特典付きの見学ツアーを開催 【ハノイ】インター校「ISPH」 特典付きの見学ツアーを開催

ハノイ南西部の開発が進む新興高級住宅地「パークシティハノイ」内にあるインターナショナルスクール「ISPH」。今ならキャン…

【ハノイ】「ファミリーメディカル」で アストラゼネカ製ワクチン接種 【ハノイ】「ファミリーメディカル」で アストラゼネカ製ワクチン接種

日本製アストラゼネカワクチンを提供中。接種対象者は日本国籍の人(18歳以上)、日本国籍者の配偶者(18歳以上、外国籍)と…

【ハノイ通信】涼やかな秋の日に、アロマキャンドル 【ハノイ通信】涼やかな秋の日に、アロマキャンドル

おしゃれなアロマキャンドルで自宅を好きな香りで満たせば、気持ちが落ち着き、部屋もゆっくり暖まる。普段使いするために、全て…

【ハノイ】「さくらクリニック」で アストラゼネカ製ワクチン接種 【ハノイ】「さくらクリニック」で アストラゼネカ製ワクチン接種

日本製アストラゼネカワクチン接種の予約受付を開始。接種対象者は日本国籍の人(18歳以上)、日本国籍者の配偶者(18歳以上…

【ハノイ】「ひまわり幼稚園」オンライン アフタースクールを開校 【ハノイ】「ひまわり幼稚園」オンライン アフタースクールを開校

日系幼稚園が家から参加できるアフタースクールを開校。熊本のダンス&ヨガ教室「スタジオエイチスリー」のオンラインレッスンの…

【ハノイ•今日のごはんは、どっち気分?】<br>「アキラバック/Akira Back」 【ハノイ•今日のごはんは、どっち気分?】
「アキラバック/Akira Back」

トリュフの濃厚で 上品な香りとともに ツナピザ メキシコの薄焼きパン、小麦粉のトルティーヤの上にマグロの刺身、大葉を乗せ…

【ハノイ】「ランカスター・ルミネア」 2022年末に完成予定 【ハノイ】「ランカスター・ルミネア」 2022年末に完成予定

チュントゥイーグループ(TTG)の住宅ブランド「ランカスター」と東神開発が共同出資により開発した「ランカスター・ルミネア…

【邦人&家族向けコロナワクチン接種】ハノイで11月中旬まで実施中 【邦人&家族向けコロナワクチン接種】ハノイで11月中旬まで実施中

ハノイでは、18歳以上の在住邦人とその配偶者、子どもを対象に、日本人医師が常駐する3つのクリニックで、コロナワクチン接種…

【ハノイ】インターナショナルスクール/スクールツアーを提供 【ハノイ】インターナショナルスクール
スクールツアーを提供

100%米国資本の幼少中高一貫校「コンコルディア」が学校ツアーを実施中。米国の教育カリキュラムに基づき、プレスクール4(…

【ハノイ】「エルケーエスジム」/トレーニングメンバー募集中 【ハノイ】「エルケーエスジム」
トレーニングメンバー募集中

日本人トレーナーのマサ氏が2021年5月に始動したパーソナルトレーニングジム。入会金は無料で、1回60万VND、1ヶ月コ…

【ハノイ】女性洋服店&カフェ「モノ」/1号店がリニューアル 【ハノイ】女性洋服店&カフェ「モノ」
1号店がリニューアル

改装を終えてオープンした女性向けハンドメイド服の店。ベトナムの要素を随所に取り入れた、日常がおしゃれに楽しめる洋服デザイ…

【ハノイ】落ち着いた雰囲気のカフェ/旧市街の近くに2号店オープン 【ハノイ】落ち着いた雰囲気のカフェ
旧市街の近くに2号店オープン

ベトナムの若者に話題のカフェ「フェーラー」がホアンキエム区に2号店をオープン。持ち帰りのみの1号店に対して、2号店は広々…