ベトナムスケッチ > ベトナム特集 > 今月の特集 > ...

経験談から知る
本帰国後の学校選び

タグ:, , ,
カテゴリ:今月の特集
更新:2021/06/01 – 10:00

編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!

ベトナムを離れる前後、実際はどうなの?

帰国生の先輩ファミリーにききました!

突然告げられる帰任・異動命令。その時に何をすべきかをイメージしておくだけでも、段取りがしやすいはずだ。
帰任前後の準備や帰国後の子どもの様子について、すでにベトナムを離れた3家族に話をきいた。


 
とにかく事前準備が大切!
早く動くことで帰国後もスムーズに

あいさん家族の場合
●家族構成 父(50歳)、母(37歳)、娘(2歳3ヶ月)

ベトナム出国前

● ベトナム滞在:2013年~2017年 
● 都市:ホーチミン市
● 通っていた教育機関:インターナショナル幼稚園
● 年少 
● 習い事など:特になし

ベトナム出国後

● 出国後の居住国 : 日本→インドネシア→日本(コロナでの一時帰国中)
● 就学した学校 : 私立こども園→インターナショナルスクール→公立小学校
● 就学時の学年 : 年少→インター校1年生→日本の1年生

学校探しはいつから?

異動の辞令が出た1ヶ月前から探し始めました。

情報をどうやって集めましたか?

1度目の帰国時は、居住予定地域の自治体ウェブサイトで、申請書の書き方や方法など、細かい情報を集めました。地域の保育課や興味がある園には国際電話で話を伺い、面談予約を入れました。
小学校の場合は居住地域で学区が決まるため、どこに住むかでかなり悩みました。自治体ウェブサイトのほか、学校評判の口コミサイトや、その地域に住む友人に話を聞きました。
幼稚園や保育園は、最も情報を持っている自治体の保育課を頼りに、連絡や相談をするのが一番良かったです。私立の場合は、試験などに向けて早めの連絡が良いかと思います。

学校選びの最終的な決め手は?

インター幼稚園からの転入の際は、日本的な教育方針は合わないと感じ、のびのび過ごせる園を中心に選びました。小学校は、外国語学習やIT学習、クラスの人数、先生の数や、校外学習の充実具合、校舎や校庭の状況などを総合的に考えました。 どちらにもとても満足しています。

転入に必要だった書類や、困ったこと

幼稚園は私立の予定だったので、現地の学校で在学証明書をもらました。公立小学校の入学では、特に何も用意せずに帰国しました。私立なら学習状況の確認などに用意した方がよいでしょう。
帰国前までに3園までに絞って面談予約して、帰国後2日目には園を訪問、5日目あたりで入園を決めました。選ぶ方針や、子どもの性格など夫婦間で考えをすり合わせておけば、園への説明などもスムーズです。持参した作品集は、学習状況やできることの範囲など、学習履歴の説明に役立ちました。
小学校選びは、学区をベースに住居を探す方が難しかったです。自治体によって手当てや予算などが変わるため、居住地域は事前に考えておけば少しは楽だったなと思います。
インターからの入学・転入では、絵具やお道具箱から布製バッグなど一式の用意がとても大変。学校により指定サイズなども異なります。通販を利用しても、帰国後の1週間程度で全てを整えるのは困難です。可能なら、帰国前に電話で確認することをおすすめします。

転任後の子どもの様子

ベトナムでは0歳から通園していたので、寂しかったのか折に触れ泣いていました。日本語が不自由だったので、園の先生にはしばらく日英での対応をお願いしました。3ヶ月ぐらいで日本語に慣れたようです。自宅学習も日本語に切り替えたほか、友達と遊ぶ中で覚えることが楽しく早く身についたように思います。
小学校の時は、学習内容や進捗がインターとはかなり違うので、そのギャップを埋める作業を家庭学習でやりました。言語の問題についてもサポートが必要でした。興味を維持するためにドリルや通信教育を複数使っています。

将来の帰国生ファミリーへのアドバイス

海外からの帰国の場合、義務教育の小学校よりも、幼稚園、 保育園への転入の方が難易度が上がります。事前準備や申請書類、申請時期が全てを左右するため、 とにかく早めに動くことが重要です。


 
ベトナム赴任前に復学できる中学を受験
日本語学習の維持が大切

マックスさん家族の場合
●家族構成 父・母・娘・息子

ベトナム出国前

● ベトナム滞在 : 2014年~2019年   
● 都市 : ホーチミン市
● 通っていた教育機関 : インターナショナルスクール(7~9年生)
● 習い事など : 日本人補習校、日本人の個人塾、個別の英語レッスン

ベトナム出国後

● 出国後の居住国 : 日本 
● 就学した学校 : 私立高校
● 就学時の学年 : 高校1年生

学校探しはいつから?

ベトナムへの赴任時(小学6年生)に、帰国後に復学できる私学を事前に調査し、その学校を受験しました。復学の制度がなかった私学には、同制度を作って貰えるように依頼しました。

情報をどうやって集めましたか?

基本的にはネットで検索したり、友人・知人から情報収集しました。

準備にあたり必要だった書類や困ったこと

書類の準備で特に困ったことはありませんでした。

転任後の子どもの様子

最初は日本語の授業、特に歴史、古文・漢文)についていくのが大変そうでしたが、すぐに適応出来た様子で安心しました。大学受験(AO入試)においても、海外でのインター校での経験が大変役に立った様子でした。

将来の帰国生ファミリーへのアドバイス

インターに通っていても、日本語の勉強は怠らないことが重要です。また日ごろから、日本語で読書をする習慣を身に着けさせることも肝要かと思います。


 
地域の生活になれることが大切
子どもの適応力の高さは驚き

Y.Kさん家族の場合
●家族構成 父・母・長女・次女

ベトナム出国前

● ベトナム滞在 : 2017年~2021年  
● 都市 : ハノイ
● 通っていた教育機関 : 日系幼稚園、日本人学校、インターナショナルスクール
● 習い事など : 書道、英会話、スイミング、ギター、日系進学塾

ベトナム出国後

● 出国後の居住国 : 日本 
● 就学した学校 :公立小学校
● 就学時の学年 : 小学6年生、小学2年生

学校探しはいつから?

日本を発つ前に通っていた公立小学校に戻るため、探していません。

学校選びの最終的な決め手は?

学校生活をスムーズに始めるために、友達がいる学校へ通わせることにしました。

準備にあたり必要だった書類や困ったこと

日本人学校からは在籍証明書を、インターナショナルスクールからは在籍証明書に加えて、在籍期間全ての成績証明書、推薦書を発行してもらいました。
コロナのため、日本への一時帰国が出来なかったため、学校見学や学校選びはできませんでした。下の娘は転校する可能性があったため、必要書類は全て用意しておきました。

転任後の子どもの様子

二人とも楽しく通っています。子ども達は順応力が高くてびっくりします。上の娘は日本の小学校を経てから、ハノイ日本人学校を経験しているのでスムーズに学校生活をスタートできました。
インターナショナルスクールに通っていた下の娘は、環境の違いに最初は戸惑っていました。例えば、iPadで授業を受けていたので、ずっと座ってノートに書く、クラスの人数の多さなどの違いについてです。ほかに「ブレイクタイムがなくて、給食までにお腹が空いちゃうのに、スナックを持っていけない。英語の授業が簡単すぎる」と言っていました。

将来の帰国生ファミリーへのアドバイス

「帰国後もインターナショナルスクールにしないと、身についた英語を忘れてしまうかも…」と、一時は学校を探していました。まずは地域の学校へ通い生活リズムを整えてから、ゆっくり学校を探してもいいのかもしれません。
公立小では英語の授業もあり、運よく(?)国際色豊かなクラスなので、英語に触れる機会が多いようです。ハノイにいる時よりも下校時間が2時間早くなったので、英語の勉強を持つことができます。なので、毎日1〜2コマのオンラインレッスンで英語力を維持しています。

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

昔ながらのベトナムの知恵<br>ハーブ&スパイス美的生活 昔ながらのベトナムの知恵
ハーブ&スパイス美的生活

ベトナムにも昔から、自然の恵みを利用した民間療法がある。なかでも市場で気軽に手に入る身近なハーブやスパイスを手に入れて、…

健康を支えてくれる白い恋人 ベトナム★ミルクラブ 健康を支えてくれる白い恋人 ベトナム★ミルクラブ

健やかな毎日を送るのに欠かせない、自然の栄養がいっぱい詰まった牛乳。店頭でよく目にする有名メーカー以外にも、街中の牛乳屋…

オフィス&学校の強い味方 ベトナム快適文具 オフィス&学校の強い味方 ベトナム快適文具

4月は異動や転職、入学などで新しい文房具をそろえたい季節。仕事用なら、オリジナリティがあり仕事が楽しくなるアイテムをおさ…

愛され続けるベトナムの国民食Mì Gói三昧 愛され続けるベトナムの国民食Mì Gói三昧

ベトナムで即席麺(ミーアンリエン/Mi An Lien)と言えば、中華麺(ミー/Mi)を包んだ(ゴーイ/Goi)袋麺「ミ…

愛のカタチは進化する ベトナム 恋愛白書 愛のカタチは進化する ベトナム 恋愛白書

時代が変われば、人々の考え方も変化するもの。日本では恋愛や結婚の価値観がひと昔前と大きく変わっていると言われているが、ベ…

北・中・南部、各地で味もマナーも違う!<br>ベトナムの食卓 北・中・南部、各地で味もマナーも違う!
ベトナムの食卓

国土が南北に長いベトナムは、地域によって言葉から気候までそれぞれ特徴が異なる。今回はとりわけ違いがよく分かる「食卓」に着…

おいしい・ヘルシー・ビューティフル!<br>愛しのベジごはん おいしい・ヘルシー・ビューティフル!
愛しのベジごはん

栄養価が高いうえ、満足感があってセンスも抜群。ベトナムにはベジタリアンフードを提供するカフェやレストランが街中にたくさん…

週末アクティビティのすすめ<br>俺たち、GET WILD! 週末アクティビティのすすめ
俺たち、GET WILD!

疲れを言い訳に週末ステイホームでだらだら過ごすなんてもったいない! そんな諸君を代表してベトナム在住の働く男たちに、初心…

自分が自分らしくあるために、声を上げてきたベトナムの人々<br>ベトナムの虹のむこうに 自分が自分らしくあるために、声を上げてきたベトナムの人々
ベトナムの虹のむこうに

「LGBTsに関して、ベトナムはオープンだ」。近年そういった声が聞こえるのは、さまざまな運動が続けられてきた背景がある。…

いまさらですが、主役に注目<br>ベトナム米・徹底解剖! いまさらですが、主役に注目
ベトナム米・徹底解剖!

米を主食とするベトナムでは、魅力的な米文化が育まれてきた。輸出大国でもある名産地だけあり、米の品種は200種以上に上るう…

モデル4 0 人に聞きました! ベトナム人がスリムな理由ワケ モデル4 0 人に聞きました! ベトナム人がスリムな理由ワケ

体の肉付きが気になる人も、年中無休のダイエッターも、参考にすべき痩身法がベトナムにある! 世界保健機構(WHO)が195…

知る人ぞ知るベトナムご当地名物 3度目のお土産 知る人ぞ知るベトナムご当地名物 3度目のお土産

定番土産は配り終え、流行のおしゃれアイテムも渡した。さて、次は何を贈ろう‥。そんな時は、「日本人はあまり知らない、とって…

新しい価値観が生まれる ベトナムオルタナティブクリエイターズ! 新しい価値観が生まれる ベトナムオルタナティブクリエイターズ!

世界に台頭するアジアのカルチャー。2020年、ここベトナムも、土地に根付いた文化に敬意を払いながら、しなやかに新しい表現…

職人技と美学は 国を越えてベトナム人が繋ぐ日本文化 職人技と美学は 国を越えてベトナム人が繋ぐ日本文化

日本人が継承してきた伝統文化は、職人の高齢化や人手不足が問題視されている。一方、ベトナムにその技術を伝え、担い手を育成・…

創刊20周年特集ベトナムと日本人の20年 創刊20周年特集ベトナムと日本人の20年

『ベトナムスケッチ』は2000年4月の創刊以来、ベトナムの発展と共にこの20年を過ごしてきた。同期間、この国と関わり続け…

お詫びと訂正 お詫びと訂正

『ベトナムスケッチ』2020年4月号の特集p.10「数字で見る20年史 日本とベトナムの熱い関係」の記述に一部誤りがあり…

体にやさしく、子どもにも安心。 ヘルシースイーツを、手土産に。 体にやさしく、子どもにも安心。 ヘルシースイーツを、手土産に。

家にお呼ばれした時などの手土産にはスイーツが便利だ。でも、各家庭で子どもに禁止令を敷いていたり、ダイエット中で控えていた…

地域の担い手  伝統継承者 地域の担い手 伝統継承者

ベトナム各地に存在する伝統工芸村。そこではどんな伝統技術を、誰がどのように受け継いでいるのか。近年観光地としても人気を集…

新年を華やかに。中部料理万歳! 新年を華やかに。中部料理万歳!

ベトナム中部のフエ、ホイアン、クアンナム、ニャチャンの料理は「中部料理」と一括りにされることが多いが、多少なりとも地域差…

ベトナムの若き才能が輝く新世代バーテンダー ベトナムの若き才能が輝く新世代バーテンダー

近年、ベトナムではゆっくり落ち着いて会話とお酒を楽しめる“大人による、大人のための”バーが増え、国際的なコンペティション…