ベトナムスケッチ > ベトナムコラム > ベトナムニュース解説 > ...

ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説10月号

タグ:,
カテゴリ:ベトナムニュース解説
更新:2020/09/27 – 09:00

情報提供:「ベトナム最新情報」 TOHO CO., LTD. www.toho.com 日系進出企業向けのビジネスニュースを週4回配信。開始から13年、250社超の企業が定期購読。

ホーチミン市に「マスクATM」登場、「コメATM」発案者が運営

ホーチミン市タンフー(Tan Phu)区に「マスクATM」が登場した。運営するのは、以前「コメATM」で話題を呼んだ青年実業家ホアン・トゥアン・アン(Hoang Tuan Anh)さんだ。機械の前に立つと顔が認証されマスクが受け取れる仕組みで、機械の裏には、故障時に備えてスタッフが待機。アンさんはマスク9000枚を用意。このような活動が社会に広がることを期待している。
(Tuoi Tre 8月7日,P.3)

解説

日本でも報道されたため、ご存知の方も多いと思います。コロナ禍におけるアンさんの「コメATM」による米の無料配布は多くの人に感銘を与え、共感した人々の協力で全国に広がりました。当初は1日500kg程度の配布を想定していたようですが、幅広い支援を得て全国に100台ほど設置され、1日50~500tの配布になったとのことです。
 
今回、マスクに切り替えた理由については、社会隔離がとられた際に貧困者を中心に職を突然失った人が多かったため、まずは食を確保したかった、今の時点では仕事には行けるがマスクを買うことがまだ難しい人もいる、と説明。今後もその時々の状況に合ったものを提供していくそうです。
 
考案者の願いが叶って、マスクATMもその後、ハノイ、ハイズオン(Hai Duong)、ブンタウ(Vung Tau)など各地に設置されています。以前にも本コラムで、新型コロナで行き場を失った果実の救済活動に触れましたが、非常時におけるベトナム社会の対応力と実行力に改めて感心させられる話題でした。

データ通信の利益が低下、苦戦する通信キャリア

携帯電話4Gが普及し、利用者が急増しているにもかかわらず、通信業界の売上は伸び悩んでいる。ベトナムのデータ通信料は破格で、ビナフォン(VinaPhone)が提供するパッケージ「VD89」なら月額8万9000VND(約450円)で120GB利用できる。ベトテル(Vittel)やモビフォン(MobiFone)の料金設定も大差なく、ベトナムは世界で最もインターネット利用料が安い国の1つとなっている。
(Dau Tu 7月24日,P.8)

解説

記事によると、2020年6月時点で通信各社の3G、4G利用者総数は6533万件に達し、前年同期比で800万件増加していますが、売上は11%落ちているそうです。
 
通信各社の売上構造では、通話とショートメッセージが70%を占め、残りがデータ通信です。通話とメッセージの利用は減少傾向にあり、通話による売上は年16%落ちているそうです。通信各社は、通話の売上減をデータ通信料で埋めようと考え、顧客獲得を目指し料金を下げているわけですが、これが逆効果になり各社のインフラや技術への再投資にも影響しているようです。
 
ちなみにベトナムに定住している筆者は、日本への帰国も稀であるため日本の携帯電話を持っていません。一時帰国する度に、空港のツーリストSIMの取り扱い窓口に行っては利用期間と料金をにらめっこするも、結局は「今回は(も?)使わなくていいや」と判断することがほとんど。ベトナムのように企業体力に影響しかねない水準まで下げる必要は無いと思いますが、日本はもう少し消費者にやさしい料金になれば…と、切に思います。

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

ベトナムの今がよくわかる /ベトナムニュース解説11月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説11月号

週末は市内の高級ホテルで。 驚きの宿泊料金 ホーチミン市内の高級ホテルが、割安で利用できるようになっており、この機会にラ…

ベトナムの今がよくわかる /ベトナムニュース解説9月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説9月号

貸店舗、借り手不足で 厳しい状況続く 新型コロナウイルス感染症が落ち着き、経済活動が再開されたにもかかわらず、ホーチミン…

ベトナムの今がよくわかる /ベトナムニュース解説8月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説8月号

航空各社、 国内線を平常運航へ 航空各社によると、社会隔離措置が終わり、観光需要を刺激するためにプロモーションを行ったこ…

ベトナムの今がよくわかる /ベトナムニュース解説7月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説7月号

訪日ベトナム人に“生”の情報発信 「KOKOROプロジェクト」 在ベトナム日本国大使館は「ベトナム人の留学・就労・在留を…

ベトナムの今がよくわかる /ベトナムニュース解説6月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説6月号

KFCベトナム、 ドラゴンフルーツバーガーを発売 武漢肺炎の影響を受ける農産物を救うべく、ファストフードKFCベトナムが…

ベトナムの今がよくわかる /ベトナムニュース解説5月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説5月号

酒を販売する飲食店に 警告文を義務付け 政府が公告したアルコール被害防止法の細則政令によると、アルコール15度未満の酒、…

ベトナムの今がよくわかる /ベトナムニュース解説4月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説4月号

ベトナム人が自動車を選ぶ基準 どんな自動車を好むのか 税関総局によると、2019年11ヶ月の自動車輸入台数は前年同期比9…

ベトナムの今がよくわかる /ベトナムニュース解説2月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説2月号

改正労働法が成立 定年引上げ、年間残業は変更無し 国会は11月20日、改正労働法案を賛成多数で可決した。9月2日建国記念…

ベトナムの今がよくわかる /ベトナムニュース解説1月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説1月号

ベトナム人の英語力、 100ヶ国中52位 スイスの教育機関「エデュケーションファースト/Education First」…

ベトナムの今がよくわかる /ベトナムニュース解説12月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説12月号

外国人が「最も暮らしやすい国」、 ベトナムは世界で2位 「インターネーションズ/InterNations」 社は、201…

ベトナムの今がよくわかる /ベトナムニュース解説11月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説11月号

11月、カントー市で 日越経済・文化交流フェス ベトナム商工会議所(VCCI)とカントー市は東京で2019年8月9日、同…

ベトナムの今がよくわかる /ベトナムニュース解説10月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説10月号

2016~2018年の情報を知る 「企業白書」を初発行 「ベトナム企業白書2019」発表式で、副首相は最新の正確なデータ…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説9月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説9月号

2020年の最低賃金、 5.5%引き上げ 国家賃金審議会は2019年7月11日、月額最低賃金を現行より5.5%(15万~…

ベトナムの今がよくわかる ベトナムニュース解説8月号 ベトナムの今がよくわかる ベトナムニュース解説8月号

アフリカ豚コレラ、 被害が180億円に ベトナムではこれまでに55地方でアフリカ豚コレラ(ASF)が発生し、豚220万頭…

ベトナムの今がよくわかる ベトナムニュース解説7月号 ベトナムの今がよくわかる ベトナムニュース解説7月号

ビングループが AI研究所を設立 複合企業「ビングループ/Vingroup」は2019年4月17日、人工知能(AI)の科…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説6月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説6月号

ベトナムの高齢化が急速に進行、平均寿命は東南アジア3位 ベトナム高齢者協会は、「アジアの高齢化への適応」をテーマとしたセ…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説5月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説5月号

ベトナムの高齢化が急速に進行、平均寿命は東南アジア3位 ベトナム高齢者協会は、「アジアの高齢化への適応」をテーマとしたセ…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説4月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説4月号

新春の縁起の良い日に「ゴールド」を買う 旧暦1月10日は「財神」(Than Tai)の日。この日にゴールドを買えば1年中…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説3月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説3月号

ハノイでF1、開催費6000万USD ハノイは、2020年4月に自動車レースの最高峰「フォーミュラ・ワン(F1)」を開催…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説2月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説2月号

ベトナム米を国際ブランドに、ロゴマークを発表 農業農村開発省は「第3回ベトナム稲作フェスティバル」でベトナム米のロゴを公…