ベトナムスケッチ > ベトナム特集 > 今月の特集 > ...

職人技と美学は 国を越えてベトナム人が繋ぐ日本文化

タグ:, , ,
カテゴリ:今月の特集
更新:2020/05/15 – 10:00

編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!

作りがよくて長く愛せるもの。そんなご贔屓、ご自慢の品を見せてもらいました。

法 被

ハヌよさこいチームメンバー/エイチビーラボ正社員
グエン・ミン・ホアン
(Nguyen Minh Hoang)さん

市場で買った布に旗専門の印刷所でプリントを施した後、仕立て屋さんに縫製を依頼して、よさこいチームの法被をつくりました。仕立て代は約30万VND。法被は軽くて運動しやすいし、祭りの時だけでなく、日常的にさらりと羽織れるところが気に入っています!

焼酎・日本酒

なまら北海道 店主
今井英登さん

ベトナムの米どころ、フエにある酒造メーカー、フエフーズの焼酎や日本酒がおすすめです。中でも玄米からつくる米焼酎「こめ一」が特に気に入ってます。飲み口がまろやかで、料理の味を引き立ててくれるんです。ほかにも飲み口がすっきりしているのに味が濃厚な純米吟醸の日本酒「越の一」、芋焼酎「芋はじめ(黒)(白)」も人気ですね。ぜひ当店に飲みに来てください。


フエフーズとは?
日本人の杜氏・関谷聡さんとベトナム人のグエン・タン・チュン(Nguyen Thanh Trung)さんを筆頭に、日本の古都京都伏見の伝統的な醸造とベトナムの古都フエの伝統的な醸造を組み合わせて焼酎や清酒を製造する酒造メーカー。約30種の自社製品を取り揃え、ベトナム全土で販売している。

 

Sushi Worldオーナー
ファン・タン・タン
(Phan Thanh Tan)さん

2003年から当店ではTC Thaoさんの畳を使っていますが、17年も経っているとは思えないほどツヤがあり、きれいな状態です。特注サイズのオーダーにも応じてくださって、感謝。畳の個室はお客様からも評判です。

着物

万華鏡作家
詩乃さん

夫の仕事でホーチミン市に転勤となった際、友人から紹介を受けた渡部衿子さん主宰の「着物メモリーズ」(※)の活動に共鳴し、私も曽祖母の着物を再生させて着てみたいと思いました。母方が銘仙で有名な栃木県足利市出身で、いろいろな着物を所有していたのも幸運でした。
着物は基本のかたちは同じなのに、生地の違いに始まり、帯や小物を変えるだけでさまざまなコーディネートを楽しめます。柄×柄など、洋服ではうるさくなりそうな組み合わせも不思議と合う魅力があるし、曽祖母の時代のものでも古さを感じさせません。70歳になる母と同じ着物を共有できるのも嬉しいです。

1. 身長150㎝に満たない曽祖母が着ていた矢絣模様の銘仙着物を、足し布仕立てに

2. 100年以上も前の折り鶴模様の羽織を解いてみたら、“うた姫”という文字を発見! 私の名前が詩乃なのでびっくりしました

3. タンディン市場で購入したアオザイの生地で誂えた着物には、自分で創作した帯留めを合わせて、日々新しいお洒落を楽しんでいます

着物メモリーズとは?
糸、織り、染めからなる、着物と帯の生地作りの文化を築いてきた、いにしえの人たちの素晴らしさを学び、令和の時代のお洒落として着物を粋に着こなすことを目的とした活動の場。日本を含め数十名が参加している。

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

オフィス&学校の強い味方 ベトナム快適文具 オフィス&学校の強い味方 ベトナム快適文具

4月は異動や転職、入学などで新しい文房具をそろえたい季節。仕事用なら、オリジナリティがあり仕事が楽しくなるアイテムをおさ…

愛され続けるベトナムの国民食Mì Gói三昧 愛され続けるベトナムの国民食Mì Gói三昧

ベトナムで即席麺(ミーアンリエン/Mi An Lien)と言えば、中華麺(ミー/Mi)を包んだ(ゴーイ/Goi)袋麺「ミ…

愛のカタチは進化する ベトナム 恋愛白書 愛のカタチは進化する ベトナム 恋愛白書

時代が変われば、人々の考え方も変化するもの。日本では恋愛や結婚の価値観がひと昔前と大きく変わっていると言われているが、ベ…

北・中・南部、各地で味もマナーも違う!<br>ベトナムの食卓 北・中・南部、各地で味もマナーも違う!
ベトナムの食卓

国土が南北に長いベトナムは、地域によって言葉から気候までそれぞれ特徴が異なる。今回はとりわけ違いがよく分かる「食卓」に着…

おいしい・ヘルシー・ビューティフル!<br>愛しのベジごはん おいしい・ヘルシー・ビューティフル!
愛しのベジごはん

栄養価が高いうえ、満足感があってセンスも抜群。ベトナムにはベジタリアンフードを提供するカフェやレストランが街中にたくさん…

週末アクティビティのすすめ<br>俺たち、GET WILD! 週末アクティビティのすすめ
俺たち、GET WILD!

疲れを言い訳に週末ステイホームでだらだら過ごすなんてもったいない! そんな諸君を代表してベトナム在住の働く男たちに、初心…

自分が自分らしくあるために、声を上げてきたベトナムの人々<br>ベトナムの虹のむこうに 自分が自分らしくあるために、声を上げてきたベトナムの人々
ベトナムの虹のむこうに

「LGBTsに関して、ベトナムはオープンだ」。近年そういった声が聞こえるのは、さまざまな運動が続けられてきた背景がある。…

いまさらですが、主役に注目<br>ベトナム米・徹底解剖! いまさらですが、主役に注目
ベトナム米・徹底解剖!

米を主食とするベトナムでは、魅力的な米文化が育まれてきた。輸出大国でもある名産地だけあり、米の品種は200種以上に上るう…

モデル4 0 人に聞きました! ベトナム人がスリムな理由ワケ モデル4 0 人に聞きました! ベトナム人がスリムな理由ワケ

体の肉付きが気になる人も、年中無休のダイエッターも、参考にすべき痩身法がベトナムにある! 世界保健機構(WHO)が195…

知る人ぞ知るベトナムご当地名物 3度目のお土産 知る人ぞ知るベトナムご当地名物 3度目のお土産

定番土産は配り終え、流行のおしゃれアイテムも渡した。さて、次は何を贈ろう‥。そんな時は、「日本人はあまり知らない、とって…

新しい価値観が生まれる ベトナムオルタナティブクリエイターズ! 新しい価値観が生まれる ベトナムオルタナティブクリエイターズ!

世界に台頭するアジアのカルチャー。2020年、ここベトナムも、土地に根付いた文化に敬意を払いながら、しなやかに新しい表現…

創刊20周年特集ベトナムと日本人の20年 創刊20周年特集ベトナムと日本人の20年

『ベトナムスケッチ』は2000年4月の創刊以来、ベトナムの発展と共にこの20年を過ごしてきた。同期間、この国と関わり続け…

お詫びと訂正 お詫びと訂正

『ベトナムスケッチ』2020年4月号の特集p.10「数字で見る20年史 日本とベトナムの熱い関係」の記述に一部誤りがあり…

体にやさしく、子どもにも安心。 ヘルシースイーツを、手土産に。 体にやさしく、子どもにも安心。 ヘルシースイーツを、手土産に。

家にお呼ばれした時などの手土産にはスイーツが便利だ。でも、各家庭で子どもに禁止令を敷いていたり、ダイエット中で控えていた…

地域の担い手  伝統継承者 地域の担い手 伝統継承者

ベトナム各地に存在する伝統工芸村。そこではどんな伝統技術を、誰がどのように受け継いでいるのか。近年観光地としても人気を集…

新年を華やかに。中部料理万歳! 新年を華やかに。中部料理万歳!

ベトナム中部のフエ、ホイアン、クアンナム、ニャチャンの料理は「中部料理」と一括りにされることが多いが、多少なりとも地域差…

ベトナムの若き才能が輝く新世代バーテンダー ベトナムの若き才能が輝く新世代バーテンダー

近年、ベトナムではゆっくり落ち着いて会話とお酒を楽しめる“大人による、大人のための”バーが増え、国際的なコンペティション…

愛しの マムダフルライフ! 愛しの マムダフルライフ!

南北に伸びる全長3260kmの長大な海岸線を有するベトナムは、水産業発展の歴史と共に、豊富な魚やエビなどをはじめとした魚…

疲れた心に癒しを。部屋と花と私。 疲れた心に癒しを。部屋と花と私。

外から疲れて帰ってきて、掃除や食事の準備などの家事に追われて、ようやく部屋でひと休み。そんな時、自分の近くに花が飾ってあ…

大好きな家具と暮らす帰りたくなる家 大好きな家具と暮らす帰りたくなる家

「好みの家具で、好みの部屋を作る」。誰もが夢見たことがあるだろう。“自然と帰りたくなる家”、それは部屋のどこにいても大好…