ベトナムスケッチ > ベトナム特集 > 今月の特集 > ...

ベトナムでの 子どもの教育

タグ:, , ,
カテゴリ:今月の特集
更新:2018/07/15 – 10:00

編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!

先生! 教育方針を教えてください

 

さくらホアアインダオ幼稚園

Sakura Hoa Anh Dao Kindergarten

園長塩川桜 先生

日本で7年ほど保育士を務めて渡越。当時ハノイにはまだ日系幼稚園がなく、多くの人々との縁から幼稚園設立に至った。現在、開園14年目

住所:275 Au Co St., Tay Ho Dist., Hanoi
電話:(024) 3718 0054
対象:生後18ヶ月~6歳
保育時間:(月~金曜)8:00~16:00
費用:【入園金】600USD、【授業料】580USD (昼食込み)、【送迎バス】130USD
ブログ:ウェブサイト:http://sakurahoaanhdao.janken-pon.net
ウェブサイト:http://sakura-hoaanhdao.com

幼稚園、学校に直接足を運び見学することをおすすめします。通っている子どもたちの表情や活動内容、職員の方々の様子から、どんな所なのかが一目瞭然だと思います。また、お子様を一緒に連れていくことで、園との相性もわかるでしょう。「どこでもよい!」ではなく、お子様にとってよりよい学校選びを慎重にしていただきたいと思います。

幼児期の学びは、すべてが「遊び」の中から生まれます。遊びの中で、健全な心と体をはぐくみ、友達とかかわる術を学び、言葉で表現することの喜びを味わうなど、心とからだ全体を働かせてたくさんの経験をし、心身の調和がとれた発達の基礎を築いていきます。

「やってみたい!」を引き出し遊びを通して健全な心身を育みます

そのため、当園では日々の活動を日本人職員がきっちりと指導計画を立て、制作活動・運動遊び・リズム・表現・音楽活動・クッキング等、園児たちの「やってみたい!」を引き出し、イキイキ&のびのびと遊べることを大切にしています。

ベトナムだからこそできる経験も大切に、全園児のことを把握して、日本以上に高い質を目指して愛情いっぱいに教育しています。

 

桜モンテッソーリ子どもの家

Sakura Montessori International School

園長久保遊野 先生

ベトナム在住10年目。現在、日本人幼稚園にて勤務

住所: Lot TH1, Cau Giay New Urban Area, Dich Vong Ward, Cau Giay Dist.
電話:(024) 3787-2234
対象:18ヶ月~6歳
保育時間:(月~金曜)8:00~15:30(延長保育は17:30まで)
費用:【入園金】300USD、【授業料】590USD(食費・活動費込み)、【送迎バス】100~140USD
メール:contact@sakuramontessori.jp
ウェブサイト:http://sakuramontessori.jp

せっかくの海外での生活なので、いろいろな文化の違いを楽しみながら受け入れ、学びにつなげていってほしいと思います。それぞれ園には特色があり、作業などが多い「静」の活動を多く取り入れている園や、基礎体力の向上のため、「動」の活動を多く取り入れている園など様々です。本園では、モンテッソーリ活動・英語などの「静」の活動、外遊び・体操などの「動」の活動などをバランスよく取り入れています。

また、大人でもそうですが、子どもたちにとっても環境の変化はとても影響します。各ご家庭の教育方針に合い、子どもたちが長期的に楽しんで通える園を、じっくりと慎重に選んでいただけたらと思います。

感性を大切に、心やさしく、すこやかに、のびのびと

本園はモンテッソーリ教育を取り入れ、子どもたちが自分の感性を大事にしながら、さまざまな活動を通して、「心やさしく、すこやかに、のびのびと」育っていくように、教育を行っています。

 

家庭の教育方針と合う、教育機関を選ぶには、幼稚園・学校の教育方針を知ることが大切だ。各幼稚園と学校の先生たちに、その方針を聞いた。入園・入学を決める前に確認する内容としても把握しておきたい。

なかよし幼稚園

Nakayoshi Kindergarten

園長大庭公治 先生

神奈川県・静岡県内の保育園、幼稚園、認定こども園の運営に携わる。2013年になかよし幼稚園を設立、園長就任。2017年ベトナム人向けの姉妹園「あいときぼうのようちえん」役員兼任

住所: 20 Dang Thuy Tram St., Co Nhue 1 Ward, Bac Tu Liem Dist.
電話:(024) 3793 9164
対象:2~6歳 
保育時間:8:00~15:00(早朝・延長保育あり)、0~3歳児向け「子育て交流なかよし広場」週2回(無料)
費用:【入園金】500USD、【保育料】650USD(完全給食・バス送迎込み)
メール:kinder@nakayoshi.vn
Facebook:@nakayoshi.hanoi.vietnam
ウェブサイト:http://nakayoshi.vn

脳は「楽しい」と感じると活性化して大きく成長し、逆に「つまらない」「つらい」と感じると萎縮します。幼児期は脳が最も大きく成長する時期なので、「とにかく楽しい」と感じられる場所を与えるべきでしょう。「今は辛い思いをさせても、将来きっと役に立つはず」という親の考えで、子どもが楽しめない園・学校に入れるのは非常に危険。よく検討してほしいところです。

体を動かし「楽しい!」を感じて心、脳、体を育みます

「教育=勉強」ではありません! 本園では、「かず・ことばペタペタシール遊び」を中心としたピアジェ式教育で考える力を養い、立腰、躾やマナー教育で内面の力を培い、運動、音楽など情操教育を中心とした日本式教育で健やかな心身を育てています。

とくに幼児期には「楽しい運動が一番」との信念から運動遊びを重視。各クラスに日本人教諭と日本語を話すベトナム人教諭を配置し、ハーフの子もすぐに日本語を覚えられる環境が整っています。

 

ハノイインターナショナルスクール

Hanoi International School(HIS)

日本語教諭小澤志織 先生

日本の公立小学校勤務を経て、海外の学校ではインターナショナルスクールIGCSE(イギリスの国際義務教育修了資格試験)やIBを指導、アジアとベトナム国内で成績トップの生徒を多数輩出。現在はIBの大学入試資格プログラム(DP)と中等教育(MYP)を担当。教員歴12年

住所:48 Lieu Giai St., Ba Dinh Dist., Hanoi
電話:(024) 3832 8140
対象:4~18歳 
保育時間:7:45~14:00または15:00(学年により)
費用:【入学金】2400万VND、【授業料】7560万~6億240万VND、【送迎バス】2888万VND/年
メール:mainoffice@hisvietnam.com
Facebook:@hisvietnam
ウェブサイト:www.hisvietnam.com

小学校高学年以上からインター校へ転入する場合、最初からの英語サポートの用意をおすすめします。早い時期に英語脳に切り替えて授業を理解し、疑問をクリアにしていくことで、学習に対する新たな気づきや発見が生まれ、一気に伸び続ける生徒が多いように感じます。インター校を選ぶ際のポイントとして、学校のウェブサイトなどに必ず掲載されているロゴにも注目を。カリキュラム以外のロゴは、授業内容や設備、職員の雇用条件に至るまで精査するものが大半で、取得後も定期審査があります。別の国に移られた際にも参考にされるとよいと思います。

個性に合わせた英語教育を一緒に考えます

わが校はIB一貫校であり、探求する人、振り返りができる人など、10の人物像を目標にする「IBの学習者像」を目指します。世界に目を向け、多岐にわたる社会問題との繋がりなどを考えさせて、学びに意味を持たせながら自分の言葉で説明・発表する力を養い育てます。また、個々に合った英語教育の方法を一緒に考えていきます。日本語は小学5年生から授業が始まり、小中学生にはIBの学習基準と併用しながら日本の習指導要領に沿わせた授業を、課題を選びますが行います。高校では、日本文学を学びながら、読解力やプレゼンテーション能力、論文力を養う2年間の資格取得コースを展開します。

インターナショナルスクールの名称

ナーサリー(Nursery)

またはプリスクール(Preschool)。2歳からが対象。生後6ヶ月からの「トドラー/Toddler」クラスを併設する場合もある

キンダーガーテン(Kindergarten)

またはKやPre-K。4~5歳児が対象。小学校に併設されることが多い。

エレメンタリースクール(Elementary School)

またはプライマリースクール(Primary School)。満6歳〜10歳(学年はグレード(Grade)1〜5)。

ミドルスクール(Middle School)

11〜13歳(グレード6〜9)

ハイスクール(High school)

14〜18歳(グレード10〜12)

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

ベトナム語 あきらめるのは まだ早い! ベトナム語 あきらめるのは まだ早い!

この記事を読んでも、ベトナム語がペラペラ話せるようにはなりません。ベトナム語学習において、発音の難しさに心が折れるのは誰…

推しが見つかる V-POP!最前線 推しが見つかる V-POP!最前線

ベトナムのカルチャーで今、最も熱いのは、何と言ってもV-POP(ベトナムポップミュージック)! 多様な音楽性を持ち才能溢…

日本人インフルエンサーの一押し料理<br>ストリートフードマニア 日本人インフルエンサーの一押し料理
ストリートフードマニア

ベトナムのストリートフードと言えば当然、屋台料理と思われることが多い。だがデリバリー文化の発展とともに、路上系フードも今…

ステイホームでステイハッピー <br>ベトナムなんでもDIY ステイホームでステイハッピー
ベトナムなんでもDIY

コロナ禍の影響で外出自粛ムードが続く中、在宅時間を持て余していませんか?「もう何をしたらいいかわからない!」そんなときの…

昔ながらのベトナムの知恵<br>ハーブ&スパイス美的生活 昔ながらのベトナムの知恵
ハーブ&スパイス美的生活

ベトナムにも昔から、自然の恵みを利用した民間療法がある。なかでも市場で気軽に手に入る身近なハーブやスパイスを手に入れて、…

経験談から知る<br>本帰国後の学校選び 経験談から知る
本帰国後の学校選び

ベトナム暮らしが終わりを告げると同時に、本帰国や他国への赴任には準備が必要だ。子どもの学校選びもその1つ。先輩の体験談を…

健康を支えてくれる白い恋人 ベトナム★ミルクラブ 健康を支えてくれる白い恋人 ベトナム★ミルクラブ

健やかな毎日を送るのに欠かせない、自然の栄養がいっぱい詰まった牛乳。店頭でよく目にする有名メーカー以外にも、街中の牛乳屋…

オフィス&学校の強い味方 ベトナム快適文具 オフィス&学校の強い味方 ベトナム快適文具

4月は異動や転職、入学などで新しい文房具をそろえたい季節。仕事用なら、オリジナリティがあり仕事が楽しくなるアイテムをおさ…

愛され続けるベトナムの国民食Mì Gói三昧 愛され続けるベトナムの国民食Mì Gói三昧

ベトナムで即席麺(ミーアンリエン/Mi An Lien)と言えば、中華麺(ミー/Mi)を包んだ(ゴーイ/Goi)袋麺「ミ…

愛のカタチは進化する ベトナム 恋愛白書 愛のカタチは進化する ベトナム 恋愛白書

時代が変われば、人々の考え方も変化するもの。日本では恋愛や結婚の価値観がひと昔前と大きく変わっていると言われているが、ベ…

北・中・南部、各地で味もマナーも違う!<br>ベトナムの食卓 北・中・南部、各地で味もマナーも違う!
ベトナムの食卓

国土が南北に長いベトナムは、地域によって言葉から気候までそれぞれ特徴が異なる。今回はとりわけ違いがよく分かる「食卓」に着…

おいしい・ヘルシー・ビューティフル!<br>愛しのベジごはん おいしい・ヘルシー・ビューティフル!
愛しのベジごはん

栄養価が高いうえ、満足感があってセンスも抜群。ベトナムにはベジタリアンフードを提供するカフェやレストランが街中にたくさん…

週末アクティビティのすすめ<br>俺たち、GET WILD! 週末アクティビティのすすめ
俺たち、GET WILD!

疲れを言い訳に週末ステイホームでだらだら過ごすなんてもったいない! そんな諸君を代表してベトナム在住の働く男たちに、初心…

自分が自分らしくあるために、声を上げてきたベトナムの人々<br>ベトナムの虹のむこうに 自分が自分らしくあるために、声を上げてきたベトナムの人々
ベトナムの虹のむこうに

「LGBTsに関して、ベトナムはオープンだ」。近年そういった声が聞こえるのは、さまざまな運動が続けられてきた背景がある。…

いまさらですが、主役に注目<br>ベトナム米・徹底解剖! いまさらですが、主役に注目
ベトナム米・徹底解剖!

米を主食とするベトナムでは、魅力的な米文化が育まれてきた。輸出大国でもある名産地だけあり、米の品種は200種以上に上るう…

モデル4 0 人に聞きました! ベトナム人がスリムな理由ワケ モデル4 0 人に聞きました! ベトナム人がスリムな理由ワケ

体の肉付きが気になる人も、年中無休のダイエッターも、参考にすべき痩身法がベトナムにある! 世界保健機構(WHO)が195…

知る人ぞ知るベトナムご当地名物 3度目のお土産 知る人ぞ知るベトナムご当地名物 3度目のお土産

定番土産は配り終え、流行のおしゃれアイテムも渡した。さて、次は何を贈ろう‥。そんな時は、「日本人はあまり知らない、とって…

新しい価値観が生まれる ベトナムオルタナティブクリエイターズ! 新しい価値観が生まれる ベトナムオルタナティブクリエイターズ!

世界に台頭するアジアのカルチャー。2020年、ここベトナムも、土地に根付いた文化に敬意を払いながら、しなやかに新しい表現…

職人技と美学は 国を越えてベトナム人が繋ぐ日本文化 職人技と美学は 国を越えてベトナム人が繋ぐ日本文化

日本人が継承してきた伝統文化は、職人の高齢化や人手不足が問題視されている。一方、ベトナムにその技術を伝え、担い手を育成・…

創刊20周年特集ベトナムと日本人の20年 創刊20周年特集ベトナムと日本人の20年

『ベトナムスケッチ』は2000年4月の創刊以来、ベトナムの発展と共にこの20年を過ごしてきた。同期間、この国と関わり続け…