ベトナムスケッチ > ベトナムコラム > ベトナムふしぎ発見! > ...

ベトナムふしぎ発見!
心臓病、高血圧、子ども、妊婦は禁止!?
ハノイ名物「叱るブン、罵るお粥」
File No.005

タグ:
カテゴリ:ベトナムふしぎ発見!
更新:2016/02/07 – 10:00

編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!

Vietwonder_VNS_201602_photo_001_

高圧的な店主が“看板メニュー”

fushigi_hakken_logoベトナムでは、接客態度が最悪な店を、「ブンマン、チャオチューイ/Bún Mắng, Cháo Chửi」(叱るブン、罵るお粥)と呼ぶ。お客さんを怒ったり追い出したりする店を差すのだが、店は毎日混んでいるから不思議だ。

例えばハノイのとある市場にある、蓮芋と豚肉のスープ米麺「ブンゾックムン/Bún Dọc Mùng」が美味しいと大人気の店。細かいことについてよく客を罵る店主がおり、誰彼構わず大声で注意するため、標的になっては面目を失うからと、来店客が静かに食べる。バイクをうっかり変な場所に駐車すれば「このバイクは誰のだい? こんなとこにとめるなんてバカじゃないの? どうせなら店の真ん中か鍋に入れたらどうかね? 動かさないなら出て行け!」、ネギなしを頼んだら「だったら食うな! 豚に食わせた方がましだよ!」。

怖くて2度と来店しない人もいるが、この店の“名物”と考える人の方が多い。店主としては、自分の悪い言動であっても利益に関係ないので、態度が改善することはない。

態度が悪いのは昔の配給制度が原因?

ハノイといえば、昔ながらの礼儀正しいイメージが強いが、こんな店が案外多い。その理由が、北部で長い間行われていた配給制度「バオカップ/Bao Cấp」にあるという声もある(サイゴンは自由貿易だった)。売り手の立場が強いため、買い手に傲慢で横柄な態度を取る、というわけだ。古きこの遺産がサービスの質に深く影響を与えているのだろうか。

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

ベトナムふしぎ発見!/SNSなら何でも使っている!/ベトナム人のSNS利用事情 ベトナムふしぎ発見!
SNSなら何でも使っている!
ベトナム人のSNS利用事情

フェイスブックやインスタグラム ベトナム人がよく使うSNSはどっち? ベトナム人、特に若者の携帯を覗いてみると、様々な種…

ベトナムふしぎ発見!/セルフ天気予報できちゃうかも!?/ベトナム的天気にまつわる言い伝え ベトナムふしぎ発見!
セルフ天気予報できちゃうかも!?
ベトナム的天気にまつわる言い伝え

古くからの経験則から生まれ、 現代まで残る天気のことわざ 農業が盛んなベトナムは、昔から田を耕し生活を送る人が多くいた。…

ベトナムふしぎ発見!/ビルの名称は英語ばかり/読みやすいが面倒なときも! ベトナムふしぎ発見!
ビルの名称は英語ばかり
読みやすいが面倒なときも!

外国語はプロフェッショナル 物件名を英語にするトレンド ベトナムではマンションやオフィスビルを見ると、英語、または英語と…

ベトナムふしぎ発見!/意味の分からない外国語が/書かれたシャツが人気なのはなぜ? ベトナムふしぎ発見!
意味の分からない外国語が
書かれたシャツが人気なのはなぜ?

ただのおしゃれな模様と 化している英語や日本語 ベトナムや日本などアジア各国では、おかしな英語が書かれたTシャツをよく見…

ベトナムふしぎ発見!/ベトナムの習わしの1つ/旧暦7月の「幽霊の月」 ベトナムふしぎ発見!
ベトナムの習わしの1つ
旧暦7月の「幽霊の月」

迷った霊魂が暴れるので 買い物もビジネスも控える ベトナム人の間では、旧暦7月は「幽霊の月/Thang Co Hon」と…

ベトナムふしぎ発見!/ベトナムでの映画館鑑賞にまつわる/マナーについてのあるある事情 ベトナムふしぎ発見!
ベトナムでの映画館鑑賞にまつわる
マナーについてのあるある事情

映画が大好きなベトナム人 ひと月に1回以上は映画館を訪れる ある調査で、ベトナム人300人に映画館での鑑賞回数を聞いたと…

ベトナムふしぎ発見!/今年から「キャッシュレスの日」が登場/電子マネーの利用が高まっているベトナム ベトナムふしぎ発見!
今年から「キャッシュレスの日」が登場
電子マネーの利用が高まっているベトナム

学校、病院から路上のお店まで どこでも現金は使わない ベトナムは現金を使わない支払い方法を重視し始めている。割引やクーポ…

ベトナムふしぎ発見!/日本では人生の節目とされる大事な卒業式/ベトナムには学年一同で参加することがない!? ベトナムふしぎ発見!
日本では人生の節目とされる大事な卒業式
ベトナムには学年一同で参加することがない!?

ベトナムの学生たちは 高校まで卒業式がない 日本ではお馴染みの卒業式の概念は、ベトナムの学生には謎である。小学校から高校…

ベトナムふしぎ発見!/エレベーターにまつわる/ベトナムのあるある事情 ベトナムふしぎ発見!
エレベーターにまつわる
ベトナムのあるある事情

待たないのが普通 自分の時間が第一優先 混雑マックス時であるにもかかわらず、エレベーターのドアが開いた途端、中の人が降り…

ベトナムふしぎ発見!/家の中にアリが大発生!/その原因と駆除の方法とは? ベトナムふしぎ発見!
家の中にアリが大発生!
その原因と駆除の方法とは?

一体どこから湧いてきた!? そこら中にアリがいるのはなぜ? 来越した後、アリの存在に驚いたことはないだろうか。自宅の部屋…

ベトナムふしぎ発見!/スマホを使いこなすベトナム人/おじいちゃんやおばあちゃんも愛用中! ベトナムふしぎ発見!
スマホを使いこなすベトナム人
おじいちゃんやおばあちゃんも愛用中!

複雑な操作でもなんのその! シニアのスマホ所有率が上昇中 現代社会に欠かせないスマートフォン、通称スマホ。とある会社が実…

ベトナムふしぎ発見!/ベトナム人の考える「春」はいつ?/四季に関するベトナム人の意識 ベトナムふしぎ発見!
ベトナム人の考える「春」はいつ?
四季に関するベトナム人の意識

旧正月テトと春の季節 実は2つは同じ時期 毎年陰暦1月(陽暦2月前後)になると、店やテレビ、近所の家などから旧正月テト(…

ベトナムふしぎ発見!/正月を2回も祝うベトナム/今でもやっぱり“本当の”正月はテト! ベトナムふしぎ発見!
正月を2回も祝うベトナム
今でもやっぱり“本当の”正月はテト!

呼び方から分かる 2つの新年に対する気持ち 地理・歴史的に中国の影響が強いベトナムでは、昔から正月といえば、陰暦において…

ベトナムふしぎ発見!/ベトナムの比喩表現/犬と鶏の登場数がぶっちぎり ベトナムふしぎ発見!
ベトナムの比喩表現
犬と鶏の登場数がぶっちぎり

ベトナム語に登場する動物は 日本語とは少し異なっている ベトナム人は昔から、自分に馴染み深い事象を観察し、たくさんの比喩…

ベトナムふしぎ発見!/ベトナムにも存在する験担ぎ/試験前にOK&NGな食べ物 ベトナムふしぎ発見!
ベトナムにも存在する験担ぎ
試験前にOK&NGな食べ物

ベトナム人の心を安心させるのは 根も葉もない、古くからの思い込み!? 12月頃は、ベトナムの学校で前期末テストが近づくと…

ベトナムふしぎ発見!/ベトナム人の名前の深い意味/ミドルネームにも大事な役割がある! ベトナムふしぎ発見!
ベトナム人の名前の深い意味
ミドルネームにも大事な役割がある!

ミドルネームを見ることで その人のことが少しわかるかも? 多くのベトナム人は「名字+ミドルネーム+名前」という構成で名づ…

ベトナムふしぎ発見!/自分を守るパーソナルスペースの存在/ベトナム人にはあるのか? ないのか? ベトナムふしぎ発見!
自分を守るパーソナルスペースの存在
ベトナム人にはあるのか? ないのか?

人との距離が近すぎる問題は 今のベトナムでも注目されている 「ベトナム人のパーソナルスペースが狭い」と思っている日本人が…

ベトナムふしぎ発見!/アジアの「イケメンブーム」に便乗⁉/ベトナムの乙女な「バインベオ男子」 ベトナムふしぎ発見!
アジアの「イケメンブーム」に便乗⁉
ベトナムの乙女な「バインベオ男子」

見た目がおしゃれで優しい “女子っぽい”今どき男子 この数年、韓国や日本などで、肌の手入れやメイクをし、服にもこだわるな…

ベトナムふしぎ発見!/長子は「2番」?/ベトナムの北と南で違うワケ ベトナムふしぎ発見!
長子は「2番」?
ベトナムの北と南で違うワケ

一番上の子どもを呼ぶときに 南部では「2番」を使う!? ベトナムでは長男や長女を表す言葉が、北部と南部で異なる。北部は「…

ベトナムふしぎ発見!/家族総出で挑む!?/ベトナムの受験事情 ベトナムふしぎ発見!
家族総出で挑む!?
ベトナムの受験事情

地方によって異なる 高校受験の方法 中学校の成績のみで入れたり、ホーチミン市のように高校入学試験が開かれたりなど手段はさ…