ベトナムスケッチ > ベトナム南部 > ホーチミン市 > サイゴン通信 > ...

【サイゴン通信】「100円」でローカル朝食巡り

タグ:, ,
カテゴリ:サイゴン通信, ホーチミン市
更新:2021/09/30 – 10:00

ベトナム最大の商業都市(旧称サイゴン/Sai Gon)。高層ビルが林立する近代的な街で、洒落た店やスパ、カフェ、レストランが集まり、観光客の姿も多い。
ストリートフード天国のベトナムといえば、まずは朝ごはん。出勤途中に店に立ち寄って持ち買ったり、路上屋台でかきこんだりできる、便利で安いメニューが充実している。2万VND以下で味わえる、ベトナム人の朝食定番で1日を始めてみよう!

掲載内容は取材時点の情報です。 店舗等の都合や現地事情により内容が異なる場合があります。


フーフーしながら頬張りたい

肉まん
Bánh Bao

肉まんの最も一般的な餡は、豚挽き肉、キクラゲ、春雨、玉ねぎ入りだ。これをベースに、塩漬けのあひるの卵や茹でたウズラの卵を加えたものが、路上屋台からコンビニまで、どこでも簡単に手に入る。砂糖たっぷりの出来たて豆乳と一緒に食べて、1日に必要なエネルギーをしっかりチャージしよう。


スーパーやコンビニでは、自宅でも気軽に電子レンジで温めて食べられる冷凍パックの肉まんを販売


魚醤ヌックマムが効いた軽めの朝食

蒸し春巻き
Bánh Ướt

南部では「バインウオット/Banh Uot」、北部では「バインクオン/Banh Cuon」と呼ばれる蒸した米粉クレープ。ベトナム風ハム、カリカリに揚げたエシャロットをのせ、ヌックマムベースの甘酸っぱいタレをかける。ハーブやモヤシと一緒にいただくのが一般的で、キュウリの漬け物も添えられる。

ハムの代わりに、鶏モツがのったダラット名物「バインウオットロンガー/Banh Uot Long Ga」も大人気


十分な栄養が摂れる

米麺スープ
Canh Bún

ベトナム北部の田がに汁麺「ブンリウクア/Bun Rieu Cua」と間違えられがちな一品。太めの麺を使い、ハーブやモヤシではなく、空心菜と一緒に食べる。カニでダシを取ったスープは甘めの味付けで、ベトナム風ハム、トマト、固めた豚の血、揚げ豆腐などが豊富な具材が入る。

沸騰しているカインブンの鍋のそばで、低いプラスチック椅子に座って食べるのがお馴染みの風景


地元っ子に親しまれている軽食

カニスープ
Súp Cua

サイゴンで長きにわたり愛され続けてきたカニスープ。住宅地や学校周辺で売られることが多く、1日中楽しめる軽食の定番だ。カニ肉、シイタケ、ウズラの卵、トウモロコシの実、鶏肉などが入っており、パクチーとコショウもたっぷり。濃い目のとろとろスープが、体をほかほか温めてくれる。

栄養たっぷりのピータン(Trung Bac Thao)や、豚の脳(Oc Heo)などが入った高級バージョンもある


甘い派もしょっぱい派も大満足

おこわ
Xôi

ベトナム南部のおこわ「ソイ/Xoi」は、甘いソイ(Xoi Ngot)としょっぱいソイ(Xoi Man)の2種類がある。甘いソイは、ピーナッツ、緑豆や、着色用にカラスウリ、パンダンリーフなどをもち米と炊き込む。しょっぱいソイは、鶏肉、中華ソーセージ、肉でんぶなどのおかずと一緒に食べる。


もちもちとした食感が楽しく、甘いソイはココナッツミルク、しょっぱいソイは揚げエシャロットの香りが食欲をそそる

バイン(Banh)は「粉もの」!

ベトナムでは、名前に「バイン」がつく食べ物が多く存在する。ケーキ(甘いバイン/Banh Ngot)と、タピオカのスープ麺(バインのスープ/Banh Canh)の共通点は何だろうか。

実は、「バイン/Banh」は漢語「餅」に由来する言葉で、米粉や小麦粉など、粉で作る料理を指す。材料も調理法も異なっていても、「バイン」の後にその特徴を表す言葉を付け加えることで、料理名となるのだ。

実際にあれこれ食べてみて、それぞれの「バイン」の意味とおいしさを覚えよう!

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

【ホーチミン市】バーチャルオフィスなら 「トミオハウス」で全部おまかせ 【ホーチミン市】バーチャルオフィスなら 「トミオハウス」で全部おまかせ

日本語対応の「トミオハウス」は、バーチャルオフィスのサービスを開始した。日本語、英語、中国語(北京語、広東語)に対応し、…

【ホーチミン市】スケッチトラベルで行く 「ダットバター」農場&工場見学 【ホーチミン市】スケッチトラベルで行く 「ダットバター」農場&工場見学

ピーナッツやカシューナッツバターで知られる「ダットバター」。クチ県にある農場&工場での体験ツアーを週末に催行中。畑での作…

【ホーチミン市】パーソナルカラー検定取得! 3級基礎のオンライン講座 【ホーチミン市】パーソナルカラー検定取得! 3級基礎のオンライン講座

スケッチのカラーコラムでもおなじみの田岡道子さん監修による、オンラインパーソナルカラー基礎講座が開催。パーソナルカラーを…

【ホーチミン市】「ユニクロ」11号店が サイゴンセンターにオープン 【ホーチミン市】「ユニクロ」11号店が サイゴンセンターにオープン

“ライフウェア”を提供する「ユニクロ/UNIQLO」が、2022年4月22日(金)、1区サイゴンセンターに新たにオープン…

【ホーチミン市】目的に合わせた野菜が買える 「イートビューティー」誕生 【ホーチミン市】目的に合わせた野菜が買える 「イートビューティー」誕生

レシピ動画サイト「テイストシェア/TasteShare」が、美と健康の食を届ける「イートビューティー」を開始。1日に必要…

【ホーチミン市】マグロ卸売の「ツナレボ」 家庭向けの販売スタート 【ホーチミン市】マグロ卸売の「ツナレボ」 家庭向けの販売スタート

日本から丸ごと仕入れたマグロをベトナムで解体して販売する「ツナレボリューション」が、一般家庭向けの販売を開始した。「マグ…

【ホーチミン市】イタリア料理「カルパッチョ」 土曜はライブ演奏を楽しもう 【ホーチミン市】イタリア料理「カルパッチョ」 土曜はライブ演奏を楽しもう

2000年の創業から営業を続けている、本場の味で人気のイタリア料理店「カルパッチョ」。毎日11時~14時は3品コースの週…

【ホーチミン市】「近畿大学」の校友会 5/28に設立総会を開催 【ホーチミン市】「近畿大学」の校友会 5/28に設立総会を開催

ベトナムで暮らす卒業生のコミュニティ形成のため、近畿大学校友会ベトナム支部設立総会が、2022年5月28日(土)12時に…

【ホーチミン市】「ズズ」の日曜マーケット ニコニコヤサイの直売会 【ホーチミン市】「ズズ」の日曜マーケット ニコニコヤサイの直売会

中部ダックラック(Dak Lak)省を中心に活動する「ニコニコ野菜」は、「無農薬・無化学肥料・おいしい」を原則としてオー…

【ホーチミン市】「T&Dネイル」なら 記事提示で20%割引 【ホーチミン市】「T&Dネイル」なら 記事提示で20%割引

サイゴンスカイガーデン向かいにある韓国系ネイルサロンでは、男女向けのネイルやハンド&フットマッサージほか、アートメイク(…

【ホーチミン市】サイゴン川沿いの「ザ・デック」 毎日ハッピーアワー開催中 【ホーチミン市】サイゴン川沿いの「ザ・デック」 毎日ハッピーアワー開催中

サイゴン川沿いのゆったりした敷地で、川を眺めながら食事が楽しめると人気の「ザ・デックサイゴン」。毎週月~金曜16時~深夜…

【ホーチミン市】「だしラボ」の合わせ調味料 「スパイシー照り焼き」が登場! 【ホーチミン市】「だしラボ」の合わせ調味料 「スパイシー照り焼き」が登場!

日本の昆布や鰹などを使い、添加物を一切使わない合わせ調味料を生産する日系「だしラボ」。八方だしや白だしなどに加え、「スパ…

【サイゴン通信】<br>人気上昇中! おしゃれ古着屋めぐり 【サイゴン通信】
人気上昇中! おしゃれ古着屋めぐり

「服を捨てることは、服を作った資源も捨てること」考える人がベトナムで増えている。また、認知度が高いブランドや大量生産され…

【ホーチミン市•今日のごはんは、どっち気分?】<br>「薬膳 / YAKUZEN」 【ホーチミン市•今日のごはんは、どっち気分?】
「薬膳 / YAKUZEN」

濃厚な昆布ダシが絶品 ブリしゃぶ感覚で味わおう ブリとニラの鍋 35万VND〜で写真は小(2人前)。カクテル「ヒビクス・…

【ホーチミン市】炭火イタリアン「あおやま」 ランチプレートなど新登場 【ホーチミン市】炭火イタリアン「あおやま」 ランチプレートなど新登場

5つ星ホテル出身の日本人シェフが常駐するイタリア料理店で、ランチメニューが改訂。前菜4種類とサラダの「プレートランチ」(…