ベトナムスケッチ > ベトナム北部 > ハノイ > ショップ・販売店 > ...

【フンイエン省•それ、どこで見つけたの? 買いたい新書】
契約農家から仕入れた無農薬栽培の大豆を使用
日本人が丹精込めて手作りした濃厚な豆腐&豆乳
「ソイソイ / Soy Soy」

タグ:, , ,
カテゴリ:ショップ・販売店, フンイエン省
更新:2021/02/05 – 10:00

編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!

濃い豆腐&豆乳

代表の谷島さんのイラストが描かれたパッケージが目印。「きぬ豆腐」は約3万5000VND

大豆は在来種で無農薬
地域への貢献も意識

豆乳1ℓで100gしかとれない生ゆば。小売りは「ソイソイ」店舗か「ハノイ商店」での予約販売のみ。わさび醤油との相性が抜群だ

代表の谷島隆広さんが自ら手作りした豆腐や豆乳などを販売する「ソイソイ」。よりツルっとした滑らかな舌ざわりを追求して2020年末にリニューアルしたばかりのきぬごし豆腐と、濃厚な風味にこだわったもめん豆腐が同店の看板商品だ。

「ベトナム農家の収入の安定性に少しでも貢献できるよう、大豆は輸入品ではなく北部、中部、南部の契約農家で栽培した無農薬のものを取り寄せています。地域を分けているのは、気候変動により万が一不作となってしまった時の影響を少なくするためです」

最近は徐々にブランドとしての知名度が高まっており、「濃い豆腐」は日系の「ハノイ商店」や「フジマート」のほか、タイホー(Tay Ho)区の「セドナミニマート/Sedona Minimart」や「ナチュラリーベトナム/Naturally Vietnam」でも取り扱っているほか、市内の各日本料理店への納品数も増加傾向にある。

「手作りのため、量産ができないのですが、できる限り販売や納品に対応しています」

新商品の開発にも積極的に取り組んでいる。2020年末には「さしみ生ゆば」(6万8000VND)のほか、豆乳を使った「豆乳入りマルチグレインベーグル」(3個入り10万VND)や「おからチップス」(3万5000VND)などの販売を開始した。

「ベトナムでは貴重な日本式の豆腐や豆乳を多くの日本人の方に食べていただき、懐かしく感じてもらえたらうれしいです」

しっかりとした固さがあり、鍋料理などにも適した「もめん豆腐」。約4万5000VND
無糖、微糖、抹茶味に、最近はコーヒー味も登場した豆乳。200mlで無糖と微糖は約2万3000VND、抹茶とコーヒー味は3万5000VND
Promotion / プロモーション
「ハノイ商店」と「セドナミニマート」に限り、「もめん豆腐」が5000VND引き、「きぬ豆腐」が4000VND引き。2021年2/1(月)~2/28(日)まで。ただし、旧正月テト(Tet)期間中は生産休止

ソイソイ/Soy Soy
住:D108 Pho Truc, Ecopark, Van Giang Dist., Hung Yen
電:085 823 0533(谷島)
営:9:00~18:00
休日:火曜、【テト】2021年2/10(水)~2/18(木)予定
FB:SoySoy Eco

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

【ハノイ】日本食材店「晴レ屋」が キムマートゥオン通りに開店 【ハノイ】日本食材店「晴レ屋」が キムマートゥオン通りに開店

ホーチミン市のレタントン通りで5年以上続く、日本人在住者の御用達の食材店「晴レ屋」がハノイに1号店を開店した。肉や野菜の…