ベトナムスケッチ > ベトナム南部 > ホーチミン市 > サイゴン通信 > ...

【サイゴン通信】雨季に欠かせない! 
ナチュラル系の蚊対策

タグ:, ,
カテゴリ:サイゴン通信
更新:2020/05/30 – 10:00

編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!
雨季に入ると、とたんに増える蚊。蚊を媒介する病気は、デング熱など健康上のリスクが高い。電気ラケットや強力な虫よけスプレーもあるけれど、熱帯気候の人々が行ってきた自然派対策を参考に、「郷に入れば郷に従え」で備えよう。

掲載内容は取材時点の情報です。 店舗等の都合や現地事情により内容が異なる場合があります。


日本でもかつて一般的だった、昔ながらの蚊予防

蚊帳
Màn

特に地方でよく使われる方法で、肌が繊細な赤ちゃんや子どもが寝る時の蚊よけに用いられる蚊帳。素材は、ポリエチレン、ポリエステル、ポリプロピレン、ナイロンなどで、寒さや埃からも守ってくれるほか、外からは見えづらい。穴の大きさは1.2~1.5mmが一般的。厚すぎない生地を選ぶことが快適さのポイントだ。

食卓カバー(蝿帳)を大きくしたようなタイプやピクニック用のテント型、寝室用のカーテン仕様など、ニーズに合わせた様々なデザインがある。

スーパーやデパートなどで販売されている。吊るすタイプの蚊帳は、四方の裾をマットレスの下などにきちんと収めて、蚊が入らないように整えよう


爽やかな香りが蚊を寄せ付けない

レモングラス
Sả

市場で売られている新鮮なレモングラスを砕くと、強い香りを放つ。これを室内に置いておくと蚊よけになる。また、生のレモングラスを容器に入れて少量の水で漬けておくと、数日後にオイルが出てくる。これを肌や服に塗ったり、蚊がよく集まる場所にスプレーしておくとよい。オイルにはリラックス効果があるほか、喉の痛みや頭痛などの対策にも用いられる。

蚊よけ以外にアルコールの解毒作用もあり、生のまま食すか、砕いて漬けた水を飲むとよい。

レモングラスの葉には揮発性の高いオイルが0.4~0.8%ほど含まれ、茎の75~85%はレモンのような香り。掃除の際、洗剤にオイルを垂らすと、家の中が爽やかに


香りの良い皮やオイルで、蚊をよせつけない!

柑橘類の皮
Vỏ Bưởi & Cam

柑橘類の皮は油分を多く含み、蚊よけの効能が! ザボンは、乾燥した皮を袋にいれて部屋の隅におくだけ。夕方や就寝前には、乾燥させた皮に火をつけて香りを出すとよい。ザボンオイルを室内にスプレーしたり、肌に塗ったりするのも効果的。ミカンやオレンジも同様だ。

オイルの作り方は、洗った皮を乾燥させ、緑の部分をカットし、瓶に入れた冷水に皮を絞り入れる。蓋をしてよく振り、瓶を逆さにしてしばらく置く。ゆっくりと蓋を開けて水を流せば完成だ。

ザボンオイルをゆっくりと作る際に瓶を逆さにするのは、オイルと水を分離させるため。蚊よけ以外に、呼吸疾患や肌の病気を和らげるのにもよいとされる


ゆっくり味わった後に、有効活用!

お茶殻、コーヒーかす
Bã Trà & Cà Phê

お茶殻は乾かして、容器にいれて部屋に置くだけ。コーヒーを淹れた後のかすは、湿気が多く乾燥しづらい場所に振りかけておけば、蚊の卵を乾燥させてくれる。どちらも燃やすと強いにおいを発するため、蚊をはじめとする虫を寄せ付けない。火をつけるときは、あらかじめすべての窓を開け放っておこう。においを嫌う蚊が外へ逃げていってくれるのだ!

家の中のにおい対策にもお茶殻が活躍。キッチンや冷蔵庫など、気になる場所に置いておくとよい。

コーヒーかすを燃やした時のにおいは、焙煎したコーヒーの香りのよう。人間の健康には影響がないので安心だ。肌の角質除去にも用いられる

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

【サイゴン通信】<br>雨でも楽しめるアクティビティ4選 【サイゴン通信】
雨でも楽しめるアクティビティ4選

雨季真っただ中のホーチミン市でも、家やカフェでくつろぐこと以外に、週末を楽しむ選択肢がある! 雨が降っても「決行」できる…

【サイゴン通信】<br>いろんな動物がいっぱい! ペットカフェ 【サイゴン通信】
いろんな動物がいっぱい! ペットカフェ

日々のストレスを和らげてくれるというペット。自宅で飼えなくても、ドリンクを楽しみながら動物たちと遊べるペットカフェは、動…

【サイゴン通信】<br>仕事終わりは、タオディエンでハッピーアワー! 【サイゴン通信】
仕事終わりは、タオディエンでハッピーアワー!

欧米人が多く暮らし、お洒落なレストランやバーが集まると注目のタオディエンエリア。まだ訪れたことのない店をチェックするには…

【サイゴン通信】<br>人気上昇中! おしゃれ古着屋めぐり 【サイゴン通信】
人気上昇中! おしゃれ古着屋めぐり

「服を捨てることは、服を作った資源も捨てること」考える人がベトナムで増えている。また、認知度が高いブランドや大量生産され…

【サイゴン通信】<br>ホーチミン市内で、ベトナム全国グルメの旅! 【サイゴン通信】
ホーチミン市内で、ベトナム全国グルメの旅!

ベトナム料理は、それぞれの地方に特徴があり、食材も調理法もバラエティ豊か。ハノイのある北部エリアから、フエやダナンの中部…

【サイゴン通信】創業40年以上のバインミーで、<br>サイゴンを知る! 【サイゴン通信】創業40年以上のバインミーで、
サイゴンを知る!

19世紀初頭に仏人がもたらした「バインミー」は、1975年からファストフードとして普及、2018年ミスユニバース大会では…

【サイゴン通信】<br>各地の特産がたっぷり! おしゃれテトギフト5選 【サイゴン通信】
各地の特産がたっぷり! おしゃれテトギフト5選

ベトナムでは旧正月テト(Tet)前後に、お世話になった人たちに「お歳暮」を贈る。喜んでもらえるギフト選びは、なかなか難し…

お詫びと訂正 お詫びと訂正

『ベトナムスケッチ』2022年2月号p.63「サイゴン通信」掲載、「ボイ/Boi」の住所誤りがありました。正しくは「8B…

【サイゴン通信】<br>お正月は、各国の鶏肉おせち風で! 【サイゴン通信】
お正月は、各国の鶏肉おせち風で!

「正月料理」と言えば、日本はおせち、ベトナムは鶏肉料理。その2つを合わせて、各国のおせち風x鶏肉料理を探してみました! …

【サイゴン通信】<br>美味いケーキで、大変だった2021年にバイバイ! 【サイゴン通信】
美味いケーキで、大変だった2021年にバイバイ!

長引くコロナ禍で深刻な影響を受けた2021年。年末に無事、クリスマスシーズンを迎えられる人々に「お疲れさまです」をお伝え…

【サイゴン通信】社会隔離ニモマケズ、新たな趣味を見つけよう 【サイゴン通信】社会隔離ニモマケズ、新たな趣味を見つけよう

新型コロナ第4波を受けて、ホーチミン市では様々な制限が適用され、自宅で過ごすことが増えた。有意義な時間を過ごして心身とも…

【サイゴン通信】「100円」でローカル朝食巡り 【サイゴン通信】「100円」でローカル朝食巡り

ストリートフード天国のベトナムといえば、まずは朝ごはん。出勤途中に店に立ち寄って持ち買ったり、路上屋台でかきこんだりでき…

【サイゴン通信】若手ベトナム人が作る個性派アクセサリー 【サイゴン通信】若手ベトナム人が作る個性派アクセサリー

“らしさ”を追い求める若手ベトナム人クリエイターたちが生み出したアクセサリーの品々は、差別化を意識した彼らのユニークな世…

【サイゴン通信】暑い夏は「冷やし中華」でツルっとさっぱり! 【サイゴン通信】暑い夏は「冷やし中華」でツルっとさっぱり!

同じ空間に暑い夏に食べたい冷たい料理といえば、思い浮かぶのは「冷やし中華」しかない! 食欲が落ち、栄養不足になりがちな夏…

【サイゴン通信】手間いらずの観葉植物 【サイゴン通信】手間いらずの観葉植物

同じ空間にあるだけで、癒しを与えてくれる観葉植物。緑色は「眺めると眼によい」ほか、ストレスや疲労を和らげてくれるなど、心…

【サイゴン通信】<br>オンラインで簡単注文! ベトナム産の上質フルーツ 【サイゴン通信】
オンラインで簡単注文! ベトナム産の上質フルーツ

果物天国ベトナムでは、温帯果実からトロピカルフルーツまで、ありとあらゆる種類が楽しめる。産地や安全性を重視する人が増えた…

【サイゴン通信】<br>誕生日パーティーは、キッズカフェがお手軽! 【サイゴン通信】
誕生日パーティーは、キッズカフェがお手軽!

ホーチミン市内は子どもが思い切り遊べる場が少なく、子連れの外食も悩みがち。そんな時は、最近人気のキッズカフェやスペースを…

【サイゴン通信】これぞサイゴン流、暑さ対策! 【サイゴン通信】これぞサイゴン流、暑さ対策!

四季があるベトナム北部と異なり、1年を通して暑い熱帯モンスーン気候に属すホーチミン市は、乾季と雨季の2シーズンのみ。雨季…

【サイゴン通信】<br>男性の好みに合わせて選ぶ、ベトナム産ギフト 【サイゴン通信】
男性の好みに合わせて選ぶ、ベトナム産ギフト

ベトナムには女性の日が1年で2日もあるのに、男性の日は1日もない。「残りの363日は男性の日」という冗談があるほどだ。3…

【サイゴン通信】選んで楽しい、うんちくも語れる! <br>こだわり本気チョコレート 【サイゴン通信】選んで楽しい、うんちくも語れる!
こだわり本気チョコレート

ベトナムではバレンタインデーに女性が男性にチョコを送る文化はあまり根付いていないものの、近年チョコレートをプレゼントする…