ベトナムスケッチ > ベトナム特集 > 今月の特集 > ...

注意したい病気のこと。教えて、ドクター!

タグ:, , ,
カテゴリ:今月の特集
更新:2019/06/15 – 10:00

編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!

性行為で感染する病気を総称して性感染症といいます。つまり、どのような性行為をしたかによって感染経路が決まります。予防法としては、危険な性行為をしないという事に尽きるでしょう。

Raffles Medical Ho Chi Minh
住所:167A Nam Ky Khoi Nghia St., Dist. 3, HCMC
電話:(028) 3824 0777
営業時間:(月~金曜)7:00~19:00、(土曜)7:00~14:00、【緊急】24時間
メール:hcmc_japan@rafflesmedical.com
ウェブサイト:https://rafflesmedical.vn

中島敏彦 なかじまとしひこ
新潟県糸魚川市生まれ、埼玉県三郷市育ち。秋田大学医学部卒業。日本で腎泌尿器外科学や産業医学分野に10年間従事し、2013年よりシンガポールで総合診療、小児診療などを学ぶ。その後、中国やベトナムで在留邦人の健康維持・診療に従事。

病原菌に触れてヒトからヒトへ感染経路や菌の種類は様々

性行為には「経腟性交(いわゆる普通のセックス)」、「口腔性交(オーラルセックス)」、「肛門性交(アナルセックス)」などがあります。これらの性行為を介して性器周囲にいる病原菌に直接触れたり、病原菌を含んだ体液(唾液、血液、精液、膣分泌液など)に直接触れることによってヒトからヒトへ伝播します。また、これらの感染経路を通じて伝播する病原菌も多岐にわたり、感染する場所・臓器と相まって様々な症状を呈します。

症状は尿道炎や性器のできものといった局所的な問題(ヘルペス、淋菌、クラミジア、尖圭コンジローマ)から不妊症(淋菌、クラミジア)、AIDS=後天性免疫不全症候群(HIV)や肝炎(B型、C型肝炎)などの全身症状を起こすものまで様々です。潜伏期間は初期症状が激しく治りやすいもの(ヘルペスや尿道炎など)の方が発症までが早く(1週間~1ヶ月程度)、HIVや梅毒、肝炎などは静かに進行することが多いため、発症までの潜伏期間が数ヶ月~数年と長くなる傾向にあります。

早期発見と適切な治療が大事まずは危険性の高い性交を控えて

もし危険な性交をしてしまったり、なんらかの心配や症状に気づいたら、できるだけ早めに婦人科医や泌尿器科医にかかってください。病気によっては治療の開始が遅れることによって不妊症の原因となったり、パートナーに感染させたりと様々な事態を招きます。例えばHIV(ヒト免疫不全ウイルス)に感染すると、現在の医学では体の中からウイルスを消すことはできません。つまり「感染しない=予防」というのが大事です。しかし、HIVの症状であるAIDSになる前に早期発見し、適切な治療を行うことによって現在は昔に比べてはるかに少ない副作用で、HIVに感染していない人たちとほぼ同じ生活をし、同じくらいの寿命を全うできるようになっています。早期発見や予防、早期治療が大事なのは梅毒やB型肝炎といった他の性感染症でも同じです。また感染する確率を下げるための予防として、B型肝炎ワクチンや子宮頸がん予防ワクチンなどを接種することが重要です。

こんな人は要注意!

・複数のパートナーがいる

・一度でも何らかの性感染症になったことがある

・風俗を利用した、行きずりの人と性行為をした

・避妊具(コンドーム)を使用せずに性行為を行った(オーラルセックス含む)

・この2ヶ月以内にパートナーが変わった

など

こんな症状が出たら危険!

・前述のような危険な性行為をしてしまった場合

・性器や尿道の違和感、おりものが続くなど

・通常の治療では治らない腹痛やのどの痛み、その他説明がつかない微熱や倦怠感の継続

・今まで経験したことがないような皮膚症状

など

感染・発症するその前に!

・お互いが感染していないことを確認し、セックスパートナーを限定する

・避妊具(コンドーム)をつけるなど、より安全なセックスをする

・正しい知識を身につけておき、社内や知人に共有する

・B型肝炎や子宮頸がん予防ワクチンなどについて医師と相談する

など

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

愛しの マムダフルライフ! 愛しの マムダフルライフ!

南北に伸びる全長3260kmの長大な海岸線を有するベトナムは、水産業発展の歴史と共に、豊富な魚やエビなどをはじめとした魚…

疲れた心に癒しを。部屋と花と私。 疲れた心に癒しを。部屋と花と私。

外から疲れて帰ってきて、掃除や食事の準備などの家事に追われて、ようやく部屋でひと休み。そんな時、自分の近くに花が飾ってあ…

大好きな家具と暮らす帰りたくなる家 大好きな家具と暮らす帰りたくなる家

「好みの家具で、好みの部屋を作る」。誰もが夢見たことがあるだろう。“自然と帰りたくなる家”、それは部屋のどこにいても大好…

スペシャルティコーヒーマスターズ スペシャルティコーヒーマスターズ

コーヒーの“豆からカップまで”(From seed to cup)一貫した体制・工程・品質管理を徹底させる、スペシャルテ…

インドカレーの扉 インドカレーの扉

ベトナムにはインド人シェフが腕を振るう本格派インド料理店が揃い、さまざまな国の人が集う。「インドといえばカレー! バター…

くだもの おやつ天国 くだもの おやつ天国

“フルーツ天国”とも呼ばれるほど、ベトナムにはたくさんの果物がある。 生で食すのはもちろん、乾燥させたり、揚げたり、調味…

モテる男のメンズ美容 モテる男のメンズ美容

愛される男に欠かせない“清潔感”。 それがあれば、9割の女性の第一関門を突破していると言っても過言ではない。 ついつい気…

コムビンザンの名店 コムビンザンの名店

ハノイとホーチミン市に住むベトナム人、それぞれ50人の計100人に、日本人にすすめたいコムビンザン(大衆食堂/Com B…

紳士・淑女のための ベトナムゴルフ入門 紳士・淑女のための ベトナムゴルフ入門

毎年新しいゴルフ場が誕生し、ゴルファー人口も急増中のベトナム。ベトナムに赴任して、休日の息抜きのほか、接待などビジネスシ…

新春アオザイ宣言 新春アオザイ宣言

2017年、ベトナムでは伝統あるアオザイテイラーの家に生まれた母娘を描いた映画『サイゴンのバーねえさん/Co Ba Sa…

業界人の推しメシ! 業界人の推しメシ!

ベトナムの芸能人やメディア関係者など第一線で活躍する“業界人”たちは いったいどこで、何を食べているのか? 彼らがプライ…

ベトナム二大市場で買い物 ブギウギ♪ ベトナム二大市場で買い物 ブギウギ♪

ベトナムには人々の営みの拠り所として、古き良き市場が今も盛況だ。地元の人はもちろん、世界中から訪れる観光客で賑わう二大市…

今日から簡単、ベトナム弁当。 今日から簡単、ベトナム弁当。

子どものランチや、健康・節約のために、ベトナムでもお弁当づくりをがんばるあなた。せっかくなら、ベトナムならではの食材やお…

生活も仕事もスムーズに!1日を支えるアプリたち 生活も仕事もスムーズに!1日を支えるアプリたち

毎日朝から就寝前まで、手放せない人が増えているであろうスマートフォン。SNSやゲームに限らず、スマホを最大限に活用すべく…

週末ホテル女子になっちゃおう♡ 夏に浮かれてプリンセス気分 週末ホテル女子になっちゃおう♡ 夏に浮かれてプリンセス気分

「暑い~!」「疲れた~!」「ベトナムでやることがな~い!」。それでも毎日頑張るお疲れの女子たちへ。日頃の不満とはいっとき…

ベトナムでの 子どもの教育 ベトナムでの 子どもの教育

子どもと一緒にベトナムに暮らすにあたって、日本とあれこれ事情が異なる教育問題。生活・教育環境や言語、将来的な日本への帰国…

お詫びと訂正 お詫びと訂正

本誌2018年7月号の特集記事p.14に掲載の情報に誤りがありました。正しくは下記となります。諸関係者並びに読者の皆様に…

動物たちに愛の手を 動物たちに愛の手を

ベトナムでは、日本以上に野良犬&猫を見かける機会が多い。当地でペットを飼いたい、動物と触れ合いたいと考えるなら、購入では…

中国美食5流派を食す 中国美食5流派を食す

中国系ベトナム人が多く集まって生活しているホーチミン市の華人街チョロン(Chợ Lớn)。同じ華人とはいえ、実は彼らの話…

都道府県人会の お国自慢 in ベトナム 都道府県人会の お国自慢 in ベトナム

海外で暮らしていると、ふとした時に恋しくなる日本の故郷。 時にはベトナム国内でも地元を感じていたい。そんな人に向けて、ベ…