ベトナムスケッチ > ベトナム特集 > 今月の特集 > ...

紳士・淑女のための ベトナムゴルフ入門

タグ:, , ,
カテゴリ:今月の特集
更新:2019/02/15 – 10:00

編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!

ベトナムの最新ゴルフ事情やプレーする上の心得、日本との違いなどを「ベトナムゴルフ事情」に詳しい皆さんに聞きました。最終ぺージの「ベトナムゴルフ場リスト」を参照しながらチェック!

 

Q.1ベトナムでラウンドするうえでの注意点は?

A.1(石田)前日は早めに寝て体調管理を。深酒、寝不足、要注意! 傘と帽子は必須。

(郷)暑さで体力が消耗するので、万全のコンディションでプレーすること。

(香西)飛距離の測定器具はあった方が便利。ルール面での日本との違いを挙げると、プレー4などはありません。また、2サム保証も基本的にないところが多いです。

(サクラ)貴重品はなるべく目の届くところに置いたり、または持ち歩くようにしている。日焼け対策としてフェイスマスクやアームカバーを。ラフや林に入ると虫に刺されることもあるので、虫除けスプレーを持参しています。

(ジョウ)「ポカリスエット」でこまめに水分補給を!

(橋本)日本人に比べてベトナム人はプレーも歩きもスローだけど、待たされてもイライラしないこと。服装規定はわりと自由。

(中嶌)熱中症・日焼け対策はしっかりと! サンバイザーや帽子、サングラスは必須。

(吉本)男性はつい忘れがちな日焼け対策。日差しを遮る傘は自分で持っていくのがおすすめ。

 

Q.2日本からのお客様を案内するのにおすすめのコースは?

A.2(石田)もちろん、「ソンベゴルフリゾート」でしょう!!

(郷)景色が良く、リゾート感が味わえる「ロンタンゴルフリゾート」。キャディーのサービスの質も高いです。

(香西)「BRGダナンゴルフクラブ」と「モンゴメリーリンクス」。いずれもダナンを代表するコースで、コース、クラブハウスなどすべてがインターナショナルレベル。

(サクラ)コースが良く手入れされている「ツインダブスゴルフクラブ」、クラブハウスからコースに向かう道から全体が見渡せて印象的な「ロンタンゴルフリゾート」。

(ジョウ)「タンソンニャットゴルフコース」。市内中心から近く、パブリックで予約が取りやすい。

(橋本)「ヴァンチーゴルフクラブ」はそれなりに高級感があり、ベトナム人セレブも利用。

(中嶌)日本でもよくプレーしている人なら、「タンソンニャットゴルフコース」か「ベトナムゴルフ&カントリークラブ」が日本との芝の違いを楽しめるのでおすすめ。上級者であれば「タンソンニャットゴルフコース」のバックティー(青ティー)に挑戦を。

(吉本)南国らしい景色が楽しめ、コースのつくりが突飛でない「ロンタンゴルフリゾート 」。

 

Q.3キャディーさんへチップはいくら渡していますか?

A.3(石田)平均30万VND。指名すると40万VND。ベトナム人や韓国人は気に入ったキャディーに50万~100万VNDを渡すことも。

(郷)よく利用するゴルフ場では顔なじみのキャディーさんを指名しています。その場合は30万VNDに少し上乗せします。

(香西)仕事の様子によって20万~40万VNDと変動します。

(サクラ)25万VND前後から。キャディーさんの働き度合に応じて増減しています。

(ジョウ)30万VND。チップを渡す時はにっこり笑顔で!

(橋本)キャディーが優秀で、気分よくラウンドできたら30万VNDに少しプラス。

(中嶌)以前は20万VNDほどでしたが、最近は30万VNDが基準に。

(吉本)30万VND以上。日本人はケチだと言われることもあるので(笑)、労いの気持ちを込めて渡します。

 

Q.4今最もプレイしてみたいゴルフ場は?

A.4(石田)「BRGレジェンドヒルゴルフリゾート」。

(郷) 新しいゴルフ場は小まめにチェックして、足を運ぶようにしています!

(香西)「KNゴルフリンクスカムラン」。

(サクラ)山側と海側がある「ラグーナゴルフランコー」は景観が美しく、コースも戦略性に富んでいると聞いたので。ムイネーの「シーリンクゴルフ&カントリークラブ」や、オープンしたばかりの「ハーモニーゴルフパーク」も気になっています。

(ジョウ)ハロン湾を一望できるというコースを回ってみたい!

(橋本)新しいゴルフ場ができつつあるので、新しいところに挑戦したい。

(中嶌)「ハーモニーゴルフパーク」と「ウェストレイクスゴルフ&ヴィラズ」。

(吉本)やっぱり、新しいゴルフ場が気になります!

 

Q.5ベトナムでゴルフをする醍醐味を教えてください!

A.5(石田)本当に面白いコースが多い。ベトナム全体で約45コース。全コース制覇したいです。女性キャディーとの会話も楽しみのひとつ。

(郷)日本よりもゴルフを始めるハードルが低い。ゴルフ好きが多く、出会いのきっかけになる。ラウンド後の食事会でゴルフの話をするのも楽しい。

(香西)新しいコースが次から次へとできていて、今風のコースが多い。どこも比較的メインテナンスが行き届いていて、レベルが高い! ベトナムは海岸線が多く、リンクスのコースが非常に多い。風が吹けば難易度が変わるのも面白いです。

(サクラ)ホーチミン市近郊のゴルフ場は、質がよく緑が多くて空気がきれいなので、気分転換になります。

(ジョウ)1人ずつベトナム人のキャディーさんが付くこと。言葉の壁があり、会話ができなくてもコミュニケーションを楽しんで。

(橋本)1バッグ1キャディで年中気楽に回数多くプレーできること!

(中嶌)いろいろな業界・職業・年齢の人とゴルフを通して出会うことができる。南部は常に夏なので、冬季クローズがなく、年中プレーできます。

(吉本)最新の技術で造られたゴルフ場が多く、いずれのゴルフ場も景観が良い。

 

………………………………………………………………………………………………………….

Song Be Golf Resort/セールスマネジャー

石田誠さん

2016年より現職。周辺ゴルフ場にはいない唯一の日本人スタッフとして、会員権販売、日本人顧客対応、日本人プロ合宿の提案のほか、ゴルフトーナメント企画などを担当している。
電話:093 336 1219
メール:ishida@songbegolf.com.vn

 

ホーチミン市ゴルフサークル八五会&スクラッチ月例会メンバー

郷康晴さん

ベストグロススコア95以下のゴルフ好きが集うサークル八五会の問い合わせ窓口を担当。ホーチミン市近郊のゴルフ場で隔月開催。参加者募集中!
メール:go@first-eco.com(八五会)
メール:nuoc1016@haili.vn(スクラッチ会)

 

ドラゴンゴルフ代表

香西保宏さん

自称“ベトゴルの達人”。2013年よりダナンを拠点に「ドラゴンゴルフ」を運営。ゴルフ場の予約・送迎サービスやコンペのアレンジ、ゴルフ用品のレンタル・販売を行う。
078 674 2113
メール:kozai@dragongolf.vn
Facebook:@bookgolfvietnam
ウェブサイト:https://golf-danang.jp

 

ホーチミン市ゴルフサークルサイゴンサクラレディース

メンバーの皆さん

女性ゴルフサークル。月2回平日に集まってラウンドしているほか、定期的にコンペや練習会を開催している。女性ゴルファーの参加者募集中。
メール:saigon.sakura.ladys@gmail.com

 

ホーチミン市ゴルフサークル八五会&スクラッチ月例会メンバー

ジョウさん

競技ゴルフ愛好者が集まるサークル、スクラッチゴルフ月例会(ハンデ12以下)の問い合わせ窓口を担当。発足から10年間毎月欠かさず開催している。
メール:nuoc1016@haili.vn

 

シングルゴルファーの会ハノイ・和み会メンバー

橋本雅彦さん

ゴルフ歴26年、自称シングルだが結構乱れて90以上も叩く。和み会は競技志向で毎月第1日曜に開催。入会常時歓迎。ただし、濃いメンバーによる審査ラウンドあり!
メール:masasgc@gmail.com

 

Birdie Club/オーナー

中嶌悠介さん

ゴルフシミュレータールームを備えるレストラン「バーディークラブ」のオーナー。ビデオシステムでスイングチェックも可能。日本からプロを招いてレッスンやコンペなどを開催している。
住所:7A Le Cong Kieu St., Dist. 1, HCMC
電話:(028) 2253 9600
営業時間:11:00~14:00 / 17:00~24:00
Facebook:@birdieclub
LINE: @birdieclub

 

With One Golf/プロゴルファー

吉本有志さん

PGA認定プロゴルファー。ホーチミン市内とドンナイ省でゴルフショップ「ウィズワンゴルフ」を経営し、レッスンも実施。2ヶ月に1回コンペを開催している。
住所:65 Nguyen Huu Canh St., Binh Thanh Dist., HCMC
電話:076 540 8137
営業時間:9:00~20:00
メール:yoshimoto@with-one.net
ウェブサイト:http://withonegolf.com

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

職人技と美学は 国を越えてベトナム人が繋ぐ日本文化 職人技と美学は 国を越えてベトナム人が繋ぐ日本文化

日本人が継承してきた伝統文化は、職人の高齢化や人手不足が問題視されている。一方、ベトナムにその技術を伝え、担い手を育成・…

創刊20周年特集ベトナムと日本人の20年 創刊20周年特集ベトナムと日本人の20年

『ベトナムスケッチ』は2000年4月の創刊以来、ベトナムの発展と共にこの20年を過ごしてきた。同期間、この国と関わり続け…

お詫びと訂正 お詫びと訂正

『ベトナムスケッチ』2020年4月号の特集p.10「数字で見る20年史 日本とベトナムの熱い関係」の記述に一部誤りがあり…

体にやさしく、子どもにも安心。 ヘルシースイーツを、手土産に。 体にやさしく、子どもにも安心。 ヘルシースイーツを、手土産に。

家にお呼ばれした時などの手土産にはスイーツが便利だ。でも、各家庭で子どもに禁止令を敷いていたり、ダイエット中で控えていた…

地域の担い手  伝統継承者 地域の担い手 伝統継承者

ベトナム各地に存在する伝統工芸村。そこではどんな伝統技術を、誰がどのように受け継いでいるのか。近年観光地としても人気を集…

新年を華やかに。中部料理万歳! 新年を華やかに。中部料理万歳!

ベトナム中部のフエ、ホイアン、クアンナム、ニャチャンの料理は「中部料理」と一括りにされることが多いが、多少なりとも地域差…

ベトナムの若き才能が輝く新世代バーテンダー ベトナムの若き才能が輝く新世代バーテンダー

近年、ベトナムではゆっくり落ち着いて会話とお酒を楽しめる“大人による、大人のための”バーが増え、国際的なコンペティション…

愛しの マムダフルライフ! 愛しの マムダフルライフ!

南北に伸びる全長3260kmの長大な海岸線を有するベトナムは、水産業発展の歴史と共に、豊富な魚やエビなどをはじめとした魚…

疲れた心に癒しを。部屋と花と私。 疲れた心に癒しを。部屋と花と私。

外から疲れて帰ってきて、掃除や食事の準備などの家事に追われて、ようやく部屋でひと休み。そんな時、自分の近くに花が飾ってあ…

大好きな家具と暮らす帰りたくなる家 大好きな家具と暮らす帰りたくなる家

「好みの家具で、好みの部屋を作る」。誰もが夢見たことがあるだろう。“自然と帰りたくなる家”、それは部屋のどこにいても大好…

スペシャルティコーヒーマスターズ スペシャルティコーヒーマスターズ

コーヒーの“豆からカップまで”(From seed to cup)一貫した体制・工程・品質管理を徹底させる、スペシャルテ…

インドカレーの扉 インドカレーの扉

ベトナムにはインド人シェフが腕を振るう本格派インド料理店が揃い、さまざまな国の人が集う。「インドといえばカレー! バター…

注意したい病気のこと。教えて、ドクター! 注意したい病気のこと。教えて、ドクター!

ベトナムではどんな病気に注意するべきなのか。何となく知識として知ってはいても、詳しく調べずに来越した人という人もいるだろ…

くだもの おやつ天国 くだもの おやつ天国

“フルーツ天国”とも呼ばれるほど、ベトナムにはたくさんの果物がある。 生で食すのはもちろん、乾燥させたり、揚げたり、調味…

モテる男のメンズ美容 モテる男のメンズ美容

愛される男に欠かせない“清潔感”。 それがあれば、9割の女性の第一関門を突破していると言っても過言ではない。 ついつい気…

コムビンザンの名店 コムビンザンの名店

ハノイとホーチミン市に住むベトナム人、それぞれ50人の計100人に、日本人にすすめたいコムビンザン(大衆食堂/Com B…

新春アオザイ宣言 新春アオザイ宣言

2017年、ベトナムでは伝統あるアオザイテイラーの家に生まれた母娘を描いた映画『サイゴンのバーねえさん/Co Ba Sa…

業界人の推しメシ! 業界人の推しメシ!

ベトナムの芸能人やメディア関係者など第一線で活躍する“業界人”たちは いったいどこで、何を食べているのか? 彼らがプライ…

ベトナム二大市場で買い物 ブギウギ♪ ベトナム二大市場で買い物 ブギウギ♪

ベトナムには人々の営みの拠り所として、古き良き市場が今も盛況だ。地元の人はもちろん、世界中から訪れる観光客で賑わう二大市…

今日から簡単、ベトナム弁当。 今日から簡単、ベトナム弁当。

子どものランチや、健康・節約のために、ベトナムでもお弁当づくりをがんばるあなた。せっかくなら、ベトナムならではの食材やお…