ベトナムスケッチ > ベトナムコラム > ベトナムニュース解説 > ...

ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説10月号

タグ:,
カテゴリ:ベトナムニュース解説
更新:2017/09/27 – 10:00

情報提供:「ベトナム最新情報」 TOHO CO., LTD. www.toho.com 日系進出企業向けのビジネスニュースを週4回配信。開始から13年、250社超の企業が定期購読。

2018年最低賃金6.5%増
最高は398万VNDに

国家賃金審議会は2017年8月7日(月)、2018年の地域別最低賃金を現行より6.5%増として政府に提案することを決定した。最終的に7%増と6.5%増の2案による投票が行われた。

議長は、「経済・社会発展の成果や利益を労働者にもたらし、企業の負担も分かち合うものになった」と評価したが、労使ともに希望から外れる不満の残る結果となったようだ。

(『VnExpress』2017年8月7日/『Tuoi Tre』8月8日、p.02)

解説

従業員の多い工場などを中心に、企業にとって非常に関心の高い毎年の最低賃金改正。2018年は現行の6.5%増、月額276万~398万VNDとなりましたが、当初提案は、労働者側が13%増、企業側が据え置きまたは5%未満。2回目の交渉で労働者側が8%増に譲歩し、最終的には6.5%増で決着しました。

労働者側は、現在の最低賃金は、「最低の生活水準」を満たすものではなく、堅調な経済成長などもあり少なくとも昨年並みの上げ幅を求め、これに対し企業側は、これまで最低賃金が上がり続けてきたことから、2018年は据え置くことを求めていました。

それぞれの立場があり一概に是非を判断できるものではないと思いますが、以前は、翌年の最低賃金がどれくらい引き上げられるのかが直前までなかなかわからなかったため、企業は対策の打ちようがないという状況がありました。

しかしこの数年は、最低賃金引き上げの労使交渉制度が安定的に運用され8月頃にはわかるようになったため、この点について企業はかなり安心できるようになったのではないでしょうか。

ホーチミン市にて
増加する3~5つ星ホテル

ホーチミン市には現在、1~5つ星ホテルが1941軒(4万8729室)ある。昨年、外国人520万人、国内旅行者2180万人を迎えたホーチミン市は、2020年までに外国人年9%増、国内旅行者年16%増を目指している。

この目標のため、3~5つ星ホテルはさらに9730室必要となり、すでに20軒(約5000室)の建設が決まっている。

(Thoi Bao Kinh Te Sai Gon Online 2017年8月7日)

解説

2016年にベトナムを訪れた外国人は1000万人超。同年の訪日外国人が2400万人ですから日本の半分以下ですが、ベトナムが国を開き始めた時期を考えればなかなかの数字なのではないでしょうか。

今ベトナムは国を挙げて観光客誘致に力を入れており、交通手段や宿泊施設の整備が進み、各種のイベントも増加しました。ホーチミン市では、外国人が快適に利用できるホテルが、数だけでなく、中心部から離れた場所にも増えてきました。

成長する観光業界の管理をより充実させるため、各地方で「観光局」を設置しており、旅行業界の展示会も定期的に開かれています。外国人が安全に旅行できるようにと、ひったくりやぼったくりなどの犯罪・悪質行為に対する取り締まり、社会的監視も強まっており、タクシーのぼったくりなどでは、被害者の通報により返金される例もあります。

「旅行」はベトナム人にも身近な娯楽となっており、2006年の国内旅行者数1750万人が2016年には6200万人に増加、高級ホテルやリゾートでもベトナム人の利用が増えているそうです。

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説11月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説11月号

卵と鶏肉で トレーサビリティを導入 ホーチミン市商工業局は2017年8月30日(水)、ヴィンタンダット(Vinh Tha…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説9月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説9月号

外国人の強制社会保険 政令案提出を延期へ 労働傷病兵社会福祉省は、ベトナムで就労する外国人の社会保険加入義務化について、…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説8月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説8月号

ハノイ2030年バイク禁止、 決議承認へ ハノイ市の渋滞・環境汚染低減に向けた交通機関管理強化決議草案では、2030年に…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説7月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説7月号

25㎡のマンション建設認める 建設省 建設省は、ホーチミン市のダットラン(Dat Lanh)不動産社に対し、25㎡の商業…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説6月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説6月号

機能食品が急伸 健康意識の高まりで 保健省によると、2014年に新規登録された機能食品は1062点だったが、2015年に…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説5月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説5月号

裾野産業協会が発足 企業連携で産業発展 ベトナム裾野産業協会(VASI)が2017年3月18日(土)にハノイで発足。業界…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説4月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説4月号

全国民に「ヘルスレコード」 定期健診で病気を早期発見へ ベトナムで初めて、病気の早期発見を目的とした国民の「健康記録」を…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説3月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説3月号

日本留学の斡旋 悪質会社を処分・閉鎖へ 教育訓練大臣と梅田邦夫日本国特命全権大使は、ベトナム人留学生・実習生の管理、ベト…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説2月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説2月号

2017年の不動産市場 主役は大衆向け住宅 ベトナム不動産協会は、住宅需要全体の70%を占める大衆向け物件が、2017年…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説1月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説1月号

ニントゥアン省の原発計画 中止が決定 国会は2016年11月22日(火)、ニントゥアン(Ninh Thuan)省における…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説12月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説12月号

水力発電所の放流、 首相が商工業省に調査指示 2016年10月中旬の大雨で発生した北中部における洪水で、人命や財産に大き…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説11月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説11月号

小学3年から高校までの10年間 第1外国語の学習制度を整備 教育訓練省は来学年度から、小学校3年生~高校3年生を対象にし…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説10月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説10月号

「ポケモンGO」、 ベトナムでも大ブームに 2016年8月6日(土)、ベトナムでゲーム「ポケモンGO」の配信が始まった。…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説8月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説8月号

ハノイでバイク禁止計画、 「その後」の移動手段は? 2025年に中心部でのバイク利用禁止を検討しているハノイ。早晩やらね…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説8月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説8月号

大気汚染対策、2020年までの国家行動計画を承認 首相は、2020年までの大気の質管理に関する国家行動計画、2025年ま…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説7月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説7月号

伝統型小売の優勢続く近代型も2桁成長 市場調査会社カンターワールドパネル(Kantar Worldpanel)の2015…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説6月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説6月号

「自分は中間層」ベトナムは96% 実際は55%のみ 博報堂生活総合研究所アセアン(HILL ASEAN)によると、ホーチ…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説5月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説5月号

ホアンサー諸島での ミサイル部隊展開で中国に抗議 中国がホアンサー(Hoang Sa)諸島で軍用ヘリコプター基地を建設し…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説4月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説4月号

ASEAN経済共同体が 正式発足 2015年12月31日(木)、ASEAN(アセアン)経済共同体(AEC)が発足した。政…

ベトナムの今がよくわかる/ベトナムニュース解説3月号 ベトナムの今がよくわかる
ベトナムニュース解説3月号

ジャポニカ米の輸出が 100%の伸び ベトナム食糧協会(VFA)によると、2015年のコメ輸出量は推計650万t超で、う…