ベトナムスケッチ > ベトナム特集 > 今月の特集 > ...

日越の文化をよく知るプロが教える!

タグ:, ,
カテゴリ:今月の特集
更新:2017/09/19 – 10:00

編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!

title banner-5

カタコトでも自分の国の言葉で「ありがとう」といってもらえると、やっぱり嬉しいもの。言葉でのコミュニケーションは、意外なほど距離を縮めてくれます。間違ってもいいので、覚えておくと便利なフレーズ、ベトナム人が喜んでくれるネタを、積極的にどんどん使っていきましょう。

 

仕事が上手くいったときに褒めたい

photo_1

部下を褒めるときにおすすめなのは、「Giỏi!」(上手い!)、「Làm tốt lắm!」(よくできたね!)。「Xử lý nhanh ha!」(仕事が早いね!)も、レパートリーに加えて。

 

仕事を頼むときに鼓舞したい

photo_2

重要な大きな仕事を任せるときには、「Công ty kỳ vọng ở bạn!」(会社も、あなたに期待してるよ)。ほかに、「Trăm sự nhờ bạn!」。これは「すべてはあなたにかかっている=あなたが頼みの綱」という慣用句で、「すごくあなたに頼っていますよ! 期待してますよ!」とアピールできる。日本人が言ったら、「おお!」と感心されること間違いなし。

 

Một, hai, ba, dzoooooo!

photo_3

ベトナムでは定番の乾杯の音頭。飲みニケーションはベトナムでも重要とされる。女性は子どもの世話や夕食の準備など家庭の事情もあるので、1週間ほど前から計画して参加できるようにしてあげよう。
乾杯のあとには、「Uống được dữ ta!」のフレーズで、笑いを誘おう。「よく飲むね」「たくさん飲めるね」といった意味で、男性にも女性にも使える。

 

カラオケで歌ったらウケる!

photo_4

同席するベトナム人に若者が多いのであれば、人気の男性歌手ソン・トゥン(Sơn Tùng)の曲をチョイス。40代以上のベトナム人が多いなら、『戦車に乗った5人/5 anh em trên 1 chiếc xe tăng』を歌えば、きっと盛り上がる。

 

仕事を失敗して落ち込んでいるときに励ましたい

photo_5

「Thua keo này ta bày keo khác!」は、「次はもっと上手くできるよ」という意味のことわざで、日本人が使ったらかっこいい。同僚に声をかけるときには、「Đừng buồn nhé! Cố gắng ở lần sau!」(落ち込まないで。次、頑張って!)もいい。

 

記念日はマスト。
男性諸君!「女性の日」は絶対おさえて

photo_6

日本にはない女性のための記念日。ベトナムで暮らす以上、男性陣は決して忘れてはいけない。また、ドアを開けたら後ろのレディが通るまで押さえていてあげるなど、レディファーストも忘れずに。

 

可愛い!「Xinh quá!」

photo_7

日本語の「可愛い」とほぼ同じように使ってOKなので、とても便利。人に使っても、かばんや服、アクセサリーなどの物に対して使っても大丈夫。

 

外見について褒めたい

photo_8

「Tóc này hợp nè!」(その髪型、似合うね!)。「Mặc đồ này nhìn đẹp nè!」(服装が素敵だね)は、かっこいいね、キレイだねという意味も含み、服装を褒めるときに使える。女性には、「Cái túi này mới hả? Nhìn rất hợp!」(このかばんは新しいの? 可愛いね)なども。ベトナム語で言うのは難しいかもしれないが、話題として持ち物を褒めることは常套手段。男性には、「Áo này rất hợp với bạn!」(このシャツが似合うね!)など。

 

女性を褒める

photo_9

「「Dễ thương quá!」(可愛いね!)。エレベーターなどで偶然一緒になったときに、「今日も可愛いね」というノリで使える。女性の部下がいる男性陣はぜひ活用を。「Nhìn thời trang ta!」(オシャレだね)も、喜ばれる。

 

男性を褒める

photo_10

女性が褒めるならば、「Bạn là 1 người đáng tin cậy!」(頼りになりますね!)と。「Đẹp trai !」(イケメン!)は大定番。男性から褒めるならば、「Bạn rất tháo vát!」(仕事が早くて、できるね!)や「Chu đáo!(仕事が丁寧だね)など、仕事に関してがおすすめ。

 

体調が心配

photo_11

相手の体調が万全でもそうでなくても気遣うときに使えるフレーズは、「Cố gắng giữ gìn sức khỏe nhé!」(自分の健康を頑張って保ってくださいね)。風邪など、体調の回復を願うときには、「Chúc bạn mau khỏi bệnh!」(病気が早く治るといいね)や、「Mong bạn mau khỏe!」(早く良くなりますように!)。

 

結婚おめでとう!

photo_12

基本的に使うのは「Chúc mừng nhé! Chúc hai bạn hạnh phúc!」。「2人が幸せでありますように」という意味。ほかに「Trăm năm hạnh phúc nhé!」を使ってもOK。こちらは「100年(=末永く)幸せでありますように」ということ。

 

誕生日おめでとう!

photo_13

よく使われるのは、「Chúc mừng sinh nhật nhé!」(誕生日おめでとう)と、「Sinh nhật vui vẻ nhé!」(良い誕生日を!)。ひと言伝えるだけでとても喜んでくれるので、どんどん使って。

 

冠婚葬祭には気遣いを

photo_14

葬式や結婚式、村の祭りなどに対する気遣いは大切。葬式だったら、少しだけでもお金を包んだり、結婚式には顔を出すだけでも参加したり…。100%参加しなくても、少しでも自分たちのために時間を割いてくれたと喜ばれる。

 

葬式

photo_15

日本語でもどんな風に伝えたらいいか悩むデリケートなシーン。「Xin chia buồn cùng bạn và gia đình!」(あなたとご家族と一緒に、この寂しさを感じさせてください)は、「お悔やみ申し上げます」と同様の言葉。身内が病気のときなどには、「Bạn đừng buồn quá nhé! Cố gắng lên!」(あんまり気を落とさないでくださいね)と伝えてあげて。

 

注意!
人それぞれの好みはあるので気をつけて

いわゆるスラングや罵倒用語などの汚い言葉、過剰な下ネタは、ベトナムでももちろんNG。過剰なスキンシップも。相手との距離が大切なので注意しよう。いずれも相手によって変わるので、コミュニケーションをとる1人ひとりの表情や対応にしっかり目を向けることが肝要だ。その人が喜んでくれそうな話題を探そう

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

知る人ぞ知るベトナムご当地名物 3度目のお土産 知る人ぞ知るベトナムご当地名物 3度目のお土産

定番土産は配り終え、流行のおしゃれアイテムも渡した。さて、次は何を贈ろう‥。そんな時は、「日本人はあまり知らない、とって…

新しい価値観が生まれる ベトナムオルタナティブクリエイターズ! 新しい価値観が生まれる ベトナムオルタナティブクリエイターズ!

世界に台頭するアジアのカルチャー。2020年、ここベトナムも、土地に根付いた文化に敬意を払いながら、しなやかに新しい表現…

職人技と美学は 国を越えてベトナム人が繋ぐ日本文化 職人技と美学は 国を越えてベトナム人が繋ぐ日本文化

日本人が継承してきた伝統文化は、職人の高齢化や人手不足が問題視されている。一方、ベトナムにその技術を伝え、担い手を育成・…

創刊20周年特集ベトナムと日本人の20年 創刊20周年特集ベトナムと日本人の20年

『ベトナムスケッチ』は2000年4月の創刊以来、ベトナムの発展と共にこの20年を過ごしてきた。同期間、この国と関わり続け…

お詫びと訂正 お詫びと訂正

『ベトナムスケッチ』2020年4月号の特集p.10「数字で見る20年史 日本とベトナムの熱い関係」の記述に一部誤りがあり…

体にやさしく、子どもにも安心。 ヘルシースイーツを、手土産に。 体にやさしく、子どもにも安心。 ヘルシースイーツを、手土産に。

家にお呼ばれした時などの手土産にはスイーツが便利だ。でも、各家庭で子どもに禁止令を敷いていたり、ダイエット中で控えていた…

地域の担い手  伝統継承者 地域の担い手 伝統継承者

ベトナム各地に存在する伝統工芸村。そこではどんな伝統技術を、誰がどのように受け継いでいるのか。近年観光地としても人気を集…

新年を華やかに。中部料理万歳! 新年を華やかに。中部料理万歳!

ベトナム中部のフエ、ホイアン、クアンナム、ニャチャンの料理は「中部料理」と一括りにされることが多いが、多少なりとも地域差…

ベトナムの若き才能が輝く新世代バーテンダー ベトナムの若き才能が輝く新世代バーテンダー

近年、ベトナムではゆっくり落ち着いて会話とお酒を楽しめる“大人による、大人のための”バーが増え、国際的なコンペティション…

愛しの マムダフルライフ! 愛しの マムダフルライフ!

南北に伸びる全長3260kmの長大な海岸線を有するベトナムは、水産業発展の歴史と共に、豊富な魚やエビなどをはじめとした魚…

疲れた心に癒しを。部屋と花と私。 疲れた心に癒しを。部屋と花と私。

外から疲れて帰ってきて、掃除や食事の準備などの家事に追われて、ようやく部屋でひと休み。そんな時、自分の近くに花が飾ってあ…

大好きな家具と暮らす帰りたくなる家 大好きな家具と暮らす帰りたくなる家

「好みの家具で、好みの部屋を作る」。誰もが夢見たことがあるだろう。“自然と帰りたくなる家”、それは部屋のどこにいても大好…

スペシャルティコーヒーマスターズ スペシャルティコーヒーマスターズ

コーヒーの“豆からカップまで”(From seed to cup)一貫した体制・工程・品質管理を徹底させる、スペシャルテ…

インドカレーの扉 インドカレーの扉

ベトナムにはインド人シェフが腕を振るう本格派インド料理店が揃い、さまざまな国の人が集う。「インドといえばカレー! バター…

注意したい病気のこと。教えて、ドクター! 注意したい病気のこと。教えて、ドクター!

ベトナムではどんな病気に注意するべきなのか。何となく知識として知ってはいても、詳しく調べずに来越した人という人もいるだろ…

くだもの おやつ天国 くだもの おやつ天国

“フルーツ天国”とも呼ばれるほど、ベトナムにはたくさんの果物がある。 生で食すのはもちろん、乾燥させたり、揚げたり、調味…

モテる男のメンズ美容 モテる男のメンズ美容

愛される男に欠かせない“清潔感”。 それがあれば、9割の女性の第一関門を突破していると言っても過言ではない。 ついつい気…

コムビンザンの名店 コムビンザンの名店

ハノイとホーチミン市に住むベトナム人、それぞれ50人の計100人に、日本人にすすめたいコムビンザン(大衆食堂/Com B…

紳士・淑女のための ベトナムゴルフ入門 紳士・淑女のための ベトナムゴルフ入門

毎年新しいゴルフ場が誕生し、ゴルファー人口も急増中のベトナム。ベトナムに赴任して、休日の息抜きのほか、接待などビジネスシ…

新春アオザイ宣言 新春アオザイ宣言

2017年、ベトナムでは伝統あるアオザイテイラーの家に生まれた母娘を描いた映画『サイゴンのバーねえさん/Co Ba Sa…