ベトナムスケッチ > ベトナムコラム > 干支にまつわるエトセトラ > ...

処世術に長けた蛇。
助言を素直に聞き入れるのが苦手

タグ:,
カテゴリ:干支にまつわるエトセトラ
更新:2017/07/15 – 10:00

編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!
VNS_12Animal_201707_photo

19世紀に作られた、人の顔を持っている蛇の磁器像

滅多に怒らず、人付き合いが上手
仕返しは、時間をかけて計画的に

蛇年に生まれた人は、誰かを強く叱ることを避け、いつも穏やかで話し方も柔和なので、コミュニケーション能力の高さを生かした仕事に向いている。忍耐強く、成功できると判断したら仕事で辛抱強く努力を続ける。

一方、不満があっても顔に出さず、長い時間をかけて綿密に復讐計画を立て、機を見計らって突撃することも。また、状況を慎重に分析するため、複雑な問題をスマートに解決でき、体力と精神力を無駄に消耗しないように行動を調整できる。指導されるよりも、指導する側に立つことを好み、自分の判断に自信があるためアドバイスを聞き入れないことがあるが、知識や有益な情報を共有することを厭わず、他人を根気よく手助けするのも長所の1つだ。

鶏に対しては好感を持つが、
虎と猿は好きになりづらい?

観察力が鋭く分析力も高い鶏と蛇は性格が似ており、双方ともファッションセンスが良く、互いに魅力を感じるため、友人になりやすい。また、落ち着きがあり忠誠心が強い水牛とも合う。

一方で、聞き手の気持ちを考えずに本音をそのままぶつけがちな虎、時に他人のアドバイスを聞き入れない自信家の猿、話すことがあまり上手ではない豚とは相棒になりづらいと言われる。

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

気が優しい山羊。/時には“安全圏”から出てもいいかも 気が優しい山羊。
時には“安全圏”から出てもいいかも

一見優しく見えるその本質は 忍耐強く、勤勉な努力家 山地など、天候が安定せず食料が少ない環境でも生き延びる山羊。この年生…

勤勉で正直な馬。/実は、自由を愛する三日坊主 勤勉で正直な馬。
実は、自由を愛する三日坊主

自由奔放な生き方を好み、 エネルギーに溢れる馬 馬年に生まれた人は独立心が強く、自由な生活を好み、旅行に興味があり、常に…

龍は天性の指導者。/プライドの高さが邪魔をする 龍は天性の指導者。
プライドの高さが邪魔をする

権力を握りたがり、自尊心が高い龍 想像上の動物である龍は、昔は王の象徴とされていた。この年に生まれた人は神秘的で高貴な面…

柔軟な猫。/慎重過ぎてチャンスを逃すことも 柔軟な猫。
慎重過ぎてチャンスを逃すことも

何でも平和に解決できる温和な猫 素早さと柔らかさが強みである猫の年に生まれた人は感性が鋭く、警戒心を怠らず、潜在的な危険…

怒ると怖い虎。/尊重すべきは、溢れる熱意と率直な性格 怒ると怖い虎。
尊重すべきは、溢れる熱意と率直な性格

気が強く、人の上に立ちたい性格 パワーの象徴である虎の年に生まれた人は、“一番”が好きで、どんな時にも早く行動をはじめ、…

真面目で勤勉な水牛。/保守的な性格が玉にキズ 真面目で勤勉な水牛。
保守的な性格が玉にキズ

性格が穏やかで、信頼できる水牛 昔から農作業を助け、畑で一生懸命に働くイメージがある水牛の年に生まれる人は真面目で、働き…

チャンスを上手くつかむ鼠/優先順位が付けられないのが弱点 チャンスを上手くつかむ鼠
優先順位が付けられないのが弱点

体は小さいが生存本能が強い どんな場所でも生きられる鼠の年に生まれた人は、楽観的な態度で困難を乗り越える。防衛本能も危機…

日本との違いは?/ベトナム十二支の物語 日本との違いは?
ベトナム十二支の物語

順番を決めるレースで仲が悪くなった動物とは? 昔々、動物たちがみんな仲良しだった頃、天地を治める玉皇大帝は鼠に「明日は1…