ベトナムスケッチ > ベトナムコラム > ベトナムの日本人 > ...

ベトナムの日本人
安蔵彩香さん、寿苗さん
ハノイインターナショナル スクール 12 年生

タグ:,
カテゴリ:ベトナムの日本人
更新:2017/07/08 – 10:00

編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!

外国にいるからこそ、母国語の大切さを忘れずに。
母子の二人三脚で言語の壁を越えて大学進学

ni hon jin

「勉強しろって強くは言われず、『日本語だけは大切だよ』と言われてきました」

小学2年生でスリランカへ渡り、4年生からはベトナムへ。12年生の今、東京大学など複数の大学合格を果たした安蔵彩香さん。その成果の裏には母・寿苗さんが常に重んじてきた母国語の学習があった。

「海外で育つ子どもにとって一番の壁は、日本語能力をどう維持して伸ばしていくかだと思います」と力説する。

「難しい漢字が増える3 ~ 5年生頃に日本語離れをするのは『お決まり』。その時期にやるかが分かれ目です」

日本語離れをすると、英語力も伸びない例を多く見てきた寿苗さんは、早い段階から母国語教育を意識し、日本の通信教材やドラマ、漫画などを送ってもらう。

「そんなに本は読まなくて。日本の漫画を毎日読んでいました」と彩香さん。「日本のドラマを一緒に見てたよね」と寿苗さんは振り返る。長期休暇には日本で習う国語や算数を自宅で学ばせた。

「子どもは親が横で見ていないと、なかなか母国語の勉強はしませんから」

時には先生代わりとなり日本語学習を支えた甲斐あって、4年生から2年間通った日本人学校補習校では、全国模試で全国平均を上回る点数を毎年獲得。日本の同年代に劣らぬ学力が身についていた。

「母国語が確立されていれば、英語も後からグンと伸びます。とくに5、6年生頃から差が出るんです」

それまで平均的だった彩香さんの英語の成績が伸び始めたのもその頃だった。「6年生の英語クラスは、母国語レベルのAと学習者レベルのBがあるんですが、私はBだった。友達はAが多かったのに」「上達したい」と意識したのがきっかけとなって、1年後にはAクラスに上がり、8年生からは成績優秀者として表彰されるほどに。11年生でハノイインターナショナルスクールに転入し、さらに成績が向上。同校は少人数制で、日本語Aの日本人教諭が常駐する国内唯一の学校だ。

「2言語でA単位を取るとバイリンガルディプロマが取得できるんですが、授業で日本語が選べるのはここだけなんです」

先生や友人の支えもあり着実に学力を伸ばした彩香さんは、全科目でほぼ満点が要される東京大学の受験を決めた。

「自分が培ってきたものを、日本の土俵で試したいと思いました。合格すれば、海外でしか学んでいなくても、日本の人に劣らないという自信に繋がると」

ずっと平均点だったという彩香さんは、ガリ勉をするでもなく「本当に普通にやってきただけ」とはにかむ。

「小さい頃からコツコツ積み重ねてきた母国語学習が、実を結んだんだと思います」

今後はマーケティングを学ぶためイギリスの大学に進学予定だ。

「初めて親元を離れます。今は少しずつ料理を教えてもらったりしているんです」

プロフィール 安蔵彩香
1998年イギリス生まれ。7歳から9歳までスリランカ、11歳から現在までベトナムで国際バカロレア認定校のインターナショナルスクールに通う。東京大学および早稲田大学の英語プログラム、英国リーズ大学、バース大学に合格。

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

黒田 佑子(ひゅーこ)さん/ハノイ在住インスタグラマー 黒田 佑子(ひゅーこ)さん
ハノイ在住インスタグラマー

ハノイ在住日本人がこぞってフォロー 日本人が知らないような生活情報を発信 6歳から書き続けた日記ブログ、そしてインスグラ…

田中 卓 さん/カメレオ代表 田中 卓 さん
カメレオ代表

ベトナム飲食業界で培ったノウハウを生かし、 オンライン専用のスーパーマーケットを開発 自社の仕入れシステムを生かし 高品…

谷島 隆広 さん/ソイソイ(Soy Soy)代表 谷島 隆広 さん
ソイソイ(Soy Soy)代表

日本式の豆腐&豆乳をベトナムで販売 消費者だけでなく、生産者にも貢献を 卸売業から生産者になりたい 新会社を立ち上げ追い…

国本 和基 さん/フリクラシー代表 国本 和基 さん
フリクラシー代表

好奇心のまま、自由に働ける会社だから生み出せる 企業にも求職者にも新しい人材プラットフォーム 2度目となるベトナムでの起…

奥村 真知子 さん/「国際連合児童基金(ユニセフ)ベトナム」プログラムオフィサー 奥村 真知子 さん
「国際連合児童基金(ユニセフ)ベトナム」プログラムオフィサー

子どもたちが可能性を伸ばせる世界を目指して 一個人の国際公務員として社会で役立つ人材に 日本とアジアの歴史に衝撃を受け …

松淵 将史 さん/コンテンツクリエイター 松淵 将史 さん
コンテンツクリエイター

動画は、人の心を動かす世界共通のツール ベトナム動画市場の可能性を広げていきたい 動画で「リアル」な情報を伝えたい SN…

吉田 和矢 さん/子育て駐在夫 吉田 和矢 さん
子育て駐在夫

子どもだってお父さんを求めている 男性による海外での子育ての道を極めたい 妻の海外赴任で帯同を決意 予想以上に少ない駐在…

NAOさん/ベビトレヨガインストラクター NAOさん
ベビトレヨガインストラクター

“ベビトレヨガ”で子育てをハッピーに ママと赤ちゃんが笑顔になれる時間と場所を 子育てをしながら、ヨガを追求 ママならで…

佐野 元 さん/バース(Virth)オーナー 佐野 元 さん
バース(Virth)オーナー

ベトナム人からも「お酒がおいしい」との評価 日本のバー文化が広く受け入れられる日を夢見て 一筋縄ではいかなかった来越 人…

小谷尚孝さん/柔術家 小谷尚孝さん
柔術家

昨日の自分より、少しでもかっこいい人間に 勝ち負けだけではない柔術の「良さ」がある ダイエットをきっかけに 柔術に出会い…

濱田恵理子 さん/画家 濱田恵理子 さん
画家

ハノイの“今”の風景を芸術作品にして残す ベトナムに伝わる絵画技法を受け継ぎ広めたい ハノイで本格的に画家活動 ベトナム…

小嶋宏弥 さん/プライベートネイルサロン 「美沙那」代表 小嶋宏弥 さん
プライベートネイルサロン 「美沙那」代表

ネイルが好きで好きで仕方ない 日本の技術とサービスをベトナムにも ネイルとの出会いは10代の頃 今も夢中で追いかけている…

竹森美佳 さん/「アジア工芸社」代表 竹森美佳 さん
「アジア工芸社」代表

伝統文化や環境に配慮したモノづくりを通して 持続可能なライフスタイルを守りたい 時を経て味わいが増す手仕事品 ベトナムク…

遠藤 亜矢子 さん/「サンジェラ」代表 「ビノンカカオパーク」運営 遠藤 亜矢子 さん
「サンジェラ」代表 「ビノンカカオパーク」運営

カカオについて、見て、触って、聞いて チョコレートの深みを知ってほしい 独立してカカオに出会い その可能性に魅了された …

平野一孝 さん/「ジュエルダイナー」オーナー 平野一孝 さん
「ジュエルダイナー」オーナー

かつて通った、思い出の店を偲びながら 海外生活初の地で、アメリカの国民食に挑戦 帰任が決まり、退社&独立を決意 準備に1…

三輪枝里さん/美ボディメイク インストラクター 三輪枝里さん
美ボディメイク インストラクター

エクササイズで体を整え、健康メンテナンス 女性の“美しく変わりたい”をサポートしたい “治す”“整える”の2つの側面から…

佐久間静香 さん/ベトジェットエア(Vietjet Air)キャビンクルー 佐久間静香 さん
ベトジェットエア(Vietjet Air)キャビンクルー

ニューエイジキャリアサービスの質を高めて “意外にも”快適な空の旅を届けたい 営業ウーマンかキャビンクルーか 悩んで迷っ…

酒井俊 さん/歌手 酒井俊 さん
歌手

ベトナムで歌うことで得た 価値のあるおだやかな時間 音楽“鑑賞”が稀なベトナムで 盲目人ピアニストと共演し感じたこと 2…

野口亮祐 さん/健康インストラクター 野口亮祐 さん
健康インストラクター

薬を飲まなくても病気を治す方法がある 伝統療法による健康手段を海外でも提案したい 健康体に突如襲い掛かった激痛 操体法に…

鵜飼朋子 さん/「ZUZU Concept Store」 オーナー 鵜飼朋子 さん
「ZUZU Concept Store」 オーナー

モノの作り手と買い手を結ぶカフェ 込められた想いやストーリーを伝えていきたい ベトナム中部の古民家をリフォーム 空間作り…