ベトナムスケッチ > ベトナムコラム > 干支にまつわるエトセトラ > ...

怒ると怖い虎。
尊重すべきは、溢れる熱意と率直な性格

タグ:,
カテゴリ:干支にまつわるエトセトラ
更新:2017/04/18 – 10:00

編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!
十二支は旧正月テト(Tet)の必需品であるお年玉袋に登場。2017年は酉(とり/Dậu)だ

約300年前に作られたバッチャン(Bat Trang)陶磁器の2匹の虎

気が強く、人の上に立ちたい性格

パワーの象徴である虎の年に生まれた人は、“一番”が好きで、どんな時にも早く行動をはじめ、周りの人を指揮できるリーダータイプだ。競争心が旺盛で、自信を持ってチャレンジを受け、全力を出して強く戦う。常に新しいものへの好奇心と行動力は抜群で、賢く、危険察知能力も高いので仕事で成功できる反面、単独行動も得意なので、指導を聞きいれず、頑固だと思われてしまう場合もある。素直なので本音をぶつける時は、相手も本音で返してくるのを期待する。不満を溜め込まず、怒る時は怖いと思われるが、実は根に持たない。社交好きで、友人を大切にする。

また、家に虎がいると、泥棒、火事と悪人が入れないという考えのように、家族をいつも守るのも特徴の一つだと言われる。

自由な馬と忠実な犬とは合うが
蛇、猿、豚の性格は理解しづらい

自由奔放で、エネルギーに満ちた馬と、物事にこだわらず、思うがままに行動する正直な犬とほぼ合う。

一方で、本音を上手に隠す蛇、実は競争心が強いのに普段は隠す猿、危険と対峙する代わりに安全な解決法を探す傾向がある豚と仲の良い関係を作るには努力が必要だ。

また、昔から一家に2匹の虎が一緒に住むのは難しいとされている。

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

真面目で勤勉な水牛。/保守的な性格が玉にキズ 真面目で勤勉な水牛。
保守的な性格が玉にキズ

性格が穏やかで、信頼できる水牛 昔から農作業を助け、畑で一生懸命に働くイメージがある水牛の年に生まれる人は真面目で、働き…

チャンスを上手くつかむ鼠/優先順位が付けられないのが弱点 チャンスを上手くつかむ鼠
優先順位が付けられないのが弱点

体は小さいが生存本能が強い どんな場所でも生きられる鼠の年に生まれた人は、楽観的な態度で困難を乗り越える。防衛本能も危機…

日本との違いは?/ベトナム十二支の物語 日本との違いは?
ベトナム十二支の物語

順番を決めるレースで仲が悪くなった動物とは? 昔々、動物たちがみんな仲良しだった頃、天地を治める玉皇大帝は鼠に「明日は1…