ベトナムスケッチ > ベトナム特集 > 今月の特集 > ...

ベトナム自然派宣言!

タグ:,
カテゴリ:今月の特集
更新:2017/04/15 – 10:00

編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!

title_A

スーパーや食材店では、いろいろな認証マークをよく目にするようになったこの頃。でも一体、その実態はどうなのだろうか? そんな、ぼんやりした不安を解消するためにも、こだわり農家が実際にどんな風に農畜産物を育てているのかを見てみよう。

 

1

4

Hoa Binh

微生物の働きを利用

日本が開発した

有機EM農法

オーファーム

ORFARM

きっかけは、リエンさんの化学物質アレルギーだった。安心して食べられるオーガニック野菜を作る方法を探して出会ったのが、微生物の働きを利用した日本のEM(Effective Micro-Organisms/有用微生物群)農法。EMは、自然界に存在する酵母や乳酸菌などを培養したもので、人にも家畜にも環境にもやさしく、農業や畜産、健康、医療などにも幅広く取り入れられている。

 

こだわり その1

畜産にEMを利用。糞尿は堆肥に

2

水源と土壌がきれいなホアビン(Hoa Binh)省に農場を開き、畜産から着手した。畜舎はフリーレンジにし、おがくずなどを敷いた床にはEMを撒き、畜舎内温度も徹底管理。こうすることで悪臭が微生物分解され、床は発酵熱でぽかぽかし、家畜のストレス防止に。また、EM発酵させた有機穀物を与えて、家畜の体内環境を改善させている。

快適な環境と健康的な発酵飼料で育った家畜は、抗生物質なしでも病気になりづらく発育良好。肉質も良く、栄養価も優れている

 

こだわり その2

良い土壌環境を作れば農薬は不要

3

畜舎で出る排泄物は良質な有機堆肥として農地へ。土にもEMを撒くことで、微生物が堆肥を発酵・分解し、さらに土壌中の微生物バランスも整えてくれる。「良い土壌には良い作物が育つ。良い作物は強く、病虫害に強い」というEM農法の考えに基づき、農薬や化学肥料は使わない。

 

日本の指導員が毎年視察。栽培から運搬、保存、製造、販売まですべての段階で検査・審査を受ける

 

5

Showroom ORFARM 1
住所:1F, Hancorp Bldg., 72 Tran Dang Ninh St., Cau Giay Dist., Hanoi
電話:(04) 3793 9966 / 091 8836 911
営業時間: 9:00〜21:00
メール:sales@orfarm.com.vn
ウェブサイト:www.orfarm.com.vn
※ほか、ハノイに3店舗

【ホーチミン市】Showroom ORFARM 5
住所:127A Nguyen Cao St., My Hung, Tan Phong Ward, Dist. 7, HCMC
電話:(08) 5412 4127 / 091 707 9395
営業時間:9:00〜21:00

 

大手だからこそ将来を見据え、
関わる人に“オーガニック”の知識を

オーガニック Organik

6

“オーガニック”栽培の知識を養い、従業員の管理も徹底

「オーガニック食材を取り扱う農家は、全国でまだ約2%程度です。まだまだオーガニックの概念自体を知らない人が多く、従事する人への教育も必要ですね」。
農場内への食品の持ち込み制限やユニフォーム着用の徹底など、従業員への教育に力を入れている。

周囲の影響を受けていないまっさらな土地選びから

オーガニック作物の栽培を始めるにあたっては、「土地選びも重要」という。他農家で使用される化学物質の影響を受けないよう、周辺が木に囲まれている、すでに何らかの形で使用されていない、など条件に合うものを選び抜いた。

Organik Da Lat Farm
住所:Da Tho Hamlet, Xuan Tho Commune, Da Lat, Lam Dong Province
電話:(063) 399 8558
メール:onlinedalat@organik.vn

The Organik Shop
住所:8 Thao Dien St., Dist. 2, HCMC
電話:094 777 4224
営業時間:7:00~20:00 
ウェブサイト:http://www.organik.vn

 

ゼロから地道に続けてきた無農薬・無化学肥料の栽培

ニコニコヤサイ Niconico YASAI

7

堆肥も畑もゼロから手作りじっくり時間をかけて熟成中

元々ベトナム中部バンメトート(Buon Ma Thuot)で畑をはじめ、現在は北部モックチャウ(Moc Chau)県にも新しい畑を作っている最中。土地を借りることから始まり、堆肥作りも米と糖蜜で微生物を作る段階から手作りする。微生物資材を作るまでに1~2週間、そこから堆肥を仕込んで6ヶ月~1年かけて熟成させる。

有機農業をやりたい人をつないだ協働ファーム

一般的にベトナム農家は、小ぶりや虫食いなど見た目が悪い野菜は売れないという意識から、生活のために農薬を使っている。ニコニコヤサイではその無農薬・無化学肥料農法に賛同した近隣の友人や、有機農業をやりたい人とともに協働ファームとして運営している。

NICO NICO YASAI Farm
住所:To 13, Khoi 2 Ea Tam St., Buon Ma Thuot, Dak Lak Province
電話:0164 412 6236

NICO NICO YASAI Hanoi
住所:L’arome, 207 Ve Ho St., Tay Ho Dist., Hanoi
電話:086 898 4647
営業時間:毎週水曜10:30 ~ 16:30
メール:niconicohanoi@gmail.com
Facebook:@niconicoyasaihanoi

 

「ノンケミカル」にこだわり家庭でできる農作を再現

ファミリーガーデン Family Garden

8

ベトナムの昔ながらの農法すべての工程を手作業で

化学物質を使わない超自然的農業がポリシー。土を耕す、種を植える、水を与えるなど、農作の一つひとつの作業において一切機械を使わず、すべて手で行っている。それゆえ野菜の品質に偏りが出ることもあるが、「それも自然だからこそですよね」。

テーマは家庭菜園。野菜の収穫が体験できる

機械や化学の力を借りず、自然の力で育て、家庭でもできる菜園を再現している。ここでは収穫が体験でき、その際にはそれぞれの野菜の良し悪しや、どんな料理に適しているかなども教えてくれる。菜園内の土地を一部借りることもできる。

Family Garden
住所:28 Thao Dien St., Dist. 2, HCMC
電話:091 366 2887
営業時間:8:00~18:00
料金:野菜の収穫は入場無料
Facebook:Family Garden

※同敷地内にはコーヒーショップなどもあるので、野菜の収穫をしたい場合にはスタッフに頼もう

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

インドカレーの扉 インドカレーの扉

ベトナムにはインド人シェフが腕を振るう本格派インド料理店が揃い、さまざまな国の人が集う。「インドといえばカレー! バター…

注意したい病気のこと。教えて、ドクター! 注意したい病気のこと。教えて、ドクター!

ベトナムではどんな病気に注意するべきなのか。何となく知識として知ってはいても、詳しく調べずに来越した人という人もいるだろ…

くだもの おやつ天国 くだもの おやつ天国

“フルーツ天国”とも呼ばれるほど、ベトナムにはたくさんの果物がある。 生で食すのはもちろん、乾燥させたり、揚げたり、調味…

モテる男のメンズ美容 モテる男のメンズ美容

愛される男に欠かせない“清潔感”。 それがあれば、9割の女性の第一関門を突破していると言っても過言ではない。 ついつい気…

コムビンザンの名店 コムビンザンの名店

ハノイとホーチミン市に住むベトナム人、それぞれ50人の計100人に、日本人にすすめたいコムビンザン(大衆食堂/Com B…

紳士・淑女のための ベトナムゴルフ入門 紳士・淑女のための ベトナムゴルフ入門

毎年新しいゴルフ場が誕生し、ゴルファー人口も急増中のベトナム。ベトナムに赴任して、休日の息抜きのほか、接待などビジネスシ…

新春アオザイ宣言 新春アオザイ宣言

2017年、ベトナムでは伝統あるアオザイテイラーの家に生まれた母娘を描いた映画『サイゴンのバーねえさん/Co Ba Sa…

業界人の推しメシ! 業界人の推しメシ!

ベトナムの芸能人やメディア関係者など第一線で活躍する“業界人”たちは いったいどこで、何を食べているのか? 彼らがプライ…

ベトナム二大市場で買い物 ブギウギ♪ ベトナム二大市場で買い物 ブギウギ♪

ベトナムには人々の営みの拠り所として、古き良き市場が今も盛況だ。地元の人はもちろん、世界中から訪れる観光客で賑わう二大市…

今日から簡単、ベトナム弁当。 今日から簡単、ベトナム弁当。

子どものランチや、健康・節約のために、ベトナムでもお弁当づくりをがんばるあなた。せっかくなら、ベトナムならではの食材やお…

生活も仕事もスムーズに!1日を支えるアプリたち 生活も仕事もスムーズに!1日を支えるアプリたち

毎日朝から就寝前まで、手放せない人が増えているであろうスマートフォン。SNSやゲームに限らず、スマホを最大限に活用すべく…

週末ホテル女子になっちゃおう♡ 夏に浮かれてプリンセス気分 週末ホテル女子になっちゃおう♡ 夏に浮かれてプリンセス気分

「暑い~!」「疲れた~!」「ベトナムでやることがな~い!」。それでも毎日頑張るお疲れの女子たちへ。日頃の不満とはいっとき…

ベトナムでの 子どもの教育 ベトナムでの 子どもの教育

子どもと一緒にベトナムに暮らすにあたって、日本とあれこれ事情が異なる教育問題。生活・教育環境や言語、将来的な日本への帰国…

お詫びと訂正 お詫びと訂正

本誌2018年7月号の特集記事p.14に掲載の情報に誤りがありました。正しくは下記となります。諸関係者並びに読者の皆様に…

動物たちに愛の手を 動物たちに愛の手を

ベトナムでは、日本以上に野良犬&猫を見かける機会が多い。当地でペットを飼いたい、動物と触れ合いたいと考えるなら、購入では…

中国美食5流派を食す 中国美食5流派を食す

中国系ベトナム人が多く集まって生活しているホーチミン市の華人街チョロン(Chợ Lớn)。同じ華人とはいえ、実は彼らの話…

都道府県人会の お国自慢 in ベトナム 都道府県人会の お国自慢 in ベトナム

海外で暮らしていると、ふとした時に恋しくなる日本の故郷。 時にはベトナム国内でも地元を感じていたい。そんな人に向けて、ベ…

日系美容室& 理容室名鑑 2018 日系美容室& 理容室名鑑 2018

日本人常駐の日系美容室と理容室が年々増え続ける中、何を決め手に選んだら良いのか悩む人も多いはず。多様化するサービス内容や…

週末カフェランチ 週末カフェランチ

ベトナムの旧正月テト(Tet)はもうすぐそこ。日本への一時帰国や海外旅行の準備などで何かとバタバタしがちな時期だからこそ…

ベトナム生まれの手作り陶器 ベトナム生まれの手作り陶器

土産物店やベトナム料理店でよく目にする、ベトナム生まれの陶器たち。伝統に“今”を加味したスタイルや、現地で手に入る素材で…