ベトナムスケッチ > ベトナムコラム > ベトナムの日本人 > ...

ベトナムの日本人
萩原周一さん
居酒屋「魚源」店主

タグ:
カテゴリ:ベトナムの日本人
更新:2015/10/09 – 10:00

編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!

直感を信じ、流れ流れて彼女の故郷バリア・ブンタウ市へ
「本物」がある大好きな場所で、家族とともに生きていきたい

hagiwara

「自分で食べ物を育て、おいしいものだけを口にして、家族が当たり前にそばにいる。自分もこんな風に生きていきたいです」。

約10年間過ごしたホーチミン市から2014年6月にヴンタウに移住し、居酒屋「魚源」をオープンした萩原周一さん。岩ガキのゴマ油漬けやアサリの佃煮など海の幸を使った「酒が美味しく飲める肴」を提供し、朝と夕方に市場へ仕入れに行くのが毎日の日課だ。

「この魚のにおい、落ち着くんですよね」と地元の人々と観光客でごったがえす中を闊歩する姿はこなれたもの。イカならここ、魚ならここ、と行きつけがあり、おばちゃんたちともすっかり顔馴染みだ。目星をつけるとすぐさましゃがみこみ、エラの状態や目玉の透明度、吸盤の吸い付き具合をくまなくチェック。うようよと動くイカをつかみ上げ、「鮮度が高いイカは、眼の上に青い眉毛のような線があるんですよ。これは最高。ひと目ぼれ!」と即お買い上げ。 

ヴンタウの新鮮な海の幸以外にも、移住を決めた理由がある。それは、ホーチミン市で出会ったヴンタウ出身の彼女の存在だ。

「初めて彼女の実家を訪れたとき、『やばい、ここに住みたい!』とビビッときたんです。田舎育ちの素朴な彼女と出会い、自分が求める将来像が見えてきた気がします」。

この日は彼女が不在にもかかわらず、車で1時間ほどの彼女の実家がある村へ。到着するや否や「シンチャーオ!」と元気いっぱい両手を広げて家に入り、家族がごく自然に笑顔で迎え入れる。

昼食時に、心なしか背筋を伸ばしてお父さんの隣に座って勧められるがままに酒を飲み、ご飯をかきこむ姿は、まるで「かわいい息子」のよう。飼育中のドンタオ鶏の食べ頃や、友人が遊びにきたときの思い出話など話題は尽きず、家族の食卓に溶け込む様子にこちらまで温かな気持ちになる。

「庭の植物に彼女が水やりをして『ハシゴ移動させて!』なんて言われて尻に敷かれながら、最高に幸せを感じますね」。

家の敷地内にあるお父さん自慢のコショウやモリンガの木が生い茂る広い庭は、料理人の萩原さんにとって、新鮮な魚介類が並ぶ市場と同様に心躍る食材の宝庫だという。赤土を駆け回るニワトリや、ヤギと豚小屋、飲み水を汲み上げる井戸。やんちゃなガキ大将のように庭中を回りながら、「この場所には、僕にとっての〝本物”がいっぱいあるんです」と表情を輝かせる。

ビルに囲まれた東京の下町で育ち、カブトムシはデパートで買うものと思っていた幼少期を過ごした萩原さん。ここでの暮らしは以前から憧れていた理想そのもので、近い将来彼女の実家近くに家を建てるのが夢だと話す。

「心の赴くままにやってきて、今が1番自分らしく生きている実感があります」。

たくさんの希望に満ちあふれる新生活。ヴンタウでの日々は、萩原さんの人生を一層豊かに、真っ直ぐなものにしていくに違いない。

萩原周一 はぎわらしゅういち
1974年生まれ、東京都出身。シェフとして働いていたビストロでアジア特有の香草の魅力にはまり、2003年に28歳で来越。ベトナム料理店やベトナム土産開発、居酒屋「くーろん」での勤務を経て、ヴンタウに移住し居酒屋「魚源」をオープン。

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

ベトナムの日本人/藪下成仁さん/バリア・ヴンタウ省人民委員会/ジャパンデスク事務局 ベトナムの日本人
藪下成仁さん
バリア・ヴンタウ省人民委員会
ジャパンデスク事務局

ベトナム政府側に立ち、日本との架け橋に。 ヴンタウで培った経験をさらなる飛躍へと繋げたい ベトナム南部有数の観光地バリア…

ベトナムの日本人/高山徹さん/ブラジリアン柔術師範 ベトナムの日本人
高山徹さん
ブラジリアン柔術師範

道着1つあれば、世界中どこへ行っても友達になれる。 ブラジリアン柔術の波がベトナムに広がることを願って ハノイ中心部の、…

ベトナムの日本人/村山康文さん/フォトジャーナリスト ベトナムの日本人
村山康文さん
フォトジャーナリスト

文洋さんが教えてくれた「責任」 人生を背負う覚悟で、取材相手と向き合い続けたい 「文洋さんの背中をね、ずっと見てたいと思…

ベトナムの日本人/増田 悠さん/「ぺぺラプール」オーナー兼シェフ ベトナムの日本人
増田 悠さん
「ぺぺラプール」オーナー兼シェフ

子どもたちの可能性を広げるために店を持った 人生を大きく変えたボランティアでの出会い タイ(Tay)湖を望むレストラン「…

ベトナムの日本人/とも/メイド ベトナムの日本人
とも
メイド

人との関わりを避けて生きてきた私が、周りに支えられている。 真っ白なハートでメイド修行を絶賛継続中! 「出身はキラキラ☆…

ベトナムの日本人/須田卓哉さん/ベトナム弓道クラブアドバイザー ベトナムの日本人
須田卓哉さん
ベトナム弓道クラブアドバイザー

ベトナム人の弓道への情熱に突き動かされて。 教えるという立場ではなく、同じ目線で一緒に練習 とある日曜の午後、ハノイ市内…

ベトナムの日本人/井出一博さん/中川新介さん/お笑い芸人・ダブルウィッシュ ベトナムの日本人
井出一博さん
中川新介さん
お笑い芸人・ダブルウィッシュ

語学ができない、仕事も足りない。全然満足していない。 ベトナム語の壁を突破し、「超有名お笑い芸人」に跳ね上がりたい 真っ…

ベトナムの日本人/小林由紀夫さん/佐瀬新さん/野菜宅配サービス「しゅん」運営 ベトナムの日本人
小林由紀夫さん
佐瀬新さん
野菜宅配サービス「しゅん」運営

豊かな食生活とは、「自分の食べているものがたどれる」こと。 畑と食卓、生産者と消費者の想いをつなげることが使命です 残留…

ベトナムの日本人/河田恵美さん/翻訳家 ベトナムの日本人
河田恵美さん
翻訳家

身近にあるもので暮らしや心を豊かにできる! 肌に優しい手作り石けんで魅せられたベトナムの天然素材の力 女心をくすぐるシン…

ベトナムの日本人/尾島祥吾さん/ボクシングトレーナー ベトナムの日本人
尾島祥吾さん
ボクシングトレーナー

燃え尽きられなかった男がベトナム人に託す夢 初の日本プロボクサーとチャンピオンの誕生を目指す!  2014年6月、27歳…

ベトナムの日本人/金田力さん/会社経営者 ベトナムの日本人
金田力さん
会社経営者

ベトナムのディープな「信仰」に魅せられて カメラを手に続くエネルギッシュな巡礼の日々 「ベトナムで人気の女神は、なんとい…

ベトナムの日本人/大谷彩乃さん/アーティスト ベトナムの日本人
大谷彩乃さん
アーティスト

フランス人の友人が見初めた絵から、アーティストに。 ここでの交流を通してヨーロッパに羽ばたける作品を作りたい! 幾何学模…

ベトナムの日本人/池山諒太さん、三谷謙太さん/日系サッカースクール「F.C.JATS」コーチ ベトナムの日本人
池山諒太さん、三谷謙太さん
日系サッカースクール「F.C.JATS」コーチ

サッカーを通じて、感情をもっと素直に表現する大切さと どこにいても通用するハングリー精神を培ってもらいたい 「どこにいて…

ベトナムの日本人/丹羽隆志さん/建築家 ベトナムの日本人
丹羽隆志さん
建築家

べトナムの風景を担う作品を。 現場に柔軟に対応しながら緑あふれる空間づくり 「前面の木を切れないかと相談されましたが、あ…

ベトナムの日本人/長谷部太さん/長崎大学熱帯医学研究所ベトナム拠点教授 ベトナムの日本人
長谷部太さん
長崎大学熱帯医学研究所ベトナム拠点教授

ラボでのウイルス分析にとどまらずフィールドへ 人間とコウモリの接触にひそむ感染リスクを追究 「ベトナムでは、コウモリは幸…

ベトナムの日本人/氏家嘉宏さん/うどんと炭火焼えびす店長 ベトナムの日本人
氏家嘉宏さん
うどんと炭火焼えびす店長

おいしさは1人1人の口を通じて伝わってゆく 日本人を満足させるうどんで、ベトナム人を魅了したい フォー(Pho)をはじめ…

ベトナムの日本人/岡田健一郎さん/ベトナム航空パイロット ベトナムの日本人
岡田健一郎さん
ベトナム航空パイロット

パイロットに憧れて40年、副操縦士になって20年 ようやく叶えた機長の夢。日本人だからこそできることを 「今日もよろしく…

ベトナムの日本人/佐々木将雄さん/動物病院院長 ベトナムの日本人
佐々木将雄さん
動物病院院長

日本の技術や知識をしっかりと伝授し、 優秀なベトナム人獣医師たちに道を作りたい 「日本では動物病院でする治療を、ここベト…

ベトナムの日本人/生山葵さん/日本こままわし普及協会ベトナム支部代表 ベトナムの日本人
生山葵さん
日本こままわし普及協会ベトナム支部代表

一緒に遊ぶのに国も文化も言葉も関係ない こまは最強のコミュニケーションツールです 毎週日曜の午前中、ハノイのリータイトー…

ベトナムの日本人/井芹信之さん/ハノイドラゴンボートチーム世話役 ベトナムの日本人
井芹信之さん
ハノイドラゴンボートチーム世話役

漕ぐ舟は、みんなで力を合わせて担ぎ運ぶもの。 ドラゴンボートの不思議な魅力に魅せられて 「みんなの息がぴったり合い、舟が…