ベトナムスケッチ > ベトナムコラム > ビジュアル☆ベトナム > ...

ヴィジュアル☆ベトナム
目で見えないもの
THINGS THAT YOU CANNOT SEE

タグ:
カテゴリ:ビジュアル☆ベトナム
更新:2015/04/11 – 10:00

編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!

Teen girl with sandwichPhoto©iStock.com / Suehajdu

visual友人のアパートの6階から下を見ていて、通りを歩く男性の姿にがくぜんとした。場所はサイゴンの3区。政府と関連がある区域のため、他とは違って道路は清潔で整然としており、オートバイや屋台などはない。さらにその男性はブラブラと歩いていて、独りだった。私は遥か遠い記憶の場所へと思いを馳せていた。

後に痛感したのだが、私はこういうものが非常に懐かしかった。洪水のように恋しい光景が浮かぶ中、最も強烈なのは公共の場での愛情表現だ。年齢に関係なく手をつないで散歩するカップル、男性の膝に座っておしゃべりする女性、そしてもちろん、キス! 別れの挨拶の軽いキスや、情熱あらわな口づけ。以前、国際的空間の中でも、恐らく最も国際的なバンコクの空港にいた時、キスを交わすカップルを見て私は思わず赤面してしまった。だが、なぜ? 私が育った場所では全く普通のことなのに。さらに私のルーツであるトランシルヴァニア地方では、街角や公園のベンチで若者が辺り構わずキスしているのをよく見かける。

多くのベトナム人、そして恐らく日本人が、そんな愛情表現を不快とは言わずとも、不謹慎だと捉えるだろう。成長過程で身の回りで目にしたものは、見ても安心なものに大きく影響する。オーストラリアでの若者時代に私が好ましく思い、アジア人にとって不快となりえるものは数多くある。ビーチで日焼けをするTバックの女性、ピンク色やドレッドロックの髪型、金属をぶら下げたパンクなど。

私がベトナムに長く住む日本人だったら、視覚的に恋しいものは何か? 恐らく桜や紅葉ではない。昭和期の横町かもしれない。横町の安っぽいビルと小さな酒場、路地の組み合わせは、私にとって典型的な日本らしい町並みだ。

恋しい気持ちは繊細で、感情と深くつながっている。ベトナムでごくたまに、丁寧に手入れされた前庭のある平屋を見かけると、私は地元に帰ったかのように寛ぎ守られている気持ちになる。家の中にある暖炉は、暖かさと安心の象徴だ。ダラットやバオロックでそんな家を目にすると懐かしさを覚えるのと同時に、コンクリートの路地に狭い3階建ての家々がすし詰めになっている普段の光景に、実は違和感を覚えていたことに気づくのだ。

だからといって、ベトナムを離れている間に懐かしく思い出す光景がない訳ではない。だが最も恋しい光景は、姿を消してしまった。長くこの国に住む読者が私と同じような気持ちになるか、回想してみよう。夜中の路上にさりげなく現れる、ハンモックで寝る女性。着古して少しカビの生えた綿シャツ姿のシクロ運転手。ホテルの客室にかかった、瓶の色のような緑色のナイロン製カーテン。荷台に座って自転車をこぐ人々。骨を黒い革のような皮膚で包んだかのような、ベトナム人男性のガリガリの腕。逆さにアヒルをぶら下げて市街地を走るオートバイ…。

Sue Hajdu スー・ハイドゥー
オーストラリア人文筆家、和英翻訳者、写真家。シドニー大学日本学の学士号、同大学院視覚芸術の修士号をもつ。 ベトナムと日本でアーティストとして15年ほど活動。
ウェブサイト:www.suehajdu.com

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

ヴィジュアル☆ベトナム/まるで故郷のように/ALMOST JUST LIKE HOME ヴィジュアル☆ベトナム
まるで故郷のように
ALMOST JUST LIKE HOME

Photo ©Sue Hajdu ここしばらくメルボルンに滞在しているため、少しベトナムが恋しくなった私は、ベトナム人街…

ヴィジュアル☆ベトナム/雄弁な語り手/THE STORYTELLER ヴィジュアル☆ベトナム
雄弁な語り手
THE STORYTELLER

Photo © Mai’s デザイナー兼アーティストのマイ・ラム(Mai Lam)は、モデルと並んでキャット…

ヴィジュアル☆ベトナム/2015年4月向けのイメージ/AN IMAGE FOR APRIL 2015 ヴィジュアル☆ベトナム
2015年4月向けのイメージ
AN IMAGE FOR APRIL 2015

Photo © Sue Hajdu 4月にベトナム戦争終結と南北ベトナム統一が40周年を迎えるにあたり、メディアには多く…

ヴィジュアル☆ベトナム/墨を入れたら、綿で隠して。/COVER ME IN INK, THEN COVER ME IN COTTON ヴィジュアル☆ベトナム
墨を入れたら、綿で隠して。
COVER ME IN INK, THEN COVER ME IN COTTON

Tattoo by Ben Tattoo ©Sue Hajdu ベトナム人の体に特別に興味をもったことはなかった。不快だ…

ヴィジュアル☆ベトナム/ベトナム仏教ポップのショッピング/SHOPPING FOR VIETNAMESE BUDDHIST POP ヴィジュアル☆ベトナム
ベトナム仏教ポップのショッピング
SHOPPING FOR VIETNAMESE BUDDHIST POP

Photo © Sue Hajdu 引越しを終え、ポップな内装を少し変えようと、仏具店に行くことにした。サイゴン華人街の…

ヴィジュアル☆ベトナム/マルゥ:素晴らしいストリップショーと /テロワールの深い喜び/MAROU: THE GREAT STRIPTEASE AND/THE DEEPER PLEASURE OF TERROIR ヴィジュアル☆ベトナム
マルゥ:素晴らしいストリップショーと
テロワールの深い喜び
MAROU: THE GREAT STRIPTEASE AND
THE DEEPER PLEASURE OF TERROIR

魅惑的な出会いだった。レジ近くの控えめで小振りな竹の棚に並ぶ5つの板チョコは、全て色は異なるが、どれも装飾的かつ控えめで…

ヴィジュアル☆ベトナム/人々が集う場所/WHERE THE PEOPLE GATHER ヴィジュアル☆ベトナム
人々が集う場所
WHERE THE PEOPLE GATHER

photo © Sue Hajdu ダラット市場はホアビンエリアから階段を50段下った場所にある。丸みのある建物、階段、…

ヴィジュアル☆ベトナム/視覚のバブル/私がジェントリフィケーションを愛する理由/THE VISUAL BUBBLE, OR WHY I LOVE GENTRIFICATION ヴィジュアル☆ベトナム
視覚のバブル
私がジェントリフィケーションを愛する理由
THE VISUAL BUBBLE, OR WHY I LOVE GENTRIFICATION

photos © Sue Hajdu ここ何年かの間に数多くの古いヴィラが飲食店やスパに様変わりしたが、サイゴンの古いア…

ヴィジュアル☆ベトナム/イェルサンの目/THE EYE OF YERSIN ヴィジュアル☆ベトナム
イェルサンの目
THE EYE OF YERSIN

photos © Sue Hajdu このところ、アレクサンドル・イェルサン(Alexander Yersin、1863…

ヴィジュアル☆ベトナム/ しゃもじでない「しゃもじ」/NOT WHAT IS SEEMS: A TRIP THROUGH VIETNAM’S MATERIAL CULTURE ヴィジュアル☆ベトナム
しゃもじでない「しゃもじ」
NOT WHAT IS SEEMS: A TRIP THROUGH VIETNAM’S MATERIAL CULTURE

photos © Ngo Dinh Truc 「クックガックパーティー」は、お腹も目も満たしてくれるレストランだ。奇抜な…

ヴィジュアル☆ベトナム/ビルの解剖:213 ドンコイ/AUTOPSY OF A BUILDING: 213 DONG KHOI ヴィジュアル☆ベトナム
ビルの解剖:213 ドンコイ
AUTOPSY OF A BUILDING: 213 DONG KHOI

『最後の一目』 より ©Ngo Dinh Truc ドンコイ213アパートはもうほとんど存在していない。脇に押しのけられ…

ヴィジュアル☆ベトナム/1年ぶりのベトナムと、20年の後/ARRIVING BACK: AFTER A YEAR, AFTER 20 YEARS ヴィジュアル☆ベトナム
1年ぶりのベトナムと、20年の後
ARRIVING BACK: AFTER A YEAR, AFTER 20 YEARS

今年の2月、1年ぶりにベトナムへ戻ってきた。空港でビザを待つ間に同胞のオーストラリア人女性と知り合い、彼女が少し不安そう…

ヴィジュアル☆ベトナム/アーティストの探究と実験/ARTISTS’ QUESTIONS AND EXPERIMENTS ヴィジュアル☆ベトナム
アーティストの探究と実験
ARTISTS’ QUESTIONS AND EXPERIMENTS

ア・リトルブラブラ(a little blah blah)主催「雨季がやって来るまでの窓」より、『日曜のスーパーヒーロー…

ヴィジュアル☆ベトナム/アーティストイニシアティヴの歴史と活動 / THE HISTORY AND ACTIVITIES OF ARTISTS’ INITIATIVES ヴィジュアル☆ベトナム
アーティストイニシアティヴの歴史と活動
THE HISTORY AND ACTIVITIES OF ARTISTS’ INITIATIVES

展示&パフォーマンス。サイゴン川の船上で開催された一夜イベント。テア・バウマン(Thea Baumann)主催 前号で紹…

ヴィジュアル☆ベトナム/ベトナムの芸術システムを支える3本の柱/VIETNAM’S ART SYSTEM: A BRIEF INTRODUCTION ヴィジュアル☆ベトナム
ベトナムの芸術システムを支える3本の柱
VIETNAM’S ART SYSTEM: A BRIEF INTRODUCTION

ホーチミン市現代美術館 ©Sue Hajdu ハノイやホーチミン市の、特に中心街にある有名なギャラリーに馴染みのある人は…

ヴィジュアル☆ベトナム/お気に入りの視覚のクスリ/MY FAVORITE VISUAL HIT ヴィジュアル☆ベトナム
お気に入りの視覚のクスリ
MY FAVORITE VISUAL HIT

©Sue Hajdu サイゴンには、私が必ず誰かを連れていくか、人に紹介する場所がある。統一会堂だ。   広大…

ヴィジュアル☆ベトナム/フエとヒモと正しくとらえること/HUE, PIMPS AND GETTING IT RIGHT ヴィジュアル☆ベトナム
フエとヒモと正しくとらえること
HUE, PIMPS AND GETTING IT RIGHT

©Sue Hajdu すべての街並みには暗黙の物理的″言語”がある。建物の規模やその間の均衡、空間のサイズや形…