ベトナムスケッチ > ベトナム特集 > 今月のハイライト > ...

ベトナムってどんな国?
もしもベトナムが100人の村だったら。。。

タグ:,
カテゴリ:今月のハイライト
更新:2014/09/06 – 10:00

編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!

map00

ここからは、「それ、私も気になっていた」と思うような、あなたが日々のベトナム生活の中で疑問に思うベトナム事情や噂についての真相に迫る。
※19~99歳までの男女88人にアンケートを実施(2014年7月17日~24日)

highlight_13

爪を伸ばしていますか?
「ベトナム人のおっちゃんって爪、長いよね? 特に小指」、「しかも無造作のようで、意外と磨かれ整えられているような…」
YES NO
20% 80%

◆伸ばす理由
・いろいろな場面で使える
・耳掃除に最適
・他の指の掃除に使う
・小指だけ他の指と比べて異常
 に短いから

13a

img_headあれ!? 意外な結果です。爪を伸ばしていると答えた人が少なく、しかも女性の圧勝とは。しかし取材中、日本人編集部から見て「長い」と声を揃えたベトナム人の爪を、本人とベトナム人スタッフは、「え? これで長いの? これは普通でしょう」と。つまりこの結果には、「伸ばす・長い」の感覚のズレがありそうです。

highlight_14
運動好き・健康趣向?
日本のある新聞で、「もともと体を動かすのが好きな国民性」と表現されるベトナム人。確かに至る所でストレッチやスポーツを楽しむ人々の姿をよく見るけれど、「国民性」とまで言えるのかな?
健康に気をつけていますか?
YES NO
91% 9%
運動が好きですか?
YES NO
78% 22%
Sport_001アセアン5ヶ国を対象に野村総研が行った調査(2012年)の結果、今後、お金を費やしたい分野として「スポーツや健康増進のための費用」と答えたベトナム人が4割。これは、他4ヶ国と比較するとダントツで1位。

O※【出典】野村総合研究所「国別アンケートで読み解くASEAN消費市場」

highlight_15
ナルシストが多い?
カメラを向けられた時に見せる、100点満点の笑顔や決め顔、ポージングなど。ベトナム人は、写真を撮られ慣れていると感じる人は多いはず。また、フェイスブックなどにどんどん自分の顔写真をアップさせたり、待ち受けにしたり。
ベトナム人って…ナルシストなの?
携帯電話やフェイスブックのトップ画像が
自分の写真
YES NO
77% 23%

15a
◆なぜ自分の写真を待ち受けに?
・「自分だ」と、他人に認識されやすいから
・綺麗だから
・その写真が好きだから
・自分の所有物であることが
わかりやすいから
—————————————————-
◆他人がしているのを見てどう思う?
・それが普通!
・特に何も思わない

img_head日本では、ナルシスト的な言動はあまり好まれません。しかし、ベトナムにいるとそれこそ「自分が好きなのが普通」。そのことに関して堂々としていられるし、お互いにマイナスな印象を抱くことがないようです。ベトナム文化の素敵なところではないでしょうか。
highlight_16
迷信や幽霊をすごく
信じるって本当?
「トイレに幽霊が!」の一言で、その場にいた女性約100人が失神したというニュースが2010年にベトナム各紙で報じられた。他にも似たようなニュースが数件。そ、そんなに、怖がり!?
16a
幽霊の存在を信じますか?
YES NO
74% 26%
迷信(何かをすると良い、または
罰があたる)を信じますか?
YES NO
70% 30%
ちなみに…
サンタクロースの存在を
信じますか?
YES NO
17% 83%
img_head上記のニュースによる集団失神が起こった原因は、栄養不足で過労気味という体の状況が、精神に大きく影響したとして、ベトナムでは別の意味でも問題視されているらしいです。
有名な怖い話
【ダラットの呪われた屋敷】

リゾート地として有名なダラット(Da Lat)のヴィラの中に、呪われた屋敷があるという。

「深夜ここの前を通ると少女が車をヒッチハイクしようとしている。車を止めてみると…。少女の姿が消えた」。

なんでも昔、このヴィラとその周辺で若い女性や子どもが殺される事件が続いていたからとか。

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

ものぐさなあなたでもできる!/観葉植物入門 ものぐさなあなたでもできる!
観葉植物入門

殺風景な部屋に潤いを持たせたい。日々の疲れを癒したい。そんなアナタにおすすめなのが観葉植物。実はベトナムは観葉植物天国な…

運転免許証/取得マニュアル 運転免許証
取得マニュアル

ベトナムでの生活に慣れてくると、オートバイや車を運転してみたいという人も多いはず。そこで、日本の運転免許証保有者に向けて…

ベトナム漢方、基本の「き」! ベトナム漢方、基本の「き」!

「日常のちょっとした症状の改善に、ベトナムの漢方を使ってみたい。だけど、取り入れ方がよく分からない…」。そんなスケッチ読…

手放すことから始める/ベトナムのお引越し 手放すことから始める
ベトナムのお引越し

引越しの準備って、大変。じゃあ、ちょっと考えてみよう。手放す勇気が、効率の良い引越しへの近道だということを。ベトナムから…

今からでも間に合う!/テト休みは近隣諸国へ行こう 今からでも間に合う!
テト休みは近隣諸国へ行こう

今度の旧正月テト(Tet)休暇は2015年2月18日(水)~22日(日)で、土日が含まれているために振替休日で7連休にな…

栄養満点! スリル満点!/昆虫料理 in ベトナム 栄養満点! スリル満点!
昆虫料理 in ベトナム

外食が多いベトナム生活。和食やフレンチ、ベトナム料理に飽きたという人や、体重増加に悩む人は新食材として昆虫はいかが? 昆…

タイプ別で紹介/ハズさない!  ベトナム土産新定番 タイプ別で紹介
ハズさない! ベトナム土産新定番

ベトナムと言えばコーヒー? 雑貨? ピーナッツ? いやいや、まだまだあります、この愛すべき国の魅力がたっぷり詰まったベト…

三時のおやつは選びたい放題!/おやつ天国ベトナム/~しょっぱいおやつ編~ 三時のおやつは選びたい放題!
おやつ天国ベトナム
~しょっぱいおやつ編~

ベトナムでは甘いものはもちろん、しょっぱい系のおやつもあり、どれを食べたらいいか目移りしてしまう。あれこれ考えながら、屋…

目立ってなんぼ!/ベトナム伝統普段着 目立ってなんぼ!
ベトナム伝統普段着

ベトナムのいたるところで見かける「上下で柄on柄の服に身を包んだ女性たち」。一見パジャマにも見えるが、実はこれはベトナム…

ベトナム&ハーブのおいしい関係 ベトナム&ハーブのおいしい関係

「ニワトリが『コケコッコー、ライムの葉っぱ!』、ブタが『ブヒブヒッ、ネギを買ってきて』と鳴いているよ」。この詩のように、…

都心から車で行ける癒しの楽園/ハノイ&ホーチミン市/近場リゾートで気軽にバカンス 都心から車で行ける癒しの楽園
ハノイ&ホーチミン市
近場リゾートで気軽にバカンス

ベトナム中部のビーチもいいけれど、車で簡単に行ける近郊にも素敵なリゾートはいっぱい。今年の夏は航空運賃分を客室グレードア…

ベトナム人支援者150人が選ぶ/マイ・ベスト巻き/2013年度巻き総選挙速報! ベトナム人支援者150人が選ぶ
マイ・ベスト巻き
2013年度巻き総選挙速報!

ベトナム料理の中でも、「巻き」料理の多彩さはトップクラス。メジャーな生春巻きなどはもちろん、肉や野菜をライスペーパーで巻…

ハノイとその近郊の和食屋さんに聞く/今日はどこで 何を食べる? 当店自慢の人気ランチはこれ! ハノイとその近郊の和食屋さんに聞く
今日はどこで 何を食べる? 当店自慢の人気ランチはこれ!

日々進化するハノイの日本料理店。数年前に比べて店舗数も充実し、ランチの行き先をなかなか決められないほど多様になった。そこ…

心躍る スーパーマーケットショッピング! 心躍る スーパーマーケットショッピング!

市場文化のベトナムでも、便利な場所として愛用されているスーパーマーケット。日用品はもちろん、会社にいるベトナム人スタッフ…

先輩パパママの経験をお届けします/日×越ファミリーの わくわく幼稚園選び! 先輩パパママの経験をお届けします
日×越ファミリーの わくわく幼稚園選び!

ベトナム人と結婚し、ベトナムでの子育てを考えている在住者の方必読! 子どもの幼稚園選びに向けて「何から始めていいのか分か…

お宅訪問は美味スイーツとともに/これであなたもてみやげ美人 お宅訪問は美味スイーツとともに
これであなたもてみやげ美人

訪問先オフィスや友人宅への手土産に、持って行きたい美味スイーツ。定番のホテルメイドのケーキの他にも、素敵なお菓子はいっぱ…

オトナの社会科 Vol.1/ハノイゴミ捨て基礎知識/~ポイ捨て天国ハノイに分別時代が到来!~ オトナの社会科 Vol.1
ハノイゴミ捨て基礎知識
~ポイ捨て天国ハノイに分別時代が到来!~

ハノイの環境パトロールを行うゴミレンジャーのお三方。 ハノイ在住者へ伝えたいことがあるとのことで、緊急出演 ポイ捨てから…

朝のハノイは知られざる/魅力が盛りだくさん/ハノイ★モーニングマジック 朝のハノイは知られざる
魅力が盛りだくさん
ハノイ★モーニングマジック

朝のハノイは知られざる魅力が盛りだくさん 花盛りA太郎(32) ハノイ在住5年目に突入。 早起きに目覚めて以来、新たなハ…

ハンモックでスヤスヤ/昼寝って、「いいね!」 ハンモックでスヤスヤ
昼寝って、「いいね!」

ソファとは違った、包みこまれるような感触のハンモック。日中の暑い時間帯に寝ているベトナムの人は、とても気持ち良さそう。し…

野菜は“選ぶ”時代でしょ?/もっと知りたい、ベトナム野菜のこと。 野菜は“選ぶ”時代でしょ?
もっと知りたい、ベトナム野菜のこと。

ベトナムでは「安全野菜/Rau An Toan」という言葉を耳にしますが、「安全」の定義は曖昧。安心できる野菜をどのよう…