ベトナムスケッチ > ベトナム中部 > ダナン > ダナン通信 > ...

マニアが薦めるチャム彫刻博物館の鑑賞ポイント

タグ:,
カテゴリ:ダナン通信
更新:2014/08/24 – 10:00

編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!
press
世界文化遺産ミーソン遺跡(Thanh Dia My Son)を見る前に立ち寄ってほしいのが「チャム彫刻博物館」。そこで、チャム彫刻博物館マニアが薦める博物館のチェックポイントを紹介。
Bao Tang Dieu Khac Cham
住所:8, 2 Thang 9 St., Hai Chau Dist., Da Nang
電話:(0511) 357 2414
営業時間:7:30~10:30 / 14:00~17:00
Cham070

撮影・文/隅野史郎 

チャンパ王国を支配

チャム族

2世紀末~15世紀後半頃まで、ベトナム中部ではチャム(Cham)族を中心とした民族の国家、チャンパ王国が繁栄。特に9世紀以降は、東南アジアの海上交易の担い手だった。インド文化の影響が濃く、砂岩石に彫られたヒンドゥー教の神々が数多く出土。一部の彫刻がチャム彫刻博物館に展示されている。

Cham001チャンパ調査・研究の功労者のひとりで、フランス極東学院の研究者アンリ・パルマンティエ(Henri Parmentier)によって、1915年に博物館が建てられた

時代によって異なるデザイン

7~9世紀頃の彫刻

入口すぐ左手奥にあるのが「馬車の彫刻」と、さまざまな「女神像」。これらは7~9世紀頃のもので、7世紀後半は南インド美術の影響を受けた、しなやかで優雅な表情、8世紀前半は全体の構成に調和が取れ、大きく開いた目、長い耳、厚い唇が特徴だ。9世紀はインド&クメール美術の影響を受け、宗教色が強い。

Cham0141000年以上前に栄えたチャンパ王国の遺物のひとつ「馬車の彫刻」

ヒンドゥー教の世界観を表現

リンガ

博物館右に進むと、巨大な展示物が目に入る。垂直に立っている円柱形の棒を「リンガ(男根)」、リンガを支えている台座を「ヨニ(女陰)」と呼び、シヴァ神の象徴とされている。

この2つが合わさる様子は、「世界は形成された」という意味を持ち、ヒンドゥー教のシンボルとなった。

Cham055リンガとヨニの組み合わせは、ミーソン遺跡でもいくつも見られる

神々、動物の像に込められた思い

アンコール王朝とのかかわり

右手に少し戻るように廻ると、少し作風の違う象と龍の彫刻が現れてくる。かつて、チャム族はアンコール王朝(カンボジア)と戦争や和平を繰り返していた時代があり、お互いに影響を受けた象の彫刻の足の爪の造りからアンコール朝の影響が伺える。

DSC_0063躍動感あふれる彫像が並ぶ

さまざまな地域の遺物を見比べよう

新館

新館との間に、一時期、仏教に影響された時代の展示もある。新館にはそれぞれ異なる地域などから出土した遺物の展示があり、少しのんびりとした顔つきの彫刻がユーモラスでもある。彫刻の顔と出土地を見比べてみると面白い。新館2階では、期間限定の特別展示が行われている。2014年9月現在、さまざまなチャム文化のパネル展示が行われている。

Cham180チャム族の伝統的な祭りも、写真とともに紹介されている

COLUMN :チャム遺跡を見に行く前に…

やわらかい砂岩石から作り出す曲線美がチャム彫刻の特徴といえる。その彫刻の多くが世界文化遺産のミーソン遺跡をはじめ、他のチャム遺跡にあるタワー(遺跡)の装飾に使われていた。

チャム彫刻博物館に展示されている彫刻を目に焼き付けてから、タワーを見に行くとまた違った美しさが見えてくるだろう。

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

【ダナン】さらば山羊年!/山羊料理で2015年に別れを告げる 【ダナン】さらば山羊年!
山羊料理で2015年に別れを告げる

2015年、日本ではヒツジ年だったこの1年はベトナムではヤギ年。そしてヤギは、ベトナム中部の特産品のひとつ。年末は今年1…

【ダナン】乾季の終わりはアイスで締める! 【ダナン】乾季の終わりはアイスで締める!

うっとうしい雨季が目の前に迫りくる今日この頃。暑いうちにアイスを楽しめるのは今がギリギリ最後のチャンス。ダナンらしく南国…

【ダナン】辛さで暑さを吹っ飛ばせ!/5ヶ国対抗、夏の激辛選手権 【ダナン】辛さで暑さを吹っ飛ばせ!
5ヶ国対抗、夏の激辛選手権

暑い夏、食欲も落ちて夏バテ気味の人も多いだろう。そんな時は舌が痺れるほど辛い料理が食欲を増進してくれる。というわけで、ダ…

【ダナン】ルーフトップバーで/満喫するダナンの眺望 【ダナン】ルーフトップバーで
満喫するダナンの眺望

暑い日が続くダナン。この時期は、ホテルのルーフトップバーで涼しい風に吹かれながら、優雅に景色を眺めてみるのはいかが。真っ…

【ダナン】たまには健康に気を使ったもの/を摂取しよう! 【ダナン】たまには健康に気を使ったもの
を摂取しよう!

猛暑の季節は、日頃の体調管理が試される。体調を崩さないように、体の中から健康を整えておきたいもの。今月は野菜や無加糖にこ…

【ダナン】ソンチャー半島の隠れ観光スポットへご招待 【ダナン】ソンチャー半島の隠れ観光スポットへご招待

野生のサルが生息することから「モンキーマウンテン」とも呼ばれるソンチャー(Son Tra)半島。そんな半島には、有名なリ…

話題の総合レジャー施設/「へリオセンター」を攻略せよ 話題の総合レジャー施設
「へリオセンター」を攻略せよ

今、ダナンでは2015年2月にオープンした総合レジャー施設「へリオセンター」が注目を集めている。暑い季節は館内で、大人も…

ダナンに来たら買って帰りたいおいしいお土産 ダナンに来たら買って帰りたいおいしいお土産

ダナンに来たらお土産には何を買って帰ろう? そんな悩みをお持ちの人も多いはず。せっかくだから、現地の味を届けてみるのはい…

ダナンに来たら連れて行きたい飲食店 ダナンに来たら連れて行きたい飲食店

2014年より、日本からダナンへの直行便が就航し、家族や友人が遊びに来る機会も増えた在住者も多いだろう。そこで今回は、日…

ダナン庶民の味方!お役立ち市場を巡ってみよう! ダナン庶民の味方!お役立ち市場を巡ってみよう!

外資系の大型店など、スーパーマーケットが増えたダナンだが、やっぱり庶民の買い物の中心は今でも市場だ。そこで今回は、特色の…

ダナンは今、静かな日本ブーム! ダナンは今、静かな日本ブーム!

本格的な日本料理店がダナンでも増え、ベトナム人からの人気も急上昇中。ところがそれだけにとどまらず、日本ブームが静かに広が…

ダナンのパワースポット「リンウン寺」から絶景を ダナンのパワースポット「リンウン寺」から絶景を

ダナンのビーチから一際目を引く巨大な白い観音像。誰もが「あれは何?」と気になるポイントの1つで、今や話題の観光地となって…

ダナン特産を食い尽くせ!難易別シーフード攻略法 ダナン特産を食い尽くせ!難易別シーフード攻略法

シーフードは、どこで食べる? 地元密着型で取材を行うスケッチならではのポイントで、難易度別シーフード攻略法をご紹介! 下…

スプーンで食べるのが地元流の麺料理「バンカン」 スプーンで食べるのが地元流の麺料理「バンカン」

ベトナムの麺といえば、フォー(Pho)と思われがちだが、なんと麺料理なのに箸が出てこないモノが存在する。その名も「バンカ…

外国人&地元の若者に人気のピザ専門店5選 外国人&地元の若者に人気のピザ専門店5選

ここ数年、外国人観光客や在住外国人の増加に伴い、西洋料理店が続々とオープンしているダナン。とくにピザ専門店は出店が増えた…

ホイアンの隠れた名産品、ピリ辛チリソースに注目 ホイアンの隠れた名産品、ピリ辛チリソースに注目

ホイアン名物は鶏飯「コムガー/Com Ga」、ライスペーパーの重ね煎餅「バインダップ/Banh Dap」、麺料理「カオラ…

ダナンっ子に人気のカフェ全5軒 ダナンっ子に人気のカフェ全5軒

ベトナム人はカフェが大好き! いつ何時もコーヒータイムを楽しんでいる人たちを見かける。とくに娯楽の少ないダナンでは、カフ…

ベトナム中部で楽しめる旧正月のおやつたち ベトナム中部で楽しめる旧正月のおやつたち

グエン(Nguyen/阮)朝時代に宮廷料理が発展したこともあり、伝統的な茶菓子の種類が豊富なベトナム中部。普段でも手に入…

グエンヒエンジン・トゥオン劇場で伝統芸能を グエンヒエンジン・トゥオン劇場で伝統芸能を

寒い雨季は、派手なパフォーマンスが楽しいベトナム古典劇「トゥオン」はいかが? Nha Hat Tuong Nguyen …

コトゥ族訪問ツアーで/心尽くしの「おもてなし」を堪能 コトゥ族訪問ツアーで
心尽くしの「おもてなし」を堪能

ダナンから約70km、車で約1時間半のクアンナム(Quang Nam)省ナムヤン(Nam Giang)県に住むコトゥ(C…