ベトナムスケッチ > ベトナム中部 > フエ > ショップ・販売店 > ...

6年半の歳月を経て フエのオーガニックライスが誕生
バイオファーミングヴィエット[有機農産専門卸売店]

タグ:, , ,
カテゴリ:ショップ・販売店
更新:2014/07/17 – 10:00

編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!

BioFarming01BioFarming02

ベトナムではインディカ米が一般的だが、種の病気や肥料研究をしているフエ農林大学の教授・フォン(Huong)さんが日本の種もみを利用して、ベトナムの土壌でも無農薬で育てられるジャポニカ米を開発した。その名も「H1」。「フエで一番(Hue So 1)」を意味し、ベトナム政府の認可が下りるまで6年半もの歳月を経たという。低コストで、しかも通常より20日程早く収穫できるので、年2回の収穫が実現。さらに、フエの厳しい気候でも、良い環境が整えば3回収穫ができるなど、生産者にとっても良いこと尽くめの米なのだ。

無農薬ということで安心して食べられる上に、栄養価が高いのもうれしいポイント。香りが強くないのでベトナム米の匂いが苦手な人にもおすすめだ。

玄米、白米ともに1㎏ 3万5000VND(約170円)で販売している。米以外の有機農産物も販売予定。

BioFarming00現在、スケッチトラベルダナン事務所(住所などは上記の記事を参照)で取り扱っている。在庫に限りがあるので数が多い場合は事前注文で受け付けている。また、スポンサーを募集中。詳細は問い合わせを

Bio Farming Viet
住所:An Binh Village, Huong Ho Ward, Huong Tra Town, Thua Thien Hue Province
電話:0165 431 6996 / 0128 768 0960
facebook: BioFarmingViet

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

フエ民芸品がずらりと並ぶお土産はここでまとめ買い フーンナム文化センター[土産物] フエ民芸品がずらりと並ぶお土産はここでまとめ買い
フーンナム文化センター[土産物]

これまで市内に総合的な土産物店がなかったフエ(Hue)。この度、フエ特産の民芸品を地域ごとに分け、解説付きで展示販売する…