ベトナムスケッチ > お知らせ > ...

年末年始、旧正月に向けて
在ホーチミン日本国総領事館からの注意喚起

タグ:,
カテゴリ:お知らせ, 今月のトピックス
更新:2013/12/17 – 13:10

『ベトナムスケッチ』は、2000年4月に創刊されたベトナム最初の日本語月刊誌です。日本からの旅行者および現地在住日本人を対象にホテル、レストラン、ブティック等の観光情報や、ベトナム文化情報、生活情報をお届けしています。編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!

年末年始、旧正月テト(Tet)の時期を迎え、スリ被害が増えている。とくに、邦人男性を狙ったスリ被害が、夜間、市内中心部において連続発生。在住者向けに、在ホーチミン日本国総領事館から下記の注意喚起が発せられている。ぜひ一読を。

(以下、在ホーチミン日本国総領事館ホームページより転載)

1 手口等
夜間、男性邦人旅行者が、バックパック旅行者が多いファムグーラオ(Pham Ngu Lao)通り、デタム(De Tham)通り、ブイビエン(Bui Vien)通りなどのいわゆるバックパッカー街周辺を散策しているところ、または男性在留邦人がレタントン(Le Thanh Ton)通りなどの外国人向け飲食店が多い通りを徒歩移動中に、2人組の女性(女装した男性の可能性が高い)から、「マッサー ジ、マッサージ」などと声を掛けられ、体を触られる等して注意をそらされている隙にズボンのポケット内の財布やスマートフォンを盗まれ、気づいた時には近くで待機している仲間のバイクで逃走されてしまうという手口であり、特に12月に入り、邦人男性が被害者となる事件が連続発生しています。

当館に報告されている被害の中には、邦人男性が断り続けても、しつこくつきまとうだけでなく、取り囲むように行く手を遮ったり、突然抱きついてきたり、強い力で腕や下腹部をつかむ等の悪質な手口も散見されています。

2  対策
○ 夜間は、近距離であっても極力タクシーなど自動車で移動する。
※タクシーを拾う際、または乗降時に被害に遭うケースもあり、自身で路上に出て拾う行為は極力避け、店員や警備員などに呼んでもらい、乗降の際も警戒を怠らない。
○必要最小限の現金のみを持ち歩き、旅券、クレジットカードなど貴重品は安全な場所に保管しておく。
○どんな理由であれ、見知らぬ者が話しかけて(接触して)きた場合、警戒心を持つとともに他の仲間の動きにも注視する。
○拒否してもしつこくつきまってくる場合は、走るなどしてその場からすぐに離れる。更に追ってくる様であれば近くの店舗等に入り一時的に避難する。
○強い力で腕を掴まれたり、抱きつかれたりして身動きがとれないような状況に陥った場合は、大声で周囲に助けを求める。

男性邦人を狙ったスリ被害の連続発生について(注意喚起)

在ホーチミン日本国総領事館
リンク:www.hcmcgj.vn.emb-japan.go.jp/2013/dec/20131216_suri_higai_chui.html

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

【ホーチミン市】中部フエ料理を満喫/スケッチ読者は10%OFFに 【ホーチミン市】中部フエ料理を満喫
スケッチ読者は10%OFFに

「シークレットガーデン/Secret Garden」と同系列の、中部フエ料理専門店。開放的なルーフトップで、「タピオカ蒸…

【ホーチミン市】「ジェットスター」がシドニーと/メルボルンへの直行便を就航 【ホーチミン市】「ジェットスター」がシドニーと
メルボルンへの直行便を就航

オーストラリアの格安航空会社「ジェットスター航空」は、2017年5月より、オーストラリアのメルボルンおよびシドニーと、ホ…

【ホーチミン市】ベトナム航空が10月末より、/名古屋便を毎日運航 【ホーチミン市】ベトナム航空が10月末より、
名古屋便を毎日運航

ベトナム航空は、2017年10月29日(日)より、中部国際空港とホーチミン市タンソンニャット国際空港を結ぶ路線を毎日1便…

【ホーチミン市】ホーチミン市中心部で/公共自転車サービスを開始予定 【ホーチミン市】ホーチミン市中心部で
公共自転車サービスを開始予定

ホーチミン市交通運輸局は、2017年内に公共自転車サービスを導入する予定だ。バス停間の交通手段にしてもらうことでバスの利…

【ホーチミン市】1区で週末マルシェ/約70店のブースが出展 【ホーチミン市】1区で週末マルシェ
約70店のブースが出展

週末マルシェ「サイゴン・セントラル・マーケット/SaiGon Central Market」が、1区に登場した。9月23…

【ホーチミン市】クリニックの「CMI」が/2017年7月に新住所へ移転 【ホーチミン市】クリニックの「CMI」が
2017年7月に新住所へ移転

1992年の開院以来、質の高い医療を提供してきたクリニック「シーエムアイ/CMI」が、2017年7月に新住所(30 Ph…

【ホーチミン市】居酒屋「満まる」に/新メニューが登場! 【ホーチミン市】居酒屋「満まる」に
新メニューが登場!

屋台居酒屋「満まる」に2017年5月から新メニューが登場した。日本酒にぴったりの料理も多いので、6月15日(木)までの限…

【ホーチミン市】「FVホスピタル」に/新しい臨床心理士が勤務 【ホーチミン市】「FVホスピタル」に
新しい臨床心理士が勤務

「FVホスピタル」では新しい臨床心理士、レー・ホアン・テー・フイ(Le Hoang The Huy)先生の診療が開始した…

【ホーチミン市】「オータベトナム」に/日本人スタッフが増員 【ホーチミン市】「オータベトナム」に
日本人スタッフが増員

ねじと精密機械加工のプロフェッショナル「オータベトナム」に2017年4月より日本人スタッフの佐藤健(さとうたけし)さんが…

【ホーチミン市】サイゴン川沿いのヴィラが/2017年5月より販売中 【ホーチミン市】サイゴン川沿いのヴィラが
2017年5月より販売中

SCDA建築会社が設計し、近代建築ながら日光や風など自然を感じられるヴィラ「ホルム」が2区タオディエンに登場。全29棟の…

【ホーチミン市】スパ「ラポティケア」が/イギリスの香水を新発売 【ホーチミン市】スパ「ラポティケア」が
イギリスの香水を新発売

「ラポティケア」では、2017年5月15日(月)から新商品の香水「ティートニック/Tea Tonique」(230万VN…

【ホーチミン市】カステラ「デリマンジュウ」/「ルービックズー」で営業再開 【ホーチミン市】カステラ「デリマンジュウ」
「ルービックズー」で営業再開

トウモロコシを使ったカステラのような「バインバップ/Banh Bap」が人気の「デリマンジュウ」。しばらく営業を停止して…

【ホーチミン市】「さけたろう」の日本酒に/6月のおすすめが新登場 【ホーチミン市】「さけたろう」の日本酒に
6月のおすすめが新登場

「さけたろう」が、2017年6月の月替わり日本酒3種を6月10日(日)から提供。愛知県の熱燗専用の純米吟醸酒「醸し人九平…

【ホーチミン市】「琉球インタラクティブ」が/マーケッター向けイベント開催 【ホーチミン市】「琉球インタラクティブ」が
マーケッター向けイベント開催

「琉球インタラクティブ社」主催の「クリエイティブアイランド」が今年も開催。デジタルマーケティングをテーマに、日本とベトナ…

【ホーチミン市】週替わり野菜ボックスをお届け/「ベジーズ」が宅配サービス開始 【ホーチミン市】週替わり野菜ボックスをお届け
「ベジーズ」が宅配サービス開始

食料品店「ベジーズ」が、約10種類の野菜をボックスで届ける宅配サービスを開始。毎週月曜に、フェイスブック上に週替わり食材…

【ホーチミン市】「チルスカイバー」でお手軽な/カクテルセットを提供 【ホーチミン市】「チルスカイバー」でお手軽な
カクテルセットを提供

ルーフトップバー「チルスカイバー」では毎日17時半~21時に、新メニュー「シティビュー/City View」を提供中。 …

【ホーチミン市】クラフトビールの「ベルゴ」に/3種類のビールが新登場 【ホーチミン市】クラフトビールの「ベルゴ」に
3種類のビールが新登場

「ベルゴ」に、ベルギーの伝統製法を用いた3種類のビールが登場。カラメル麦芽の「ベルゴアンバー/Belgo Amber」、…

【ホーチミン市】「パスターストリート」で/ビッグサイズのビールを 【ホーチミン市】「パスターストリート」で
ビッグサイズのビールを

クラフトビールの「パスターストリート」で、毎週月~金曜の11~14時にビールを頼むとサンドイッチコンボ(12万5000V…

【ホーチミン市】タイ料理店「ソムタムダー」/スケッチ読者は会計10%OFF 【ホーチミン市】タイ料理店「ソムタムダー」
スケッチ読者は会計10%OFF

タイ料理店「ソムタムダー」。人気は「塩漬け玉子とパパイヤのサラダ/Tum Thai Kai Khem」(9万5000VN…

【ホーチミン市】「美沙那」でのネイル施術で/ギャラリーの買い物10%OFF 【ホーチミン市】「美沙那」でのネイル施術で
ギャラリーの買い物10%OFF

ネイルサロン「美沙那/びしゃな」が、「東京リラックス」が入居するビルの地上階に移転。同階の日本人デザイナーのギャラリー「…