ベトナムスケッチ > ベトナム北部 > ハイフォン > ハイフォン通信 > ...

海蟹入りバインダードー

タグ:,
カテゴリ:ハイフォン通信
更新:2013/03/05 – 10:00

編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!
haiphong_201303
kani

ハイフォンを代表する料理といえば「バインダードークア/Banh Da Do Cua」。茶色い平麺を淡水に棲む田ガニのスープでいただく麺料理だ。

この10年ほどでハノイにも普及したが、田ガニの代わりに海のカニの身を使った「海蟹入りバインダードー/Banh Da Do Cua Be」は、ハイフォン以外ではめったに見かけない。ハノイの麺料理屋になぜ提供しないのかと尋ねると、「ハノイではシーフードが高いので、海蟹入りの麺は価格的に受け入れられないと思うよ」とのこと。

ハイフォンではぜひ、海蟹入りバインダードーを味わって。

海蟹の揚げ春巻きと一緒にどうぞ

バーク/ Ba Cu

032013_01
露店が苦手の人にはこちらの方がおすすめ。海のカニの風味が効いたダシがしっかり味わえる「海蟹入りバインダードー」はもちろん、「海蟹の揚げ春巻き/ネムクアベー」も食べ逃さないで。カニの身とエビがこれでもかというほど詰まり、ボリューム満点だ。

032013_02「海蟹の揚げ春巻き/Nem Cua Be」5万VND(約220円)/1個

032013_03「海蟹入りバインダードー」3万VND(約130円)

住所:179 Cau Dat St., Ngo Quyen Dist.
電話:090 466 6053 / 098 396 3384
営業時間:6:00~22:00(L.O. 22:00)

海蟹入りバインダードーの元祖

店名なし

親子3代、40年にわたり営業を続けてきた。「海蟹入りバインダードーは、うちのおばあちゃんが考えたのよ」と現オーナー。この麺料理のヒットで、近辺には同じ料理を出す店がいくつかできたが、今でもここのファンが多い。カニの身は丁寧にほぐしてあり、殻が口に入ることもない。

032013_04「海蟹入りバインダードー」2万5000VND(約110円)

032013_05鍋いっぱいにほぐされたカニの身は、ぷりっとした食感

住所:195 Cau Dat St., Ngo Quyen Dist.
電話:0126 645 0493
営業時間:7:00~9:30 / 15:00~23:00(L.O. 具材がなくなり次第終了)

032013_gurume

特製ダレに漬け込んだ豚肉BBQ一本で勝負!

ハンブンチャー/ Hang Bun Cha

032013_08
032013_06
032013_07
(左)「ブンチャー/Bun Cha」
(2万VND/約90円)。
写真は3人前

ハイフォンニュース/ Hai Phong News

「すしかぞく」が弁当デリバリー開始

サービスアパートメント「サンフラワー/Sun Flower」近くの日本料理店「すしかぞく」が、弁当の配達サービスを始めた。店から5km以内なら配達無料。5kmを超えても、注文数や距離によっては無料配達となるので、詳細は下記へ問い合わせを。

すしかぞく
住所:26 Van Cao St., Ngo Quyen Dist., Hai Phong
電話:(031) 658 6853
営業時間:11:00 ~ 14:00 / 17:00 ~ 23:00

「らーめん風流」の洋食がパワーアップ

特製デミグラスソースが人気の「デミグラスハンバーグ」(24万VND/約1070円)など、洋食メニューも豊富な「らーめん風流」。この度、「ロールキャベツ」(14万VND/約620円)も加わって、ますますメニューのバラエティが広がった。

らーめん風流
住所:437, Lot 22, Le Hong Phong St., Ngo Quyen Dist., Hai Phong
電話:(031) 324 6197
携帯:094 906 2328(日本語可)
営業時間:11:00 ~ 13:30 / 17:00 ~ 22:00(土・日も終日営業)
Eメール:ramen.furyu.haiphong@gmail.com

ハーバーヴューのバーがリニューアル

ハイフォン随一の格式を誇る「ハーバーヴューホテル」。1階のアジア料理店「ナムフオン/Nam Phuong」がリニューアルしたのに続き、カフェ&バー「チアーズ」も内装とメニューを一新した。

小皿料理のバラエティがより豊かになり、ワインやビールのラインナップもさらに充実。価格もリーズナブルで、気軽に利用しやすくなった。音楽ライヴも開始する予定。歴史ある建物で、コロニアルムード溢れるひと時を過ごそう。

チアーズパブ/Cheers Pub
住所:1F, Harbour View Hotel, 12 Tran Phu St., Ngo Quyen Dist., Hai Phong
電話:(031) 382 7827
営業時間:08:00 ~ 24:00(L.O 24:00)
Website:www.harbourviewvietnam.com

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

【ハイフォン】ハイフォンの「バイン」を食べつくそう ! 【ハイフォン】ハイフォンの「バイン」を食べつくそう !

小麦粉や米粉を使ったハイフォンの「バイン/Banh」というと、蟹入り平麺「バインダークア/Banh Da Cua」やステ…

【ハイフォン】コロニアル建築の代表格、/市民劇場の内部に潜入! 【ハイフォン】コロニアル建築の代表格、
市民劇場の内部に潜入!

ハノイ、ホーチミン市と並び、フランス統治時代にベトナム国内に建てられた3つのオペラハウスの1つ。風格漂う姿を眺めるだけで…

乙女心をくすぐるハイフォン半日トリップ 乙女心をくすぐるハイフォン半日トリップ

2015年3月8日(日)は「国際婦人デー」。ハノイから日帰りでも行けるハイフォンは、洋風建築が点在し、交通量も多くないの…

ローカルテイスト満載!タムバック市場探訪 ローカルテイスト満載!タムバック市場探訪

幅広く商品を取りそろえるハイフォン最大のタムバック市場(Cho Tam Bac)。市場の人は、観光客馴れしておらず、「ど…

ハイフォンのちょっと気になる個性派カフェ ハイフォンのちょっと気になる個性派カフェ

ハノイやホーチミン市のように数は多くはないけれど、ハイフォンにもそれぞれ工夫を凝らして訪れた人々を楽しませてくれるカフェ…

改装されたハイフォン博物館へ行ってみよう 改装されたハイフォン博物館へ行ってみよう

テーマ別に12の展示室に分かれているハイフォン博物館。1階は古代、2階は1945年以降~近代までの計約2万点が収蔵されて…

チャン・フン・ダオ伝説を追え! チャン・フン・ダオ伝説を追え!

日本で元寇があった後の1288年、元軍はベトナムへ攻め込んだ。この時、敵を撃退したのが軍師チャン・フン・ダオ(Tran …

港湾都市ハイフォン・お魚生活 港湾都市ハイフォン・お魚生活

ハイフォンには新鮮な魚介類がいっぱい。発砲スチロール箱や氷を売ってくれる魚屋もあるので、旅行者も買物OKだ。当地で人気の…

1周たったの1kmほど。箱庭のようなホンザウ島 1周たったの1kmほど。箱庭のようなホンザウ島

ハイフォンから車で約30分のビーチリゾート、ドーソン(Do Son)。その沖合いに浮かぶのがホンザウ(Hon Dau)島…

市民劇場だけじゃない!/様々な様式を楽しめる建築散歩 市民劇場だけじゃない!
様々な様式を楽しめる建築散歩

ハイフォンでのコロニアル建築見学なら、フランス植民地時代の繁華街だったディエンビエンフー(Dien Bien Phu)通…

ご当地グルメから全国区へ ご当地グルメから全国区へ

ハイフォン以外の地域では「ハイフォン風バインミー/Banh Mi Hai Phong」とよばれる「小枝バインミー/Ban…

街が赤く燃え上がる火炎樹シーズンは5月 街が赤く燃え上がる火炎樹シーズンは5月

「鳳凰/Phuong」の「花/Hoa」の名をもつ火炎樹。5月から6月にかけてハイフォンの街は、この花の赤で染まる。ベトナ…