ベトナムスケッチ > ベトナムコラム > 南国べっぴん塾 > ...

関西女子のベトナム美容ガイド
南国べっぴん塾
第1回: 化粧品

タグ:,
カテゴリ:南国べっぴん塾
更新:2012/11/07 – 09:50

編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!

日本に頻繁に帰れない方によく聞かれるのが、「化粧品はどこで購入されてますか?」。まぁほぼ日本語表記はないし、大きいデパートの化粧品売り場で、これはどういう効果があるん? と聞いても、「白くなる」の一言。別のを見せて「これは?」と聞くと、「白くなる」「じゃあ何が違うねん」「値段が高いほうが早く白くなる」とまだまだこんなレベルで、信用度も定かではないのです。

まぁ、絶対この商品がその人に効くなんて断定できません。こういう成分が入って肌にいいだのは言えますが、一概に「このブランドなら間違いない」なんてないと思います。日本のエステサロンで働いていたとき、ぶっちゃけ言うと私はもともと地が白く、美白商品では稼がせていただいたので、あまり強くは言えませんが 笑

購入いただく前にいつも話していたのが、「これを塗っただけで白くなるなんてことはないですよ。年齢、睡眠不足、ストレス、紫外線などによって肌も変わります。より良くするのも悪くするのもお客様次第です」。まぁこんな言い方してたもんで、「何でもええからとりあえず良くなるって言っとけ!」てな感じの考えの店長とは考えの相違を繰り返し、毎日バトルの末になぜかベトナムにたどり着いた私ですが、結論は自分で色々試すしかない、ということです。

人によって美容にかけられるお金は違います。サロンでも、「食費削ってまで買わんでくださいね」と。美容とは悪くいえば娯楽品に近い。ご飯は食べなあかんし、住む場所も衣服もいるけど、化粧しなくても死にはしません。でも、ふとした瞬間にネイルを見て、女してるなぁーと思うとか、好きな人にキレイと思われたいとか、メイクが上手くいっただけで元気になれたりとか、全てを通じて活力になるもの。しかし、ここはベトナム。紫外線量は日本のおよそ3倍と言われます。私も日本と同じようにケアしていたら、あっちゅうまにしみがえらいことになってしまった苦い思い出があります。

その中で何に時間・お金を費やすか。そういうの考えてる時間って女だけの特権やし、意外と楽しかったりしませんか?

こだま
スパマネージャー。エステティシャンとして日本で4年勤務した後、 2010 年にホーチミン市に移住。ベトナムの美容事情を関西弁でゆるく紹介。

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

関西女子のベトナム美容ガイド/南国べっぴん塾/最終回:自分を好きになる 関西女子のベトナム美容ガイド
南国べっぴん塾
最終回:自分を好きになる

もう最終回やないか、最後何書いたろかなと思ったんですが、先日あるベトナムの友人と話したことを思い出しました。 しょーみ、…

関西女子のベトナム美容ガイド/南国べっぴん塾/第11回:まつげエクステンション 関西女子のベトナム美容ガイド
南国べっぴん塾
第11回:まつげエクステンション

まつげエクステンションは、化学繊維などから作られた人工のまつげを、専用の接着剤で固定させて、目が自然とぱっちりに見える優…

関西女子のベトナム美容ガイド/南国べっぴん塾/第10回:ベトナムの美容情報誌 関西女子のベトナム美容ガイド
南国べっぴん塾
第10回:ベトナムの美容情報誌

ベトナム語の美容業界用語と、新しい美容情報を勉強するため、ベトナム美容情報誌を毎月読んでいます。基本は原色づかいで、空い…

関西女子のベトナム美容ガイド/南国べっぴん塾/第9回:ベトナムの美容室の実態 関西女子のベトナム美容ガイド
南国べっぴん塾
第9回:ベトナムの美容室の実態

ベトナムは、そこら中に美容室があります。日系はもちろん、ベトナム系サロン、青空散髪屋など種類もたくさん。今までは日系しか…

関西女子のベトナム美容ガイド/南国べっぴん塾/第8回:セルライトは自力じゃとれない? 関西女子のベトナム美容ガイド
南国べっぴん塾
第8回:セルライトは自力じゃとれない?

太ってようが痩せてようが、出てくるのが「セルライト」。脂肪と老廃物の塊です。ほぼ女性のみの現象で、成人女性の8割にあると…

関西女子のベトナム美容ガイド/南国べっぴん塾/第7回:習い事でキレイに? 関西女子のベトナム美容ガイド
南国べっぴん塾
第7回:習い事でキレイに?

最近、ベトナム人の間でも習い事をする人が増えております。美容関係ないやん、と思われるかもしれないですが、意外とそうでもな…

関西女子のベトナム美容ガイド/南国べっぴん塾/第6回:ひげ脱毛は痛い 関西女子のベトナム美容ガイド
南国べっぴん塾
第6回:ひげ脱毛は痛い

男性でひげが濃いと、剃り跡が青々して女性に敬遠されてしまう、毎日のひげ剃りもめんどい。と、興味はあっても、わざわざサロン…

関西女子のベトナム美容ガイド/南国べっぴん塾/第5回:やせる努力はみな同じ 関西女子のベトナム美容ガイド
南国べっぴん塾
第5回:やせる努力はみな同じ

ベトナム人女性といえば、スタイルがいいという印象がありますが、最近は食べ物も欧米化が進み、極端な子が多いような印象があり…

関西女子のベトナム美容ガイド/南国べっぴん塾/第4回:くちびるがピンクになる刺青 関西女子のベトナム美容ガイド
南国べっぴん塾
第4回:くちびるがピンクになる刺青

突然ですが、「サムモイ/ Xam Moi」ってご存知ですか?日本語訳はしょーみ分からんのですが、唇を健康的な赤ピンクにす…

関西女子のベトナム美容ガイド/南国べっぴん塾/第3 回:肝斑って何? 関西女子のベトナム美容ガイド
南国べっぴん塾
第3 回:肝斑って何?

CMとかで、”肝斑(かんぱん)に効く”やらなんやら、よぉ流れてますが、実際なんなんか分からない人が多いと思います。普通の…

関西女子のベトナム美容ガイド/南国べっぴん塾/第2回:ピルは、しみの大敵 関西女子のベトナム美容ガイド
南国べっぴん塾
第2回:ピルは、しみの大敵

「低用量ピル」とか「緊急用避妊薬」とか名称は様々で、カタカナばっかの成分どうこうという説明はすっ飛ばして、要は子宮を妊娠…