ベトナムスケッチ > ベトナム特集 > 今月の特集 > ...

冒険と発見求め、秘境フォンニャ・ケバンへ
世界で最も美しい「天国洞窟」を探検

タグ:, ,
カテゴリ:今月の特集
更新:2012/07/20 – 21:00

編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!

天国洞窟
Động Thiên Đường

天国洞窟 Động Thiên Đường

Discovery VIETNAMフォンニャ・ケバン地域は間違いなく
世界一の洞窟パラダイス

イギリス洞窟調査協会(BCRA)のリムバート氏とその仲間たちはこの20年間、ベトナム中部のフォンニャ・ケバン国立公園で、世界をあっと驚かせるような洞窟を次々と発見してきた。

「世界中で様々な洞窟を見てきましたが、間違いなくこのエリアは世界一です。他の国でも類を見ない、規模の大きな未踏の洞窟がごろごろしています。ここ数年はフォンニャ・ケバンに夢中で毎年のように通っているんですよ」。

現在、このエリアきっての人気スポットである天国洞窟へ彼が初めて入ったのは2005年。
「到達した時、実はがっかりしたんです。行き止まりだったので、探検がここで終わってしまうのだと。実に美しい洞窟でしたが、私にとって重要なのは洞窟がどこまでも続くこと。地底の道なき道を困難を排しながら進み、人類史上誰も足を踏み入れていない地に最初の一歩を刻む。それが洞窟探検のロマンですから」。

リムバート氏
リムバート氏

「あの天国のように美しい洞窟」
最初の感激がそのまま名称へ

リムバート氏がこの洞窟を発見してほどないある日、猿の生態調査をしていた公園事務所職員のディン・ハイ・ズオン(Dinh Hai Duong)氏は、地元の猟師ゴー・フォン(Ngo Phong)氏から、「猿が寝起きしそうな大きな洞窟がある」と教えられた。こういった情報がもたらされることはよくあり、さほど期待せずに向かったという。しかし入ってすぐ、繊細な鍾乳石が林立する光景に驚いた。そして上司のカオ・スアン・チン(Cao Xuan Chinh)氏に報告し、一緒に中へ。後に、リムバート氏が既に発見した洞窟に、彼らは別の入口から入ったことが判明している。

ズオン氏
ズオン氏

天国洞窟の名付け親は、このチン氏。初めて目にした光景に、「天国のような美しさだ、と思わずつぶやいてしまって。その後も仲間内で『あの天国のような洞窟』と呼んでいたら、いつのまにか正式名称になったんです」。

チン氏
チン氏

これについてリムバート氏は、「私たちはこの洞窟を入口の通し番号で呼んでいただけでしたから、美しい名前がついて嬉しいです」。

自然保護に配慮した観光開発
さらに7km地点まで公開

天国洞窟は2010年9月2日、1km地点までが一般公開された。鍾乳石の保護を徹底するために、開発を委託された民間会社は、当時世界で最大規模だったマレーシアのサラワクチャンバー地下洞窟のケースにならって、観光開発を進めたという。

洞窟内部には木製の通路が作られており、ところどころに休憩用ベンチも設けられている。鍾乳石には「月のウサギ」や「(少数民族の)高床式住居」、「(フエの)筆塔」など、形に見立てて名前が付けられた石もある。

2012年4月2日より、さらに洞窟の奥へと進む7km地点までのルートが一般公開された。そのツアーは、しっかりとした装備と洞窟内を知りつくしたレンジャーの案内が必要で、洞窟内を流れる川をカヌーで渡るという内容で、冒険心がくすぐられる。

 鍾乳石は上へ下へと、その造詣は変幻自在
鍾乳石は上へ下へと、その造詣は変幻自在

 「月のうさぎ」。確かにウサギに見える
「月のうさぎ」。確かにウサギに見える

少数民族の「高床式住居」。幻想的な光景だ
少数民族の「高床式住居」。幻想的な光景だ

ベトナムの寺によく見かける2重の塔などの「筆塔」
ベトナムの寺によく見かける2重の塔などの「筆塔」

つらら石が地面まで到達した巨大な石柱
つらら石が地面まで到達した巨大な石柱

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

I LOVE CRAFT BEER I LOVE CRAFT BEER

3年ほど前から、ホーチミン市の各所で目にするようになったクラフトビール。現在10ヶ所以上のビール工房で、各国出身のビール…

ベトナム再発見の旅! ベトナム再発見の旅!

ベトナム各地方の“必見の観光地”をすでに制覇し、もう見るべきところがないと嘆くあなた。実は、ハノイ、フエ、ホイアン、ニャ…

和食屋の限定裏 メニュー 和食屋の限定裏 メニュー

知る人ぞ知る人のみありつくことができる“裏メニュー”。「常連客の希望で」「良い素材が手に入った」「レアな食材だから」…な…

週末、俺は 鉄人になる。 週末、俺は 鉄人になる。

中高年のだらしない体型を引き起こす「慢性的な運動不足」。タクシーや運転手付き社用車での移動が当たり前、歩くといえば“ちょ…

ベトナム自然派宣言! ベトナム自然派宣言!

「安全な食材」よりも「見た目のいい食材」のほうが好まれていたベトナムに、変化の兆しが!各商品で謳われる“オーガニック”の…

“1日”で完結する/習い事 “1日”で完結する
習い事

週末といえば家でぐうたらしてしまい凹んでいる、新しい挑戦を始めようと思うが重い腰があがらない。そんなあなたは、日本人にあ…

惹かれるカラーから見つける/今、愛すべきスイーツ 惹かれるカラーから見つける
今、愛すべきスイーツ

味覚がスイーツモードになるバレンタインシーズン。どれもおいしそうで迷ったら、心惹かれるカラーで絞り込むのも手。一緒に食べ…

2017年の幕開けを飾る記念写真/越南 で本気の一枚! 2017年の幕開けを飾る記念写真
越南 で本気の一枚!

ベトナムで暮らしていると、旧正月テト(Tet)の存在感に押されてしまい、新暦の正月は心なしか存在感が薄いよう…。「201…

大切なあの人への スペシャルなお土産 大切なあの人への スペシャルなお土産

2016年、師走。もうそろそろ一時帰国の時期がやってきます。同時に頭を悩ませるのは、日本に持ち帰るお土産では? “とりあ…

おしゃれをあきらめた人の必読バイブル おしゃれをあきらめた人の必読バイブル

天候や治安の違い、洋服店の情報やチョイスの少なさから、おしゃれに関して “地味”になっていく人は多い模様。しかし、完全な…

緊急対応から歯科まで総まとめ 緊急対応から歯科まで総まとめ

ベトナムでの病気や事故の緊急事態は、いつでも誰にでも起こりえる。どこか他人事のような気がしている在住者のために、今すぐ知…

いらっしゃい☆ローカルB級専門グルメ街 いらっしゃい☆ローカルB級専門グルメ街

ある店に人気が出ると、近隣の人も同じ商売を始める。そうやって形成されるのがベトナムの「専門街」だ。商売敵だけれど、家族経…

男は黙って バスに乗れ! 男は黙って バスに乗れ!

いい加減、ベトナムバスに乗ろう。「普段使いには不便すぎる。タクシーは安いし、運転手付きの車だってあるし」。だったら休日の…

ベトナムの食プロ・著名人8人が選ぶ とっておきの一杯の麺 ベトナムの食プロ・著名人8人が選ぶ とっておきの一杯の麺

街を歩けば、そこかしこで麺料理屋を目にする。日本人同様にベトナム人も麺料理が大好きだ。あまたあるベトナムの麺料理の中から…

ベトナムの遊び場問題解決します。 ベトナムの遊び場問題解決します。

幼稚園以下の子どもと一緒にベトナム暮らし。日本と違って、どこで遊んでも「うるさい!」と文句を言われることはなく、飲食店で…

現地流の楽しみ方で美味しさ倍増!/ベトナムフルーツ天国 現地流の楽しみ方で美味しさ倍増!
ベトナムフルーツ天国

毎年4~9月は、ベトナム南部で旬を迎える果物が最も多いシーズン。雨期が始まる5月に入ると、正式に「果物の旬」に突入する。…

お魚、どこで買っていますか?/新人さんのための魚、肉、野菜ガイド お魚、どこで買っていますか?
新人さんのための魚、肉、野菜ガイド

2016年、春。右も左も分からずこの地へやってきた人もいるのでは?暮らしの環境は変われども、やるべきことは意外と変わらな…

バインミーは、うまい。/〜編集部が選んだ口福の30選〜 バインミーは、うまい。
〜編集部が選んだ口福の30選〜

今や世界でもその存在感が高まっているベトナムサンドイッチ「バインミー/Banh Mi」。パンと野菜と香草と、肉やパテとい…

SKETCH的! ベトナム1日アテンド術/~ テーマで旅する4コース ~ SKETCH的! ベトナム1日アテンド術
~ テーマで旅する4コース ~

家族や友人、上司や同僚がベトナムにやって来た。「ベトナムらしいところに連れていって」と言われても、はてさて、どこへ行った…

実例から学ぶ!/ベトナム子育て応援隊/幼稚園、小学校、習い事。みんなどうしてる? 実例から学ぶ!
ベトナム子育て応援隊
幼稚園、小学校、習い事。みんなどうしてる?

分からないことだらけのベトナムでの幼稚園や小学校選び、それから習い事。在住者の体験をたくさん詰めこんで、ベトナムに赴任予…