ベトナムスケッチ > ベトナム特集 > 今月の特集 > ...

在住者55人からの
リア充達成アドバイス
How To ベトナム新生活!

タグ:,
カテゴリ:今月の特集
更新:2012/05/24 – 12:32

編集部では、皆様からの情報をお待ちしています。情報掲載をご希望の方は、コチラまでご連絡を!

在住者55人からのリア充達成アドバイス/How To ベトナム新生活!

ベトナムにこれから来る人、住みはじめた人が知っておくべき、 心構えや文化・習慣の違い。在住者55人の体験談やアドバイスなどをご紹介します。「ベトナム暮らし」では、一体何が待ち受けているのでしょうか。
撮影/大池直人、モデル/高橋早紀、ロケ地/ラポティケア(L’Apothiquaire)

在住者55人からのリア充達成アドバイス
How To ベトナム新生活!
撮影/大池直人、モデル/高橋早紀、ロケ地/ラポティケア(L’Apothiquaire)
PDF3.9MB 表示 / ダウンロード

生活の基本はやっぱりこれ。
日常生活や職場でのコミュニケーション

5年半/ハノイ/女性
自分にプラスにならないことは、やりたがらない。
目先のことしか考えない。

1年/ホーチミン市/女性
人なつっこい国民性なのでコミュニケーションが楽しい。

1年/ダナン/女性
若い子は恥ずかしがり屋が多いが、おばさんは正反対。

3年半/ホーチミン市/男性
細かいことを気にしない方が過ごしやすい。

3年半/ホーチミン市/男性
自分が神経質すぎる、と錯覚してしまうほど、
周りがマイペース。

4ヶ月/ホーチミン市/男性
日本人コミュニティの場合、駐在員は経営層が多いので刺激になる。ベトナム人とのやり取りでも、最初の段階から上層部がご対応されることが多く話が早い。

2年/ハノイ/女性
レストランで7時からのパーティーは、
7時にはまだ誰もいない。

7ヶ月/ホーチミン市/男性
なんとなく使ったベトナム語がスタッフにすんなり通じた時。ほとんどコミュニケーションが取れないのに、すごいチームワークが生まれた時。

4年8ヶ月/ハノイ/女性
言い訳が多い。仕事上、自分の誤りでもなかなか認めない。

3年/ホーチミン市/女性
ジェスチャーが通じない!

2年/ハノイ/女性
「シンチャオ!/Xin chao!」と言うと、いかにも外国人でなめられるが、「チャオアイン!/Chao anh! チャオチ!/ Chao chi!」なら、あたりが良くなる気がする。

4年/ホーチミン市/女性
口喧嘩の声量と感情表現がものすごい。

20年/ハノイ/女性、他多数
ドタキャン率が異常に高い。
ドタキャンの理由も納得いかない(「雨が降った」、「バイクが壊れた」)。

1年半/ハノイ/女性
自分の仕事じゃない余計なことはしてくれない。

10年以上/ホーチミン市/女性
お互いボキャブラリーの少ない英語で簡単に通じ、考えていることが一緒だと思うと嬉しい。

10年以上/ホーチミン市/女性
収入、家賃、子どもの学校の学費をよく聞かれる。

ダナン3年、ハノイ4年/女性
何をするにも突然。
思い立って急にカフェに誘ったり、お家に遊びにきたり。

11年/ダナン/男性
何もかも音が大きい。大声で話す。長年注意し続けたら周り近所が静かになった。

ハノイ3年、ダナン1年/男性
仕事面では、とにかく自分でやって見せて、
信頼を得ること。

1年/ハノイ/女性
全然大丈夫じゃないのに「ホンサオ/Khong sao!」(大丈夫)と言う。自分のミスなのに、やっぱり自分で「ホンサオ/Khong sao!」と言う。

3年/ハノイ/女性
シャイな人が多いハノイでは、
笑顔で積極的に声をかけることが大切。

ハノイ3年、ダナン1年/女性
食事に誘われたら、嫌いなものでも一緒に食べる。「おいしーい」と言うと喜んでくれるけど、言い過ぎると持ち帰り分まで用意される。

4年/ハノイ/男性
ベトナム語、完全にあきらめて生活しています。ジェスチャーはうまくなった。

何年住んでもネタは尽きない
不可解・悩み・不安なこと

2年/ハノイ/女性
お給料のほかに、チップ、手当てなど日銭が入って、奥さんはダンナの正確な収入を知らない。

4年/ホーチミン市/女性
不便なことは、意外と「ないもんはない」で何とかなるものです。

4年8ヶ月/ハノイ/女性
農薬や水道に含まれる重金属など、食の面で不安。衛生的なことはあまり気にならないが。

4ヶ月/ホーチミン市/男性
ホヴィロン。(Hot Vit Lon)

2年半/ホーチミン市/男性、他
ずばりベトナム人。

1年/ホーチミン市/女性
ゴミを道端に捨てる。

8年/ホーチミン市/男性
日本人の閉ざされたコミュニティが嫌い。

1年/ダナン/女性
デング熱、狂犬病。

7年/ホーチミン市/女性
就寝中ゴキブリに襲われないか。

10年/ホーチミン市/女性
真冬、ダウンやマフラーを着用しているのに、スリッパ履き。外の気温は30℃以上なのに、
オフィスは16℃でマフラーやコート着用。

1年半/ハノイ/男性
同じモノの値段が、同じ店でもいつも違う。

3年/ホーチミン市/女性
日本に戻ったときに社会復帰ができないのではという恐怖。将来が不安。

10ヶ月/ホーチミン市/女性
フォー(Pho)や鍋に入れる野菜といわれる大量の草。女性のブラ透けスタイル。

3年半/ハノイ/男性
現地採用なので、保障や年金がない。退職金もない。

3年半/ホーチミン市/男性
ご近所の不定期カラオケ大会の騒音。
ここで生まれ育つと騒音に寛容になるのかな。

2年/ダナン/女性
明らかなマナー違反(レジの割り込み等)も皆、文句を言わず、逆に「なんで怒ってるのこの人…」みたいな感じで見られてしまう時。

5年半/ハノイ/女性、他多数
ベトナムは過ごしやすくて、
日本へ帰れなくなりそう。

1年/ホーチミン市/男性
ひったくりや空き巣が本当に多いこと。

5年/ハノイ/女性、他
歩くときに、腕を組んだり手をつなぐ人が多い(大人)。

ハノイ3年、ダナン1年/女性
仕事面では何時間でも座って待てるけど、車、バイクに乗ると1秒も待てない。チョットの隙間に入ってくる。

2年/ハノイ/女性
食品の表示が適当なところ。賞味期限や製造年月日の書かれていない食べ物が多い。自分の目と鼻と舌が頼りで五感が鍛えられた。

4ヶ月/ホーチミン市/男性、他多数
なぜベトナム人はバイクに乗るとき後方確認をしないか。それで事故ってる。

10年/ホーチミン市/女性、他多数
なぜ、かわいこちゃんまで人前で鼻ほじるのか。にわとりを街中でなぜ飼うの?

3年半/ホーチミン市/男性
飲食店で食べ終わった瞬間に皿を下げる。
終わってないのに下げることもしばしば。

ここからベトナムの魅力にはまる
楽しい!と思ったこと

1年/ホーチミン市/男性、他多数
時間がのんびり進む。

4ヶ月/ホーチミン市/男性
人々との出会い。
新しいことへのチャレンジ。

1年/ダナン/女性
人々が人懐こくて親しみやすい。特に農村で村人がみんな家族のように仲がよい様子をみて心が温かくなりました。

4年/ハノイ/男性
ハノイは首都なので、思わぬビッグイベントに遭遇する。
例えば、サッカーのオリンピック予選・プレーオフ開催。

1年/ホーチミン市/男性
日本にいた時には絶対に会えないようなすごく個性的な方達とお会いできた。

2年/ハノイ/女性
その気になればなんでも挑戦できる。なんとなく敷居が高くて日本では尻込みしていたことに、気軽に取り組める雰囲気がある。

3年/ホーチミン市/女性
毎日が夏 !

4年/ホーチミン市/女性
様々なコミュニティがあり、パーティー、茶話会、
バザーや、イベントも。

10年/ホーチミン市/女性
売っていなくても何でもオーダーできる。
しかも、安い。

11年/ダナン/男性
日本では見ることができない遺跡や少数民族に会えた。
陸続きの文化的混合を見られた。

3年/ハノイ/女性
今でも1日ひとつくらい驚きがある。

2年/ハノイ/女性、他
タイやシンガポールにすぐ行ける。

3年/ハノイ/女性
市場。昔の日本の市場のようで活気があって楽しい。

5年半/ハノイ/女性
ルールにとらわれないところ。将来の発展性を肌で感じられること。

1年/ハノイ/女性
路上でご飯。路上でコーヒー。

2年/ダナン/女性
物価は安いし温暖な気候で住みやすい。

1年半/ホーチミン市/男性
みんな欲望に素直。

3年/ホーチミン市/男性
ローカルスタッフとの交流!

ここは日本じゃないとは言えど…
これだけは、どうにもつらい!

1年/ダナン/女性
大気汚染。来て1週間で気管支炎になり、コンタクトレンズ装用禁止になった。

5年半/ハノイ/女性
ベトナム語。

10年以上/ホーチミン市/女性
3~4月の暑い時期の殺人的な暑さ。

1年半/ホーチミン市/男性
3重、4重に鍵をかけるのが面倒。

7年/ホーチミン市/女性
ゴキブリが飛んでくる。

1年/ホーチミン市/男性
公共料金の支払い。

2年/ホーチミン市/男性
ありすぎてよくわからない。

2年/ハノイ/女性
歩きづらい。暑い季節は特に排気ガスもすごくて、慢性的な運動不足になってしまう。

3年/ハノイ/女性
大雨が降った時の道路の冠水→渋滞。

3年/ハノイ/女性
お手洗いが少ない。

2年/ハノイ/女性
予定・時間通りにはかどらないため、時間がよめない。

11年/ダナン/男性
商品を買っても使えるとは限らない。

10年/ホーチミン市/男性
不便なことはあるが、それを辛いと思ったことはない。

4年/ホーチミン市/女性
ちょっと仲良くなると、ことごとく裏切られる。故に人を信用しないことを学んでしまった。

4年/ホーチミン市/女性
見て見ぬふりする文化が強いと思う。

3年/ホーチミン市/女性
病気で1人の時はさすがにつらい。(たいした病気でもないのに)苦しくて死ぬかと思ったことが何度かある。

5年/ハノイ/女性、他
買い物を1ヶ所で終われない。

1年/ダナン/女性
交通手段がない。バイクがないと、お手上げ。

1年未満/ダナン/女性
外で子供を遊ばせるところが少ない。

7ヶ月/ホーチミン市/男性
ベトナム語の勉強は、何度やっても挫折。先生には「発音が全く違う」と言われてしまうので、いつもヘコみます。

「ベトナムに住める!」と確信した瞬間。

ビールとタバコが安過ぎる!
好きな人は摂り過ぎになり病気になるかもしれません(笑)。(4ヶ月/ホーチミン市/男性)

住もうと思えば多分どこでも住めると思う。(4ヶ月/ホーチミン市/男性)

バイクが往来する道を渡るのに躊躇しなくなった。
家にゴキブリが出たら蹴って追い出す。 (4ヶ月/ホーチミン市/男性)

時間がのんびり流れているところ。(1年/ホーチミン市/女性)

ベトナム人妻をもって苦労している人が周りにもいた。(1年/ホーチミン市/男性)

ベト飯が美味しい。(1年/ハノイ/女性、他多数)

意外と、スポーツジムが充実していた。(1年/ハノイ/女性)

まだ確信できない。(1年半/ホーチミン市/男性、他多数)

最初からこんなものかなと思ってた。
どこにいっても、こんな感じだと思う。(1年半/ハノイ/女性)

スーパーの列で割り込もうとした人に、猛烈日本語で怒って引き下がらせた。(2年/ハノイ/女性)

細かいことにあまり頓着せず、堅苦しいこと言いっこなし。(1年/ダナン/女性)

同じような立場の仲間がいて、いつも助けてくれたり相談に乗ってくれる。こんな仲間が居なかったら帰国していたと思う…。(2年/ダナン/女性)

朝方4時まで隣で工事をされていても、普通に熟睡できた時。(2年/ハノイ/女性)

お金に困っても、おいしいモノが食べられるから幸せな国だなと思います。(2年半/ホーチミン市/男性)

普段、ひどい便秘なのに、メコンデルタの田舎で、池の上に建てられた簡易トイレで用を足せたときは、むしろこっちの方が合うのかも、と思った。(3年/ホーチミン市/女性)

空港に降り立った瞬間。(3年/ホーチミン市/男性、他)

バスの新しい路線や最短の乗り換え方法など見つけた時。(3年/ハノイ/女性)

モノがないようでいて、最低限のものはあると気付いた時。(3年半/ハノイ/男性、他多数)

ベトナム人に道を尋ねられて、答えられた時。(3年半/ホーチミン市/男性)

言葉が通じて、ベトナム人の友達ができた時。(ハノイ3年、ダナン1年/女性)

子どもが、ものすごく学校を楽しんでいる。ずっと通わせてあげたい。(4年/ホーチミン市/女性)

移住前の視察旅行中、初めて入ったスーパーでヤクルトを見つけた瞬間。(4年/ホーチミ ン市/女性)

ご近所付き合い。見ていないようで見てくれていて、大変な時に意外な人が励ましてくれる(警備員とか)。(5年半/ハノイ/女性)

都市部に限らず、田舎でも薬屋が多いと気付いた時。この国はどこにでも住めそうだと思った。(4年8ヶ月/ハノイ/女性)

1ヶ月単位で航空券を日本で購入し往復していたが、在住1年を過ぎたあたりで、復路の航空券を破り捨てた瞬間。かなり寂しい気分になりましたが、覚悟を決めるきっかけでした。(7年/ホーチミン市/男性)

しばらく義母に会わなくてすむ。(7年/ホーチミン市/女性)

スーパーで小銭を飴で渡されたので、次に行った時に小銭を飴で払い返した時。(10年/ホーチミン市/女性)

あれ? これって日本でも同じじゃなかった?
気づくと、普通にやっていたこと

どこでもたばこを吸う。(4ヶ月/ホーチミン市/男性)

警戒心がついた ! (3年/ホーチミン市/女性)

食事の前にスプーンやお箸、お碗などを、おしぼりや紙で拭いてから食べる。(4ヶ月/ホーチミン市/男性、他多数)

信号無視、逆走、などベトナムの交通ローカルルール。(7ヶ月/ホーチミン市/男性、他多数)

バイクの後ろ側の人の役目(手旗信号的な)。(10ヶ月/ホーチミン市/女性)

昼間からビール。(7年/ホーチミン市/女性)

誕生日など、自分のお祝い事では、自分がおごる側。(1年/ハノイ/女性、他多数)

15分までは遅刻のうちには入らない。(1年/ホーチミン市/男性、他)

3分待って、と言われてから10分以上たっても気にならない。(10年/ホーチミン市/女性)

ごはんにのった虫を除けて、そのまま食べ続ける。(10年以上/ホーチミン市/女性、他多数)

日本の居酒屋で「エムオーイ」。(1年半/ホーチミン市/男性、他)

寝巻きのまま、近所に買い物に行った。(2年/ハノイ/女性)

仕事の用件をSMSで済ませる。(2年半/ホーチミン市/男性)

その辺にポイ捨て。(4年/ホーチミン市/女性、他多数)

人のバイクに勝手に座る。椅子があれば、勝手に座る。(4年/ホーチミン市/女性)

「それいくらで買った?」と値段を聞いてしまう。(5年/ハノイ/女性)

手酌。(11年/ダナン/男性)

スッピンで日常を過ごしている。(ダナン3年、ハノイ4年/女性)

ビールに氷。日本でもやってしまった。(3年半/ハノイ/男性、他)

果物やお菓子などをもらったら、その場にいる人にやたら分けようとする。(10年以上/ホーチミン市/女性)

食後のつまようじ。安心してやるようになった。(20年/ハノイ/女性、多数)

「住めば都」、その要因は?
なぜベトナムに住めたのか

周りの人に恵まれている。

ダナンは地元の人が純粋で好き。日本人コミュニティがあってありがたい♪

職種や人種、年齢を超え、いろいろなタイプのひとに出会える。住んでいるだけで勉強になる。

なんと言ってもお米のおかげ。種類が豊富で、量り売りしてもらって、その日の気分で楽しんでいます。

ベトナム人の友人が多い。

今の仕事が合っていた。

人が親切。最初はおせっかいと思っていたけど、たぶん本当に親切だと思う。

いろんなことを気にしない。
何があっても驚かない。

ベトナム人の旦那と家族、友人が温かく、理解ある人たち。

日本みたいにギスギスした社会じゃない。

パートナーがベトナム人なので選択の余地なし。

案外、日本と同じように生活出来る。バイクさえなければ…。

ベトナムの雰囲気が好き。
特にここ、というわけではないけれど、たわいもない日常の風景がすごく好きです。

生活費が安い。

楽に生きられる。日本ほど堅苦しくない。仕事がある。

自営業なので、子どもといられる時間が日本より長い。

人や社会が劇的に変わるのを見られるのが何よりの楽しみ。

郷に入っては郷に従え
先輩からのアドバイス

「どうせ数年の駐在生活」、「ベトナム語なんてベトナムでしか使えない」と言う前に、とりあえずかじってみるのも悪くないと思う。(2年/ハノイ/女性)

良くも悪くも適当でのんびりした国。突然の停電でも、慌てずに「仕事にならないからカフェにでもいくか」といった感じ。「真剣にのんびりやる」のが長続きするコツなのかもしれません。(2年半/ホーチミン市/男性)

ベトナムへ来た当初は、「なぜ? なぜ?」のオンパレードだったけど、 いろんなことにイチイチ反応していたらこっちのストレスがたまる。「こんなもん」って思ったら、気持ちも楽になって生活を楽しめる余裕ができてきた。(3年/ハノイ/女性)

ベトナムは暮らしやすいけれど、いずれ日本に戻るなら、仕事や生活の面でも日本でのルールや習慣を忘れないようにした方がいいと思う。在住歴が長くなればなるほど、居心地はよくなるけれど、日本社会への復帰の難しさは大きくなると思う。私はかなり難しくなってきていると感じます…。(3年/ホーチミン市/女性)

せっかくベトナムで生活するのだから、ベトナムを好きになってもらいたいです。在住歴が長くなれば長くなるほど、ベトナムの食や住を楽しめていない人を見る機会が多いが、本人の捉え方次第です。(ダナン3年、ハノイ4年/女性)

色々なポテンシャルをもつ魅力的な国だと思います。ただ、普通のことをしていても特別なことをしているような気にさせられる=自分が何でもできるような錯覚に陥る。常に国外にも目を向けていないと、ただの思い上がり人間になるぞ、という危機感をもって生活してます。(4年/ホーチミン市/女性)

子どもに帽子かぶせろ、靴下はかせろとか、あれこれ道行く他人がうるさいけど、ありがたくもある。他人に優しく、豆知識が頼もしい。普段はダラダラのんびりな仕事っぷりなのに、信号待ち・レジ待ちとか列に並ぶのが不得意なせっかち人種よね。わがままが案外通る。マニュアル化されてない生の対応なのかな~と思う。(ダナン6年、ハノイ4年/女性)

日本の価値観でベトナムを判断しないこと。価値観は国によって違い、ベトナムではベトナムの価値観で動くべき。ベトナムでカルチャーギャップに悩むのは、ベトナムにいるのに日本の価値観でベトナムを判断してしまっているからでは? 逆の状況を想像してみると分かると思います。文化に優劣はありません。(10年/ホーチミン市/男性)

在住日本人の会話でよく使われるベトナム語集
ベトナム在住日本人オンリーの外来語

ティンティエン(Tinh Tien)
お勘定、おあいそ。ベトナム生活を始めると、まず必要になる言葉トップ5に入るとされる。
※用例:「そろそろ行かなきゃ。ティンティエンしよう」

バオヴェ(Bao Ve)
警備員。オフィスビルやアパートなど、どこにでもいる。たまに勤務地で酒盛りをしたり、勤務中に寝ていたりする姿を見ることもできる。
※用例:「うちのバオヴェ」

セオム(Xe Om)
バイクタクシー(の運転手)。とくに現地採用者や学生がよく利用する。なぜかセオムが貸してくれるヘルメットをかぶると、頭がかゆくなる。
※用例:「今日はセオムで来たよ」

エムオーイ(Em oi)
自分より年下の男女への呼びかけの言葉。店員などを呼ぶ時にも使う。年上の男性には「アインオーイ/Anh oi!」、年上の女性へは「チオーイ/Chi oi!」。長く住んでいると、「エム」と呼ばれる機会が徐々に減り、アイン・チを通り越して「チュー/Chu」(年配の男性)、「コー/Co」(年配の女性)などと呼び方が変化することに、月日の流れが感じられる。ちなみに恋人同士の場合は、男性「アイン」、女性「エム」と呼び合う。
※用例:「エムオーイ。ちょっと来て」

チョーイオーイ(Troi oi)
驚きを表す。「オーマイガッ!」と用法は同じ。日本人同士でも「チョイオイなこと=トホホなこと」という使い方もされる。ほかに、「オイゾイオイ/Oi gioi oi!」、「チョーイダットオーイ/Troi dat oi!」などいろんなパターンがある。
※用例:「今日バイク盗まれちゃってさ。ほんとチョイオイだよ」

モッハイバーヨー!(Mot hai ba, dzo!)
「1、2、3、乾杯!」。ホーチミン市発祥の掛け声で、全土に広まったとされる。まずはこれを言わないと宴は始まらない。何度も乾杯を繰り返す、短期集中型の飲み会がベトナムスタイル。
※用例:「それでは皆さま、乾杯いたしましょう。モッハイバーヨー!」

デップ(Dep)
キレイ、かわいい、美しい。イケメンは「デップチャイ/Dep Trai」、美人は「デップガイ/Dep Gai」。相手が自分の持ち物を明らかに褒めて欲しそうにしている場合、とりあえず「デップだね」と言えば、事なきを得る便利な言葉。
※用例:「あの人、超デップチャイだったじゃん」

ホンサオ(Khong sao)
問題ない、大丈夫。ベトナム生活の一番の基本。相手のミスにも、自分の過ちに対しても使う。
※用例:「だって、代わりがあるんでしょ? だったらホンサオだよ」

在住者55人からのリア充達成アドバイス
How To ベトナム新生活!
撮影/大池直人、モデル/高橋早紀、ロケ地/ラポティケア(L’Apothiquaire)
PDF3.9MB 表示 / ダウンロード

掲示板ご利用の前にベトナムスケッチ掲示板ガイドラインをご参照ください。投稿にはFacebookアカウントが必要です。アカウントはFacebook公式サイトにて無料で取得できます。※編集部への質問や問い合わせに関してはコチラからどうぞ。

関連ベトナム記事

おしゃれをあきらめた人の必読バイブル おしゃれをあきらめた人の必読バイブル

天候や治安の違い、洋服店の情報やチョイスの少なさから、おしゃれに関して “地味”になっていく人は多い模様。しかし、完全な…

緊急対応から歯科まで総まとめ 緊急対応から歯科まで総まとめ

ベトナムでの病気や事故の緊急事態は、いつでも誰にでも起こりえる。どこか他人事のような気がしている在住者のために、今すぐ知…

いらっしゃい☆ローカルB級専門グルメ街 いらっしゃい☆ローカルB級専門グルメ街

ある店に人気が出ると、近隣の人も同じ商売を始める。そうやって形成されるのがベトナムの「専門街」だ。商売敵だけれど、家族経…

男は黙って バスに乗れ! 男は黙って バスに乗れ!

いい加減、ベトナムバスに乗ろう。「普段使いには不便すぎる。タクシーは安いし、運転手付きの車だってあるし」。だったら休日の…

ベトナムの食プロ・著名人8人が選ぶ とっておきの一杯の麺 ベトナムの食プロ・著名人8人が選ぶ とっておきの一杯の麺

街を歩けば、そこかしこで麺料理屋を目にする。日本人同様にベトナム人も麺料理が大好きだ。あまたあるベトナムの麺料理の中から…

ベトナムの遊び場問題解決します。 ベトナムの遊び場問題解決します。

幼稚園以下の子どもと一緒にベトナム暮らし。日本と違って、どこで遊んでも「うるさい!」と文句を言われることはなく、飲食店で…

現地流の楽しみ方で美味しさ倍増!/ベトナムフルーツ天国 現地流の楽しみ方で美味しさ倍増!
ベトナムフルーツ天国

毎年4~9月は、ベトナム南部で旬を迎える果物が最も多いシーズン。雨期が始まる5月に入ると、正式に「果物の旬」に突入する。…

お魚、どこで買っていますか?/新人さんのための魚、肉、野菜ガイド お魚、どこで買っていますか?
新人さんのための魚、肉、野菜ガイド

2016年、春。右も左も分からずこの地へやってきた人もいるのでは?暮らしの環境は変われども、やるべきことは意外と変わらな…

バインミーは、うまい。/〜編集部が選んだ口福の30選〜 バインミーは、うまい。
〜編集部が選んだ口福の30選〜

今や世界でもその存在感が高まっているベトナムサンドイッチ「バインミー/Banh Mi」。パンと野菜と香草と、肉やパテとい…

SKETCH的! ベトナム1日アテンド術/~ テーマで旅する4コース ~ SKETCH的! ベトナム1日アテンド術
~ テーマで旅する4コース ~

家族や友人、上司や同僚がベトナムにやって来た。「ベトナムらしいところに連れていって」と言われても、はてさて、どこへ行った…

実例から学ぶ!/ベトナム子育て応援隊/幼稚園、小学校、習い事。みんなどうしてる? 実例から学ぶ!
ベトナム子育て応援隊
幼稚園、小学校、習い事。みんなどうしてる?

分からないことだらけのベトナムでの幼稚園や小学校選び、それから習い事。在住者の体験をたくさん詰めこんで、ベトナムに赴任予…

シェフに聞いた自慢の3品/5つ星ビュッフェをうまく食べたい! シェフに聞いた自慢の3品
5つ星ビュッフェをうまく食べたい!

イベント盛りだくさんの12月は、5つ星ホテルのビュッフェで特別な食事はいかが? 目移りしちゃってどれを狙えばいいか分から…

ホーチミン市から約2時間の極ウマ天国へ/ヴンタウ・丸ごと食い倒れ!! ホーチミン市から約2時間の極ウマ天国へ
ヴンタウ・丸ごと食い倒れ!!

ホーチミン市から約2時間、日帰りで行ける海の街ヴンタウ(Vung Tau)。目の前に広がるのは、残念ながら透明度とは無縁…

生産者こだわりの逸品/今、MIV(メイドインベトナム)がすごい! 生産者こだわりの逸品
今、MIV(メイドインベトナム)がすごい!

ベトナムでは最近、安全・安心にこだわった“無添加食品”や“オーガニック製品”などが次々と登場している。その創業者の多くが…

自分だけのお気に入りを探しに出かけよう !/すきよ、古いアパート 自分だけのお気に入りを探しに出かけよう !
すきよ、古いアパート

「早く誰かに教えたい。だけど、やっぱり自分だけの秘密にしたい!」。そんな魅力がいっぱい詰まった、べトナム人の若者を中心に…

南はメコン、北はハロンへ。/クルーズで巡るベトナム水の旅 南はメコン、北はハロンへ。
クルーズで巡るベトナム水の旅

メコンデルタなら日帰り、ハロン湾なら日帰りや1泊2日が定番だったベトナムの船旅。でもそんな短い旅程ではもったいない。メコ…

真夜中グルメで、胃も心も幸せいっぱい/遅メシ食堂ぶらり食べ歩き 真夜中グルメで、胃も心も幸せいっぱい
遅メシ食堂ぶらり食べ歩き

まだ宵の口! と意気込んだそばから、店はそわそわ片付けモード。ベトナムの夜は早い。でも、今から食べたい、食べ足りない!そ…

これで達成間違いなし!?/めざせ!スリムボディ これで達成間違いなし!?
めざせ!スリムボディ

「ベトナムに来てから、なぜか体重が増加気味…」 と、思っている人。そうアナタです。 意外と高カロリーなベトナム料理に、気…

『ベトナムスケッチ』創刊15周年企画/写真で見るベトナムの15年 『ベトナムスケッチ』創刊15周年企画
写真で見るベトナムの15年

『ベトナムスケッチ』が産声を上げてから、15年。当時から今日に至るまで、経済発展に伴い、ベトナムは豊かになったといえる。…

嫁の料理に恋してる!/我が家のとっておき愛情ごはん 嫁の料理に恋してる!
我が家のとっておき愛情ごはん

夫婦仲良しの秘訣は、愛情いっぱいの美味しいごはん。 ベトナム人の家庭にお邪魔して、ご主人が大好きな奥様の手料理を作っても…